きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アカメヤナギ ~柳絮(りゅうじょ)

初めて見る光景・・・というよりは景色でした。雪?のように舞い降り、地面は白くなっていました。「北本自然観察公園」で見た柳絮です。〈散歩日:5月26日〉

広い敷地内の西側、梅園の辺りに来たときに「オヤッ」と思いました。この日は風がふいていましたが、風にのって白い何かが舞っているのです。(一見雪のようでした)
梅園を過ぎると草はらは薄い綿を敷き詰めたようになっていました。

帰りに公園内にある「自然学習センター」の職員の方に聞いてみたところ、綿毛のついたヤナギの種子で「柳絮(りゅうじょ)」と分かりました。また、公園内には幾種類かのヤナギがあり、私が見たのは「アカメヤナギ(マルバヤナギ)」とのこと。

柳絮は、ヤナギの多い中国では5月頃の風物詩となっており、古くから漢詩等によく詠まれていますが、日本には目立つほど綿毛を形成しない種が多いそうです。

アカメヤナギはヤナギ科ヤナギ属の落葉高木です。和名は新芽が赤いことから。また、葉がヤナギとしては細くなく楕円形であり、別名「マルバヤナギ」ともいわれます。
雌雄異株で、葉が展開した後に尾状花序をつけます。

1.綿毛が地面に敷き詰められていました。他の来園者は見慣れているのでしょう、
  何事もなく通りすぎて行きますが、私は「ほ~、へ~」でした。
きれぎれの風彩 「アカメヤナギ」柳絮1-1


2.綿毛がついている果実も所々に落ちていました。割れた果実から綿毛が見えます。
きれぎれの風彩 「アカメヤナギ」柳絮1-2


3~4.見上げる樹は雌木でした。高木で枝も高い所にあるのですが、果実から柳絮
  がたくさん出ている様子が見えました。葉はシダレヤナギに比べると円いです。
きれぎれの風彩 「アカメヤナギ」柳絮1-3

きれぎれの風彩 「アカメヤナギ」柳絮1-4


風に舞う柳絮も撮ってみたのですが上手くいきませんでした。(スマホやコンデジでも動画が撮れることを後で気付きましたが・・・使ったことはないし・・・。)

※参考:YouTubeに同公園の柳絮がアップされていました。後半の方です。
http://www.youtube.com/watch?v=Lz5LBGVPle4

ヤナギといえばシダレヤナギかネコヤナギくらいしか名を知りませんでしたが、ヤナギ類は日本にも30種以上あるようです。柳絮のことも初めて知りました。ヤナギのことをもう少し気にしようと思います。


≪オマケ≫
同日の公園内で気になった植物です。
5~6.雑木林の高木に「テイカカズラ」が上の方までみっしりと!(5の中央)
7~8.よく見かけますが「ニガナ」だと思います。細い茎が弱そうで・・・。
9.サクラ(ソメイヨシノ?)の果実が熟してました。
「5」「6」「7」「8」「9」
「北本自然観察公園 5月26日」

スポンサーサイト

| 落葉高木 | 19:45 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>綿毛のついたヤナギの種子で「柳絮(りゅうじょ)」
へぇ、まったく知りませんでした。体験してみたいなあ。
中国では5月頃の風物詩ですか…。ますます体験してみたくなりました。

| ディック | 2013/06/23 20:55 | URL | ≫ EDIT

めずらしい^^はじめてです。。。

山ぼうしさま^^こんばんは~♪

柳絮ですか?はじめてです!
これは凄いですね。
地面は、鳥の羽根のように見えてしまいました。
これは、拡大してみますと、きれいでしょうね。
柳の種類の多さに驚きです。

サクラの実ってこんなに可愛いのですか。
こんど探してみます~♪
いつものように、詳しい解説に感謝いたします。
先ほどは嬉しかったです^^ありがとうございました~♪

| 紗真紗 | 2013/06/23 23:33 | URL |

アカメヤナギ ~柳絮(りゅうじょ)、・・・・・・。
珍しいショットを見せていただき、嬉しかったです。

siawase気分です。
眺めて、心和みました。
ありがとうございました。

ブログ交流って、いいものですね。

昨日も、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝です。

| siawasekun | 2013/06/24 03:56 | URL | ≫ EDIT

釣りの邪魔に..

おはようございます。

同じ種かどうかは分かりませんが、
信濃川沿いで釣りをしている歳に
水面に浮く柳の綿毛がとにかく
釣り糸に絡んで困ったことがあり
ます(笑)。

さて、地理佐渡はYouTube動画を
アップする。記事構成の挑戦を
そろそろ始めるかなんてことで、
小さな動画を撮影しています。
ある程度めどを付けられたら、
朱鷺からと..(笑)。

| 地理佐渡.. | 2013/06/24 06:20 | URL | ≫ EDIT

雪のよう

アカメヤナギの綿毛ですか。初めて見ますね。
お薦めのyoutubeも見ましたがホントに雪の
ようですね。
花粉症の私には、ちょっとという感じです。


| 西恋おじん | 2013/06/25 17:47 | URL | ≫ EDIT

ヤナギの綿毛

この時期、中国に行くとこの綿毛が雪のように
空を舞っているようすが見られます。
道路の脇に吹き寄せられてそれを清掃員が掃き集めて
いました。
中国でも公園などに一番多いのがヤナギの木です。
池にヤナギはよく似合います。

高山に自生しているミネヤナギも同じように綿毛ができます。
先日、長野の四阿山で出会ってきました。
いつかご紹介したいと思います。

| 山小屋 | 2013/06/26 07:01 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

単に「ヤナギの綿毛」ではなく「柳絮」という名が付いているのが
中国での扱いを示しているようにも思います。
来年は舞い散るところを撮りたいものです。。

| 山ぼうし | 2013/06/28 00:49 | URL |

紗真紗さん こんばんは

あ~そうですね、幼鳥の羽根が溜まっているようにも見えます。
ヤナギの果実も初めてでしたので良かったです。
小さい頃、桜の実はいつサクランボになるのだろう?と。

| 山ぼうし | 2013/06/28 00:49 | URL |

siawasekunさん こんばんは

木そのものではなくて、木が周りの風景をつくる。
なかなか無いですよね。
おっと、スギの花粉も・・・。

| 山ぼうし | 2013/06/28 00:50 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

そうでしたか、何のヤナギでしょうね。
川に行くときには気をつけて見たいと思います。
今度はYouTubeにアップですか~スゴイですね~。

| 山ぼうし | 2013/06/28 00:50 | URL |

西恋おじんさん こんばんは

ですよね~♪私が見た時は、動画ほどの量ではなかったです。
でも軽いからでしょう、強風でもないのに
斜めに飛んでいましたよ。

| 山ぼうし | 2013/06/28 00:51 | URL |

山小屋さん こんばんは

中国でも見られたのですか~。
やはり多いのでしょうねヤナギ。
日本では街路樹にしたら折角の枝が皆刈られそうですね。

| 山ぼうし | 2013/06/28 00:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/422-c30f50c5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT