きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヤブコウジ ~林床の小さな樹・赤い実

さいたま市の「秋葉の森総合公園」自然保護ゾーンの林床で、小さな植物がそこかしこに緑の葉を数枚だしていました。よく見ると葉の下には赤い果実が見え隠れしています。これは、ヤブコウジのようです。〈散歩日:12月14日〉

ヤブコウジ(藪柑子)は、ヤブコウジ科ヤブコウジ属の常緑小低木です。茎は枝分かれせず地下茎で増えていき、所々から地上茎を出します。樹高は10~20センチほどです。(草本のようです。)

夏に葉の根元から小さな白い(淡桃色)花をつけ、果実は液果で径7ミリ前後。晩秋~冬に赤く色づきます。

1.落ち葉の上に少しだけ茎を伸ばし、輪生状に葉をつけています。
  横から見ると赤い実が見えます。
きれぎれの風彩 「ヤブコウジ」1-1


2~3.木漏れ日があたる林床に、たくさんのヤブコウジです。
  落ち葉の枯れ色に緑が映えていました。
4~6.葉の下には赤い果実が数個ついています。野鳥が好みそうですが、
  低い葉の下では見つかるのかどうか。なので、長い期間実をつけます。
「2」「3」「4」「5」「6」
「ヤブコウジ ~林床の小さな樹・赤い実」

ヤブコウジの葉は、少なくとも数年間は同じ葉をつけ続けるそうです。株も小さく、これは省エネの生き方なのでしょう。

ヤブコウジは、お正月の縁起物ともされ、センリョウ(千両)や、カラタチバナ(百両)、マンリョウ(万両)と並べてジュウリョウ(十両)とも呼ばれます。また、古名をヤマタチバナ(山橘)といい、いかにも日本的で歴史も感じます。

江戸時代に盛んに改良が行われ、園芸品種もたくさんあるようです。斑入りなど美しい葉を鑑賞する品種は鉢植えにされることもありますが、低い位置で茂るので、他の樹の株元や灯篭やつくばいの元に植える根締めやグランドカバーとして用いられることが多いようです。

我が家にも、普通のヤブコウジ(と思っている)が庭と鉢にあります。やはり、赤い実が縁起物と思い、鉢は玄関前に置いています。


≪オマケ≫
1~4.ヤブコウジがはえている森を仰いでみました。黄葉したコナラなどの葉が陽に照らされていました。
5.近くの池です。画の左側の木の近くに動物捕獲器(箱罠)が置かれていました
「1」「2」「3」「4」「5」
「秋葉の森~林冠・池」

スポンサーサイト

| 常緑低木 | 19:12 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

ヤブコウジがずいぶんたくさん生えているんですね。
生育環境が良いんでしょうね。
やはり縁起物が庭にあると、効き目はともかくほっとします。

| 多摩NTの住人 | 2013/12/22 15:48 | URL | ≫ EDIT

可愛い実ですね。

山ぼうしさま^^こんにちは~♪

落ち葉のなかからヤブコウジ探しですね。
こんなに埋もれていては踏まれてしまいそうですね。
緑と赤の、クリスマスカラーがなんともいいです~!

別名、十両なのですね。初めて知りました。
おまけの「1」と「2」のアングルが好きです。
先ほどは、ありがとうございました~♪

| 紗真紗 | 2013/12/22 15:56 | URL |

ヤブコウジ

こんばんは。

なんとなく見たことがありますねぇ。
ヤブコウジ。里山の林床などで普通
に見られるものですかねぇ。

とにかく十両というなも記憶してお
こう(笑)。

| 地理佐渡.. | 2013/12/23 13:29 | URL | ≫ EDIT

多摩NTの住人さん こんばんは

地上茎は日の当たる場所を求めて拡がるようです。
我が家の鉢のヤブコウジは、ほったらかしなので
鉢一杯になっています。キュークツそう。
そのせいか果実が少ないです。

| 山ぼうし | 2013/12/23 17:13 | URL |

紗真紗さん こんばんは

遊歩道以外は立ち入り禁止になっているので
ここのヤブコウジさんは大丈夫なんです~。
けっこうな高木なので仰ぎ見るのも気持ちが良いです~。

| 山ぼうし | 2013/12/23 17:13 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

我が家のヤブコウジも比企郡の山の歩道脇から
持ってきたものです。踏まれそうだったので・・・。
今日は百両を見ました~。

| 山ぼうし | 2013/12/23 17:14 | URL |

センリョウは庭にあって、憶えやすかったのです。
亡父の庭を受け継いでから、キャラボクの木の下にマンリョウがあるのに気が付き、それが最近増えてきたのに気が付きました。
十両(ヤブコウジ)は見つけたことがありませんが、万両が増えているんだから、いまさら十両なんて…。
…と、粗末にしてはいけませんね。写真を拝見すると、これは…、見ていそうな気はするのですが…。

| ディック | 2013/12/23 19:07 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

千両、万両・・・・・、そこに十両というと安い感じですね。
ヤブコウジでお願いします!
(千か万のどちらかの鉢があったのですが、残念ながら・・・。)
目立たないヤブコウジですが、たぶんどこかで?と思います。

| 山ぼうし | 2013/12/24 23:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/479-e6edf9a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT