きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヒメジソ ~唇形の小花、茎は四角

以前にオマケで一枚載せていた不明種ですが、翌週に再訪した際「生きものマップ」により「ヒメジソ」と判りました。〈散歩日:9月22日・28日、北本自然観察公園〉

ヒメジソ(姫紫蘇)は、シソ科イヌコウジュ属の一年草です。日本各地に分布し、山野の湿った林縁や用水路脇、湿った道端などに生育します。当地でも、湿地の縁のような土が出ている所に生えていました。

1.ヒメジソの様子です。草丈は大きいもので50~60センチになります。
きれぎれの風彩 「ヒメジソ」1-1


茎先に長さ3~7センチの花穂をだします。枝先の花穂はそれよりも短いです。
白~淡紅紫色の小さな唇形の花を数個ずつ、下からまばらに咲かせます
花は長さ5ミリ前後、上唇(左右も含む)は3裂し下唇は鈍鋸歯状に切れ込みます
雄しべは4本ありますが、下の2本は花片に張り付き、葯が退化しているそうです。

2.花穂(総状花序)の様子です。
3.この花は白色でわずかに淡紅色を帯びます。比較的開花数が多かった花穂です。
4.9月28日です。頂部に残っていた花は、淡紅紫色でした。
5.萼には毛があり、上裂片は3裂し下裂片は2裂。萼は花後に大きくなります
6.茎は四角形で、稜には(下向きに曲がった)短毛があります
「2」「3」「4」「5」「6」
「ヒメジソ ~唇形の小花、茎は四角」


7.葉には柄があり、対生し長さ2~4センチの卵形~狭卵形です。
  縁には4~6対の粗い鋸歯があります
きれぎれの風彩 「ヒメジソ」1-7


ところで、ヒメジソはまだ見たことないイヌコウジュと似ているそうです。イヌコウジュの鋸歯は6~13対で、葉や萼の形が異なるとのこと。
いつか見比べる機会もあるでしょう。


オマケ
カラスウリの果実が赤くなっていました。目を引きます。これも秋の風景ですね。
きれぎれの風彩 オマケ「カラスウリ」01   きれぎれの風彩 オマケ「カラスウリ」02



スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 18:54 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わが家の庭先に咲くシソよりも、品がよくきれいに見えます。背丈は同じくらいですね。

| ディック | 2013/10/05 22:31 | URL | ≫ EDIT

ヒメジソ

可愛いお花ですね。
葉は食せますか?青しそ?
でも初めて見るように思います。
カラスウリの実も出会ってみたいものです。

| ころん | 2013/10/06 14:41 | URL |

かわいいです。。。

山ぼうしさま^^こんにちは~♪

ヒメジソ、紫蘇に姫がつくのですね~!
淡い紫色のお花、かわいくて、
「3」と「4」のお写真がステキです。

カラスウリの実は見たことがあるのですが、
肝心なお花がないのです。
あの漆黒に浮かぶ白いレース編みのような、
謎めき加減のお花を見たいです。。。
先ほどは、ありがとうございました~♪

| 紗真紗 | 2013/10/06 18:27 | URL |

シソ科植物

こんばんは。 お越しいただきありがとうございました。

地理佐渡は同種をネタにしたことはないかも知れません。
シソ科植物は山野で色々見ます。楽しいですね。
今年はというか、ここ数年年を追うほどに自由時間を
無くしている気がします。本当は少し山野との交流を
保ってシソ科に限らず、色々な植物などに触れたいとこ
ろであります。今日少しだけドンデンの登山道を歩きま
した。後日良いものを紹介できると思います。

| 地理佐渡.. | 2013/10/06 20:47 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

ヒメジソをご覧になったんですね。
小さな花なので、撮るのにいつも苦労しますが、開花が楽しみな花でもあります。イヌコウジュも良く似ていますが、イヌコウジュの葉は、鋸歯の切れ込みがもう少し浅いように見えます。どこかで見られると良いですね。

| 多摩NTの住人 | 2013/10/08 08:24 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

シソの仲間のいろいろあるようですね。これは疎らな花付きがいじらしいです。
それにしても、また間が空いてしまいました。
9月の観察植物がなかなかアップできないです~。

| 山ぼうし | 2013/10/12 00:26 | URL |

ころんさん こんばんは

青紫蘇よりも葉の鋸歯が少ないせいかシュッとしていますね。
香りもそれほどは・・・。
カラスウリは冬でも見られるようです。でも、変色するかな?

| 山ぼうし | 2013/10/12 00:26 | URL |

紗真紗さん こんばんは

そうそう「姫」ですから、昔から秋のメジャーな野草なのかな?
と想像します。
私も夜に咲くと言うカラスウリの花は見たことが無いです。
でも、夜だからしょうがない。花も見られたくないのでしょう(小笑)。

| 山ぼうし | 2013/10/12 00:27 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

シソ科は慣れてきたらそれと判るようになるのかな~。
ご多忙のようですね。でも、近くには多様な自然!
ちょっと足を伸ばせば!という感じを受けます~。

| 山ぼうし | 2013/10/12 00:27 | URL |

多摩NTの住人さん こんばんは

調べていると、似たような植物があるとの情報に出会う時があります。
スルーする時もありますが、これも見ないといけないのかーなんて
変な使命感をもつときもあります(小笑)。

| 山ぼうし | 2013/10/12 00:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/461-2f26ad23

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT