きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クサギ ~球形果実と平開する萼

今夏は、花は香り、葉は臭うクサギを8月10日に初めて見ました。取り上げる際に調べていると果実も特徴があるとのこと。それを、9月になって見ることができました。
〈散歩日:9月14日・22日、北本自然観察公園〉

クサギ(臭木)はクマツヅラ科(新しい体系ではシソ科)クサギ属の落葉小高木です。

1.赤紫色の萼の中で果実が育っています。この萼がイイ仕事をしているようです。
きれぎれの風彩 「クサギ」2-1


萼は、蕾が飛び出る準備が整うまで萼の中で蕾を守り、飛び出して咲く花が終わると今度は、また萼の中で果実を守っています。

蕾がある時は緑色を帯びた白色で、蕾が飛び出る頃には淡い紅紫色になり、花期には紅紫色。そして、果期には濃紅色になります。

2~6.果実が熟すと萼は深裂して5片が星状に開き、果実が中央に姿を見せます
  花期の萼はきゃしゃな感じでしたが、開いた萼を触ると硬くしっかりしていま
  した。萼の先端が反ります。
  果実は球形で7ミリほど。青い紫色から濃い藍色になるようです。
「2」「3」「4」「5」「6」
「クサギ ~球形果実と平開する萼」

果実は頂点が少し窪み十字の溝があります。4つの種子が入っているのでしょう。

7.こちらの果実は、厚みのある座布団のような形状です。(6も同じ樹です)
  大きいのですが、成熟の違いなのか、樹によって違うのか???
きれぎれの風彩 「クサギ」2-7


萼(濃紅)と果実(濃藍~黒)の2色が対象的な色になっており、果実を目立たせます。これを「2色効果」と呼び野鳥を誘う効果があるそうです。

そういえば、花期も萼の紅紫色と白い花の2色です。これも花を目立たせチョウなどに存在をアピールしているのかもしれません。

できたての蕾や果実を守り、花期には花より3歩後ろに下がり花を目立たせ、果実ができると、自ら開いて大きく見せ果実を目立たせます。
クサギの萼はイイ仕事をしています。
スポンサーサイト

| 落葉高木 | 22:56 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

果実を目立たせる

おはようございます。

包み紙をほどいたお菓子のように
果実を目立たせる萼。こちらでも
見られる風景です。

今こちらの山野ではこれもそうで
すが、ツリバナの実がはじけてと
ても鮮やかな赤を見せていますよ。

| 地理佐渡.. | 2013/10/02 06:38 | URL | ≫ EDIT

クサギ

なかなか賢い植物ですね。
マユミの実なども同じようにガクが
よい仕事をしています。
植物は子孫を残すのにいろんな方法を編み出して
います。
その点、動物は単純です。

| 山小屋 | 2013/10/02 13:00 | URL | ≫ EDIT

ほんと!仕事人ですね。。。

山ぼうしさま^^こんにちは~♪

こういう感じで剥けていくのですね。
ほんと!このガクが仕事人、
実の緑青との濃いピンクとの二色効果がバツグンです。

羽根つきの羽根のような感じも可愛いくて、
なんだかポンと飛びそうです。。。
先ほどは、ありがとうございました~♪(#^.^#)

| 紗真紗 | 2013/10/02 15:13 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

「包み紙をほどいたお菓子のように」という表現は
ほじくり返しても私の中からは出てきません。感嘆します。
ツリバナ・・・?共感できなくて残念です。今後見てみたいです。

| 山ぼうし | 2013/10/02 23:35 | URL |

山小屋さん こんばんは

本当に様々な工夫を身に付け、植物は生き永らえている
と思います。
動物のように動けると、早い結果を求めるのでしょうね。

| 山ぼうし | 2013/10/02 23:36 | URL |

紗真紗さん こんばんは

萼職人クサギ!ってな感じです。
萼とか苞とか、ちょっと前(数年前)までは
まったく知らなかったので、今でも難しいです~。

| 山ぼうし | 2013/10/02 23:36 | URL |

こんにちは

クサギの実が色付き始めましたね。
植物観察を始めて、初めてこの姿を見た時には感動したものでした。今も、相変わらず、この季節にこれを見つけるのを楽しみにしています。宝石のようなブルーですね。

| 多摩NTの住人 | 2013/10/03 08:40 | URL | ≫ EDIT

クサギ

目立ちます花姿に最後まで美人的なお花だと思いました。
今年はクサギを見ませんでした、
群落した木が見事ですね。

| ころん | 2013/10/03 16:46 | URL |

萼に焦点を当てた記事、とても興味深く読ませていただきました。
二色効果、というのも、おもしろいです。

| ディック | 2013/10/03 20:43 | URL | ≫ EDIT

多摩NTの住人さん こんばんは

初めてのクサギ、そして果実も見ることができました。
花も果実も見応えがあるのに、
何故臭いにフューチャーしちゃったのかと、不思議に思います。

| 山ぼうし | 2013/10/03 22:22 | URL |

ころんさん こんばんは

「美人的」・・・確かにそうですね、植物には目立たない花や
果実もありますものね~。
アピールの上手いクサギです。なのに、臭木です。

| 山ぼうし | 2013/10/03 22:22 | URL |

ディックさん こんばんは

稚拙ですしもちろんプロではないので、
同じ文章を読んでも取り方は人様々だと思っています。
なので、汲み取って頂けると大変嬉しいです。

| 山ぼうし | 2013/10/03 22:23 | URL |

クサギ

>花は香り、葉は臭うクサギ<
戻って見ますと、この頃の蕾の状態が、そのまま残ったような
形をしていますね。
五画の形が少し膨らみかけた状態を見ると、
この次はどんな状態で開いて開いたら中はどんな風になっているのか、
毎日観察して見るとわくわくして来そうです。
 そう言えば、私の散歩道でこの花見た事あります。。
可愛い花なのに「臭木」と教えて戴いたのを思い出しました。
今度行ったら見て見ます。
マユミ ゴンズイ そしてクサギ 見つける楽しみが増えました。 

| 風子 | 2013/10/04 08:30 | URL | ≫ EDIT

風子さん こんばんは

萼の中が蕾の時も、果実の時も同じような見た目って面白いですよね。
さらに萼も変化する。花期から果期まで楽しませてくれます。
そういえばゴンズイも赤黒ですね。
マユミはまだしっかり取り上げていません。今年は赤くなったキレイな果実を見たいと思っています。

| 山ぼうし | 2013/10/05 18:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/459-4873f3a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT