きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フヨウ ~旋回して開く5花弁

今年の3月に変わった形の果実に目がとまり、フヨウの5裂した果実(枯れ芙蓉)スイフヨウの果実と種子を取り上げました。それで、フヨウ・スイフヨウのことを知りましたが、その時は未だ花をじっくり見たことがありませんでしたので、今秋の宿題にしていました。やっと花を取り上げられます・・・遅いアップですが。
〈散歩日:10月12日、スイフヨウ:園芸植物園、フヨウ:花と緑の振興センター〉

フヨウ(芙蓉)は、中国原産でアオイ科フヨウ属の落葉低木で、沖縄、九州・四国などの温かい地域では自生します。古くから観賞用に栽培されています(関東以南)。
樹高は2~3メートル。
開花期は8月~10月で、直径10~15センチ程の花(ピンクや白)をつけます。朝咲いて夕方にはしぼむ一日花で、長期間にわたって毎日次々と開花します。

スイフヨウ (さいたま市「園芸植物園」)

スイフヨウ(酔芙蓉)はフヨウの園芸品種で、朝に咲いた白い花弁が、午後時間が経つにつれてピンクに変色するそうです。
1.この時は午前10時半過ぎで白いスイフヨウです。
2.花弁は5枚で旋回するように広がります。
3.蕾としぼんだ花(?)もついていました。
4.掌状の葉は私の掌よりも大きいです。葉柄も長いです。
5.株立ちで根元から幾本もの幹が出ています。横に広がる樹形になります。
「1」「2」「3」「4」「5」
「スイフヨウ ~旋回して開く5花弁」


フヨウ (川口市「花と緑の振興センター」)

6.フヨウもたくさんの花をつけていました。
7~8.ピンクで椀状の花です。花弁はフリフリです。
9.花の手前は幼い果実のようです。
10.花も葉も大きいです。私にはフヨウとスイフヨウの区別はつきません。
「6」「7」「8」「9」「10」
「フヨウ ~旋回して開く5花弁」


11.フヨウの株の下にこのようなものが幾つも落ちていました。
  花が終わった後は、しぼんでそのまま落ちるようです。
きれぎれの風彩 「フヨウ」3-11



フヨウとムクゲは同じアオイ科フヨウ属で、花姿が似ていますが、フヨウの方が一回り大きいです。また、ムクゲは枝を上に伸ばしますし、葉は楕円形に近く小さいです。これなら私でも間違うことはないと思います。

---+---+---+---+---+---+---+---+---+---

もう紅葉も終盤にきており、季節外れも甚だしいと実感していますが、記録ということで取り上げています。暖かかった10月を思い出しますが・・・、調べてみると、10月12日のさいたま市の気温は、朝5時で18.8℃、11時で28℃、最高気温は14~15時頃で30℃ちょっと。暖かいというより暑い日でした。
スポンサーサイト

| 落葉低木 | 23:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

フヨウとスイフヨウ

こんばんは。

それを意識したことはないですねぇ。
さすがにムクゲとの違いは僕でもたぶん
できましょうけど、今回紹介して頂いて
いるフヨウとスイフヨウは難しそうです。

さて、今は紅葉の季節。しかし、良いん
じゃないでしょうか。撮影日をきちんと
載せて、自分の記録のためにも記事化。
地理佐渡は良くやらせてもらっています(笑)。

| 地理佐渡.. | 2013/12/01 20:53 | URL | ≫ EDIT

芙蓉と酔芙蓉

山ぼうしさま^^こんばんは~♪

芙蓉と酔芙蓉、両方とも好きです。
違いが分かっているような感じですが。。。(*_*;~!!

薄っすらと染まっていく感じがいいですね。。。
むかし観察したことがありました。。。

一日花の、美しさの秘密を知った感じです。
先ほどは、ありがとうございました(*_*;~♪

| 紗真紗 | 2013/12/01 21:31 | URL |

東京、横浜を歩いていても、住宅やお寺の庭先に酔芙蓉が植わっているのを見ることはめったにありませんね。
ところが京都・奈良方面のお寺ではとても多いようです。
フヨウは初夏と晩夏ですが、酔芙蓉をいままで見たのは10月ばかり。やはりフヨウとは少し違うようです。

| ディック | 2013/12/05 21:00 | URL | ≫ EDIT

地理佐渡さん.. こんばんは

1ヶ月以上も前のことなので恐縮ですが、
そう言っていただけるとホッとします。
そうそう、花を見たこともないのに果実を取り上げた時も・・・。

| 山ぼうし | 2013/12/06 00:05 | URL |

紗真紗さん こんばんは

スイフヨウの変化を見てみたいものです~。
でも、近くにないと難しいですよね。
どこかにあるのかな~。

| 山ぼうし | 2013/12/06 00:05 | URL |

ディックさん こんばんは

ほ~そうなんですか、なるほどです。
古い都ではもてはやされたのでしょうかね。

花期の違いは気にしなかったです。
夏まではフヨウで間違いないようですね。

| 山ぼうし | 2013/12/06 00:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/473-9c255bec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT