きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『嵐山渓谷』ススキ,コナラ,他

前回『嵐山渓谷』でのカエデの紅葉を取り上げましたが、その他にも目にとまった植物がありましたので取り上げようと思います。〈散歩日:11月30日〉

展望台から伸びる半島状の地形の先には草地があります。そして、この時期草地の主役はススキでした。
ススキ(芒、薄)は、イネ科ススキ属の多年生草本で「秋の七草」です。

1.木々の間の遊歩道を抜けるとススキが拡がります。
2~3.花穂が陽をあびて銀色に輝いていました。高さはまばらです。
4.後で気付きましたが、たまたまの風により種子が飛んでいます。
5.コナラの枝の下から、紅葉越しのススキです。
「1」「2」「3」「4」「5」
「嵐山渓谷 ススキ,コナラ,他(1)」


ススキの手前にはコナラ(だと思います)が紅葉になっていました。
コナラ(小楢)は、ブナ科コナラ属の落葉高木です。

6.紅葉の中で残る緑の葉がとてもキレイに見えました。緑~黄~橙です。
7.冬に残る葉はカッサカサですが、この時期の紅葉はキレイな葉です。
8.半島状の突端の方から振り返って見ます。丸い樹冠です。
9~10.同じコナラだと思いますが、色づきは違うものです。
「6」「7」「8」「9」「10」
「嵐山渓谷 ススキ,コナラ,他(2)」


11.冠水橋のたもとに葉が全部落ちた樹がありましたが、黒っぽいものが・・・。
12.下に落ちていたものです。長いものは30センチほどあります。
13.ヒマラヤスギでしょうか、松かさが上向きについています。
14~15.秋らしい赤い果実がついていました。
「11」「12」「13」「14」「15」
「嵐山渓谷 ススキ,コナラ,他(3)」

11~12の大きな果実(サヤ)に驚き、何だろうとバーベキュー場の売店の方に聞いてみたところ、「ニセアカシアかな~?」と言っていました。(調べてみてもハッキリしません。)折角なので持ち帰り下駄箱の上に置いてあります。
※これは『サイカチ』というそうです。教えていただきありがとうございます。

16.もうひとつ驚いたのは、駐車場と冠水橋までの生活道路沿い(畑の近く)で、
  白い花が咲いていました。これはシロバナタンポポに見えます。
きれぎれの風彩 「嵐山渓谷 ススキ,コナラ,他」16

調べてみると、秋咲きタイプがあるようです。タンポポは春~初夏に咲くものと思い込んでいましたが、これも繁殖の知恵なのでしょうか。

『嵐山渓谷』の周辺は、川で水遊びやバーベキュー可能な川原も多く、子供が小さい頃は何度も訪れていましたが、その頃は植物に目が向いていませんでしたので、今後は樹見散歩目的で訪れてみようと思います。
スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 23:52 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

12月何かと忙しく、出かけることが多くて、大分ご無沙汰してしまいました。
「嵐山渓谷」ここは、アラシヤマでなくてランザンと読むのでしょうか。
埼玉県でも有名な紅葉の見所のようですね。
コナラとススキ何とも言えない秋の雰囲気良いですね~。
落ち葉を踏みながら、
ドングリやいろんな実が落ちているのを見つけながら歩く、
何となく心が落ち着く散歩です。
黄色いタンポポが咲いているのは、良く見ますが、白いタンポポですか、
鉢植えで見た事ありますが、野生の白いタンポポまだ見つけた事ありません。
これから寒くなるのに、タンポポは強いですね。

| 風子 | 2013/12/06 13:50 | URL | ≫ EDIT

コナラとススキがよく撮れていますね。なんでもないようなこういう光景が、実際に撮ろうとするととてもむずかしいのですが…。
秋らしい雰囲気もよく出ています。
落ちていた実はなんでしょうね。ネムノキとかフジとかがこんな感じではありますが…木を見てもよくわかりません。

| ディック | 2013/12/06 20:15 | URL | ≫ EDIT

落ちていた実はサイカチではないでしょうか?
木にトゲがありませんでしたか?
葉っぱが落ちていてよくわかりませんが、ジャケツイバラ
の仲間です。

| 山小屋 | 2013/12/07 10:19 | URL | ≫ EDIT

ふかまる秋

おはようございます。

十日ほど前の風景ですね。もうこちらの風景とは
違いますねぇ。こちらでしたら木々の葉はかなり
落ちていますから..

秋の深まっている頃とは言いましても青空がうら
やましいです。こちらはすっきり快晴の一日とい
う日が、もう全くないです(苦)。

| 地理佐渡.. | 2013/12/07 11:09 | URL | ≫ EDIT

風子さん こんばんは

紅葉追っかけ、というのでしょうか
たくさんの紅葉の光景をご覧になったようですね。
嵐山(ランザン)は面積が狭いので、軽い気持ちでハイキングできます。でも、その割にさまざまな表情をみせますので、ちょい見には満足できると思います。
やはり土の上を歩くのは癒される感じがしますね。

| 山ぼうし | 2013/12/08 00:25 | URL |

ディックさん こんばんは

箱根などに比べたら猫の額のようなススキですけどね。
バックの対岸の山が暗くて映えるような気がしました。
コナラはキレイに感じました。我が家のとは大違いです。

| 山ぼうし | 2013/12/08 00:26 | URL |

山小屋さん こんばんは

どうにもこうにも調べきれませんでしたが、
「サイカチ」というのですか。ありがとうございます。
木のトゲには気付きませんでしたが、また再訪した時に!

| 山ぼうし | 2013/12/08 00:26 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

こちらは、そろそろ紅葉も終わりになりそうです。
都心のイチョウはピークでかな。
今、天気予報をみたら、長岡あたりは明日雪まじり。
冬が始まりますね。

| 山ぼうし | 2013/12/08 00:27 | URL |

こんにちは

ススキの穂が光り輝いて綺麗ですね。
コナラの黄葉は色の変化がとても好きです。

| 多摩NTの住人 | 2013/12/08 16:43 | URL | ≫ EDIT

多摩NTの住人さん こんばんは

我が家のコナラはこんなふうになりません。
なので、葉自体がキレイで、緑から黄色への色の変化も
多彩なココのコナラには驚きました。

| 山ぼうし | 2013/12/11 23:30 | URL |

こんばんは。

ススキも種類がありそうですが。
白い穂が充分実って?遊歩道に見事です。
ヒマラヤスギの松かさ綺麗です。
松も一年中青さがいいですね。

| ころん | 2013/12/13 21:25 | URL |

ころんさん こんばんは

ヒマラヤスギの松かさにコメントいただき
ありがとうございます。
展望台(2階建て)の階段から撮りましたので、
横からみることができましたが、
普通この視点では見ることが少ないと思います。

| 山ぼうし | 2013/12/14 22:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/475-a287f660

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT