きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハイビスカス ~南国のイメージを纏う

さいたま市「園芸植物園」の山野コーナーのながめながら、温室のある建物に向かうと、いかにも南国風の花をつけた鉢がいくつかありました。〈散歩日:10月12日〉

ハイビスカスは、アオイ科フヨウ(ハイビスカス)属の常緑低木(の総称)です。
ハイビスカスの(私の)イメージは南国なのですが、調べてみると、やはり原産地はハワイやマスカレン諸島のようです。
ハワイ州では州花にもなっており、髪飾りやレイでお馴染みです。

ハイビスカスの幾つかの原種のなかで一番代表的な種が「ブッソウゲ(仏桑華・仏桑花)」で、日本の南国「沖縄」を代表する花木の一つです。ハイビスカスといえば日本ではこの種なのかもしれません(私はそうです)。

1.ハイビスカス≒ブッソウゲです。花柱(?)も赤なのがフヨウやムクゲと違います。
2.開花前のブッソウゲと思うのですが・・・。細長いです。
3.原種の一つ「フウリンブッソウゲ」です。切れ込みの多い花弁です。
4.この画のみ昨年の9月です。この蕾からこの花が・・・。
5.園芸種のハイビスカス「フラミンゴ」だと思うのですが・・・。
「1」「2」「3」「4」「5」
ハイビスカス ~南国のイメージを纏う」

園芸種となると、世界で5000種以上あるようです。人気があると言うことなのでしょう。大きく分けるとオールドタイプ、コーラルタイプ、ハワイアンタイプの3タイプに分けることができます。

日本での花期は初夏から初秋ですが、夏に強いわけではないようです。日本の暑さには弱いようです。真夏よりも秋が近づきすずしくなってくると、たくさんの花を咲かせます。もちろん熱帯・亜熱帯の植物なので寒さには弱いです。九州以北では鉢植えで管理するしかないのでしょう。

また、日本には南国からではなく、中国から伝えられたそうです。「ブッソウゲ」と呼ばれるのもそのせいでしょう。
どうも、ハイビスカスについては、偏見を持っていたようです。


≪その他≫
6.ハイビスカスの鉢と一緒に並んでいました。不明です。小花がキレイでした
7.同上です。茎が南国っぽいです。
8.これも同上です。ネムノキの花に似ています。
9~10.同日、花と緑の振興センターでの「ブラシノキ」。花(シベ?)の落ちた後の形状がおもしろいです。
「6」「7」「8」「9」「10」
その他の植物」


---*---*---*---*---*---*---*---*---



ここ数週間、仕事で遅くなる日が多く、また休日も出社することがあったりで、9月の樹見散歩からの気になった植物のことも取り上げられないでいます。そこで、今後も(今となっては)古い観察日のことを取り上げることがある・・・かもしれません。
スポンサーサイト

| 常緑低木 | 23:21 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お向かいのOさん宅の奥様が、ハイビスカスとか、派手な花が大好き。
ぼくもフヨウの仲間はどれも好きですけど。
6と7はなんでしょうね。どなたかのご教示を待ちましょう。6は「ペンタス」に似ているように気もしますが、よくわかりません。
10がおもしろいです。

| ディック | 2013/11/10 21:17 | URL | ≫ EDIT

ハイビスカスの仲間にもたくさんありますね。
ネパールで初めて見たスリーピングハイビスカスという
花が印象的でした。
2のような姿のままで花は開きません。
香港の山でも同じ花がありました。

6はペンタス・別名:クササンタンカと呼んでいます。
南の国が原産地のようです。

| 山小屋 | 2013/11/11 06:35 | URL | ≫ EDIT

秋の赤。。。

山ぼうしさま^^こんにちは~♪

まっかな色といい、姿といい、
やはりハイビスカスはゴージャス感ありますね。

ブッソウゲは、風鈴そのもので、
チリンチリンと聴こえているようです。

フラミンゴって、こんなに見栄えのいい咲き方なのですね。
もう、どっちもステキです。。。
ペンタスかと思いましたが、これでスッキリです。。
先ほどは、ありがとうございました~♪(・。・;~!!

| 紗真紗 | 2013/11/11 15:55 | URL |

明るい色合い

こんばんは。


すっかり寒くなりましたけど、こうして
暖かい色合いの花を紹介して頂けると
気分も明るくなります。月日は前と言い
ましても大いにお願いします。

こちら佐渡はここしばらく寒いです。

| 地理佐渡.. | 2013/11/11 19:50 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

夏の花の登場ですね。
ハイビスカスは雌蕊の先端の形が面白くて、いつも全体像でなくマクロになってしまいます。

| 多摩NTの住人 | 2013/11/12 08:38 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

大きな花、華やかな花は、花好きな方であれば
ひかれるのでしょうね。
日当りの良くない我が家には縁遠いです~。

| 山ぼうし | 2013/11/17 18:20 | URL |

山小屋さん こんばんは

今まで知らなかったのですが、種類が多いことには驚きました。
「スリーピング」?常に寝ているようで開かない?
「ペンタス」情報ありがとうございます。

| 山ぼうし | 2013/11/17 18:20 | URL |

紗真紗さん こんばんは

フウリンブッソウゲ、フラミンゴなど変わった咲き方を
するものですね。南の国では目立つのも一工夫必要なのでしょう。
ペンタスも熱帯アフリカ原産で、ココは南国産を集めたようですね。

| 山ぼうし | 2013/11/17 18:21 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

ありがとうございます。
古さをあまり気にせずに取り上げていきます。
それにしても、空きすぎですね。なかなか集中する時間がとれなくて。

| 山ぼうし | 2013/11/17 18:21 | URL |

多摩NTの住人さん こんばんは

あ~シベの先端ですよね。円くて平らなアンテナのような感じで
私もこれにはひかれます。

| 山ぼうし | 2013/11/17 18:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/470-828ed20e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT