FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミズタマソウ ~白い小花と丸い子房

北本自然観察公園の西側、日陰になっている林床に群生している植物がありました。よく見ると小さな小さな白い花が付いており、その下には毛のついた丸いモノも付いていました。これは、初めて見るミズタマソウでした。〈散歩日:8月10日〉

ミズタマソウ(水玉草)は、アカバナ科ミズタマソウ属の多年草で、北海道から九州の山地や丘陵地の林内や林縁に生育します。地下茎を伸ばして繁殖し、小群落をつくることもあるそうです。ここはまさにそのような群落でした。

1.草丈50センチ前後。群落ですが雑然としたイメージ(?)です。
きれぎれの風彩 「ミズタマソウ」1-1


2.茎の先や上部の葉腋から花序をだし、とても小さな白い花をつけます。
3~6.よく見ると白い花から先の丸い白いシベが出ており可愛い感じです。
  花弁は2~3ミリ。2個あり2裂し、薄緑の萼が2枚、そして特徴のある丸い
  子房です。
花序の上部を見ると、蕾のうちから既に赤ちゃん子房が付いています
「2」「3」「4」「5」「6」
「ミズタマソウ ~白い小花と丸い子房」

子房(果実)にはカギ状に曲がった白い毛が密生しています。和名は、この子房(果実)が露にぬれている様子を水玉に見立てたそうです。確かにカギ状の毛は水滴を保ちそうです。茎や花柄にも、短い下向きの毛が付きます。

この子房ですが、位置と大きさが(若葉マークの私には)ちょっと変に見えます。
子房は花や萼などの中にあって、結実してから大きくなるものだと思っていたのですが、ミズタマソウは花・萼の下に最初からあって、開花期にふくらんでいます。

7.茎の葉腋の部分は赤褐色を帯びています。
きれぎれの風彩 「ミズタマソウ」1-7


8.葉は対生し卵状長楕円形で先端はとがり、基部はくさび形。
  大きいもので(長さ)10センチ強。縁には浅い鋸歯があります。
きれぎれの風彩 「ミズタマソウ」1-8


Webで検索した際に、和名の由来にもなっている子房(果実)が水玉の状態の画がありました。水滴が子房を包んでいるのです。これは、実際に見たいものです。

スポンサーサイト



| 草本(草花・野草) | 23:10 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ミズタマソウ

小さな花を細かく観察されています。
ルーペが必要だったのではないでしょうか?

いつか雨が降ったら水玉のようすを観察して
みてください。

| 山小屋 | 2013/08/31 04:53 | URL | ≫ EDIT

ミズタマソウ、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

眺めて、心和みました。
ありがとうございました。

昨日も、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、恐縮です。

| siawasekun | 2013/08/31 07:20 | URL | ≫ EDIT

こちらでも見られます

おはようございます。

よく見ると可愛い花です。
小さな花。本当に近寄ってマクロしないと
よ~くは分からないミズタマソウ。
皆さんはあんまり見ないでしょうねぇ。
さて、8月最終日。明日から9月。
一気に秋なんて事ないかなぁ。

| 地理佐渡.. | 2013/08/31 08:28 | URL | ≫ EDIT

水滴

 成程ね。花序のツゲツゲに水が付着すると水滴状に
水玉が出来ますよね。
白い小さな花も可愛いですね。

| 西恋おじん | 2013/08/31 15:05 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

ミズタマソウをご覧になられたんですね。
私も初めてこの花を見た時に、可愛らしさに魅せられました。
よく観察され調べられていますね。
とても参考になります。

| 多摩NTの住人 | 2013/08/31 17:30 | URL | ≫ EDIT

うわあ、いいなあ! みなさんのブログで美しい写真を拝見して、憧れているのです。
こちらで拝見すると、思っていたより背丈の高い花なのですね。ブログでは近寄った美しさを強調したマクロ写真が多いので、案外と全体像がわからずにおりました。

| ディック | 2013/08/31 21:14 | URL | ≫ EDIT

山小屋さん こんばんは

ルーペは持っていないのですが、
やはり、デジカメのマクロは助かるツールですね。
水玉はキレイでしょうね。
この子はキレイな名前がもらえて幸せです。

| 山ぼうし | 2013/08/31 23:59 | URL |

siawasekunさん こんばんは

いろんな植物があるものだと、週末
出かけるたびに思いますね。
私もたまには標高の高い所に行きたいと思います。

| 山ぼうし | 2013/08/31 23:59 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

そうなんですよね、小さい小さい花、
シベの飛びだした様子を見た時はプチ感動でした。
こちらはまだ暑さが続きそうです。

| 山ぼうし | 2013/09/01 00:00 | URL |

西恋おじんさん こんばんは

水玉が子房に付き、本当の水玉草になった姿は
見事でしょうね~。
こんな小さな花弁で用が足せるのか、心配になります。

| 山ぼうし | 2013/09/01 00:00 | URL |

多摩NTの住人さん こんばんは

花柄を伸ばしてうつむき加減で・・・、
いじらしくなります。
見た後に、調べて、画を見て、納得して、という感じです。

| 山ぼうし | 2013/09/01 00:01 | URL |

ディックさん こんばんは

サイズに関しては個体差がけっこうあるように思います。
群落も何だか(悪く言うと)バラバラのような感じで。
でも、やはり花+子房は特徴がありますね。

| 山ぼうし | 2013/09/01 00:01 | URL |

いつもありがとうございます。。。

山ぼうしさま^^こんにちは~♪

ご無沙汰いたしております。
いろいろありがとうございます。
これからゆっくりとそれなりにと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。。。

ミズタマソウですか。
漢字で書いても、涼し気ですね。。。
お花と実が一緒のときがなんとも可愛いです。。。

| 紗真紗 | 2013/09/01 15:33 | URL |

紗真紗さん こんばんは

夏休み(?)はいかがでしたか。
再びで・・・何よりです。
ゆっくりそれなりに、無理をせずまいりましょう。

| 山ぼうし | 2013/09/03 23:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/443-7ef34629

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT