きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コウヤボウキ ~筒状花~冠毛~総苞片

今年の3月に北本自然観察公園で枯れた花弁のような植物が目にとまり、“不明”で取り上げたところ、「コウヤボウキの綿毛が飛んだ跡に残った総苞片」と教えて頂き、これがコウヤボウキと知りました。

その時はどんな植物で、どんな花をつけるのかも知りませんでしたが、まだ見ぬコウヤボウキの花を見てみたいと思いました。〈散歩日:3月、11月、12日〉

コウヤボウキ(高野箒)は、キク科コウヤボウキ属の落葉小低木です。関東から九州の日当たりのよい林下でよく見られるようです。
高さは1メートルもありません。枝も細く一見草本に見えます。

<11月10日> この日は曇で風もあり・・・画はボケてしまいました。
1.林縁というか園路の脇に、コウヤボウキの花が咲いていました。
2.枝の先端に白い頭花を一つ付けます。筒状花の集まりで裂片の先はクルリ。
3.下部は総苞片が重なり合い円柱形になっています。
4.葉は2~5センチの卵形で互生します。3本の脈が目立ちます。
5.根本からたくさんの枝を出し、群生しているところもありました。
「1」「2」「3」「4」「5」
「コウヤボウキ~筒状花」


調べてみると、2年目の枝につく葉は、1箇所から数枚の葉が出るようです。
この花は、昨年の10月に見た「カシワバハグマ」に似ています。見返してみると、カシワバハグマもコウヤボウキ属でした。

<12月15日>冬を前に花はどうなっているのか?久し振りに訪れてみると。
6.ほとんどの葉は落ちていました。
7~8.筒状花は白い冠毛となっていました。総苞片も色変わり。
9.こちらは冠毛が半球状に広がり、総苞片も開平に近い状態になっています。
10.今にも冠毛が飛んでいきそうです。
「6」「7」「8」「9」「10」
「コウヤボウキ~冠毛」


<3月16日>なるほど。上の状態から冠毛が飛んで無くなると・・・
11.このように総苞片だけになり、冬もこの状態で過ごせるようです。
 茎の所どころにある白い毛に覆われたのは冬芽です。
きれぎれの風彩 「コウヤボウキ」1-11

12.総苞片は手前が長く、基部にむけて徐々に短くなります。その結果、花のような特徴のある形になり目をひきます。
これが今年の3月のことで、やっとつながりました。
きれぎれの風彩 「コウヤボウキ」1-12


和名の由来は、高野山で茎を束ねて箒の材料としたことからと言われています。当時高野山では利潤を得る行為を戒めるという意味で、商品作物(竹など)の栽培が禁じられていたようです・・・そうだとしても、細い枝ということは分かりますが、よくこの植物に目を付けたものです。
スポンサーサイト

| 落葉低木 | 22:42 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

たまたまほかの方のところで、コウヤボウキの冠毛を見てきたばかりです。
こちらは例によって経過観察記録ですね。なんとも親切で、ありがたいことです。

| ディック | 2013/12/19 20:34 | URL | ≫ EDIT

コウヤボウキ

この時期、里山を歩くとよく目にします。
まだまだ綿毛が多いです。
ぜひ、里山も歩いてみてください。
新しい発見があると思います。
高尾山あたりなら、日帰り圏内ではないでしょうか?
たくさんの植物にも出会えます。

| 山小屋 | 2013/12/20 06:56 | URL | ≫ EDIT

こちらでは見ない

おはようございます。
当方のサイトへお越しいただき
ありがとうございました。この
二三日。色々立て込んでいまし
て、コメントへの返信やサイト
訪問が滞っておりました。
取り急ぎ、ご挨拶と思いお邪魔
しています。今週末、これから
久しぶりに長岡の自宅へと戻り
ます。


さて、コウヤボウキ。時折
紹介されているのを見ますが、
こちらでは見ないですねぇ。

| 地理佐渡.. | 2013/12/21 10:13 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

そうでしたか。でも、他の方はキレイな冠毛を
アップしているのでしょうね~。
「経過観察記録」なるほど~そういう言葉イイですね。
おかげで冬に撮った画とつながり、日の目をみました(笑)。

| 山ぼうし | 2013/12/21 18:33 | URL |

山小屋さん こんばんは

里山にも行こうとは思うのですが、
時間もかかりますし、車の運転は好きではないし
近場でもこのような所があると、なかなか・・・。
でも、一番の理由はまだまだ初心者なので・・・。

| 山ぼうし | 2013/12/21 18:33 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

連休?であれば、ごゆっくりお過ごしください。
でも、大掃除や雪支度で忙しいのでしょうかね。
一応、新潟県でも自生する植物のようですよ。どこかで。

| 山ぼうし | 2013/12/21 18:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/478-82029904

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT