きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミゾソバ ~花の盛期・光景

今年の8月に初めてミゾソバを取り上げましたが、その時は花の咲き始めで、花数もまばらでした。ただ、それまではミゾソバを知らなかったので、それほど気になりませんでした。しかし、9月の下旬には数多くの花序(花・蕾)が拡がり「こんなになるのか!」と驚きました。〈散歩日:9月28日。北本自然観察公園〉


ミゾソバ(溝蕎麦)は、タデ科イヌタデ属(またはタデ属)の一年草です。
茎頂に多くの小さな花を半球形の房状につけます。
花は径5ミリほどの小ささです。花弁に見えるのは萼で、花被片は5枚です。花被片は基部から先に向かって白色~紅紫色になります。

1~5.蕾の状態の方が花被片の紅紫色が重なり、色が濃く見えます。
  蕾の花序でも充分見応えがあります。
  開花した花のほとんどに小さなアリ(?)が入っていました。
  (虫無しの花が少なく、したがって開花の画も少ないです。)
「1」「2」「3」「4」「5」
「ミゾソバ ~花の盛期・光景(1)」


6~7.遠目では半球形の花序が一つの花に見えます。たくさんの花序でした。
8~9.この辺りは、ミゾソバとワタラセツリフネソウが花を競っていました。
  といってもワタラセツリフネソウも紅紫色なので、違和感はありません。
10.ヤマトシジミでしょうか、キレイな翅色です。食事には困らないでしょう。
「6」「7」「8」「9」「10」
「ミゾソバ ~花の盛期・光景(2)」


ミゾソバの詳細は前回取り上げました。今回は折角の花々でしたので、ミゾソバの花の盛期、花の光景として記録しておきます。
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 21:31 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ミゾソバ 金平糖の様な、蕾の塊、
その蕾が開くと、又可愛らしい花が咲きますね。
きっと甘いのでしょうか、アリが沢山付くって事は。
出会ってみたい可愛いお花です。

| 風子 | 2013/10/20 15:38 | URL | ≫ EDIT

かわいらしいですね~♪

山ぼうしさま^^こんばんは~♪

薄ピンク色のミゾソバですねぇ~!
尖がったツボミがとても可愛くて、
開きますともっと可愛くなりますね~!
甘いのですね^^蟻さんにもてもてなのですね。

しかし、これ程の群生、素晴らしいです。
私も探して撮りたくなりました~♪
先ほどは、ありがとうございました。。。(#^.^#)

| 紗真紗 | 2013/10/20 21:46 | URL |

こんにちは

ミゾソバは魅力的な花ですよね。
私も好きな野草のひとつです。
葉の黒い斑紋が、牛の顔というよりは、狐の笑顔に見えてしまいます。

| 多摩NTの住人 | 2013/10/21 08:19 | URL | ≫ EDIT

風子さん こんばんは

蕾の状態でも色が出ているのが良いですね。
チョウやアリさんも、ミゾソバの開花を
待っていたのかもしれませんね。

| 山ぼうし | 2013/10/21 22:44 | URL |

紗真紗さん こんばんは

初めての開花で、しかも群生で、
花畑のようでした・・・でも、ミゾソバを
開花まで放っておいてくれる所は
あまりないかもしれませんね。

| 山ぼうし | 2013/10/21 22:45 | URL |

多摩NTの住人さん こんばんは

花(花序)数が多いし、可愛いし
見応えがありますね。
ウシノヒタイ(葉)・・・今回は流石に
目がいきませんでした。

| 山ぼうし | 2013/10/21 22:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/467-782b5b51

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT