きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北本自然観察公園、雪の翌日

今年2回目の(関東にとっての)大雪の翌日、天気は晴れ、ただ風が強い。決して散歩日和ではないのですが、このような日こそ行かねば!と妙な義務感を持ちながらパトロールマンとなってきました。〈散歩日:2月16日〉

1.午後2時過ぎ、日当りの良い園路です。人出はそれほど多くないようです。
2.右側は梅林ですが、花はまだ咲いていませんでした。雪で後退!?
3.木道側を歩く方は少なかったようで、雪が深いです。
4.雪で景色が変わりました。
5.4と同じ場所です。1月3日(通常の冬)はこんな感じです。
「1」「2」「3」「4」「5」
「北本自然観察公園、雪の翌日(1)」


6.生命力の強いヨシも、この日は雪で倒れており、見晴らしが良いです。
7.八つ橋の上も雪道に。湿地も雪に覆われています。
8~10.水性植物の切り株の周りから、雪が融け始めていました。
「6」「7」「8」「9」「10」
「北本自然観察公園、雪の翌日(2)」


11.高尾の池も雪が融けて、水となじんできていました。
12~13.枝に積もった雪の重みで倒れた樹や枝がたくさん見られました。
14.コゲラが忙しそうにつついていました。
15.雪を背景にしたカワセミとシジュウカラです。餌は・・・ないでしょうね。
「11」「12」「13」「14」「15」
「北本自然観察公園、雪の翌日(3)」

特定の植物を取り上げるには到らなかったのですが、いつもお世話になってる場所ということもあり、大雪の翌日の様子を記録しておこうと思いました。
スポンサーサイト

| 生物・自然・環境・地理 | 23:14 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

一周しただけで、コゲラとカワセミとシジュウカラ。いい公園ですねぇ。
雪景色が背景とは、贅沢な写真です。

| ディック | 2014/02/17 23:35 | URL | ≫ EDIT

小鳥たちも元気。。

山ぼうしさま^^こんにちは~♪

もう、山ぼうしさまのあしあといっぱい、
道をつくり、
雪をも融かす情熱に頭が下がります。
「9」と「10」のお写真が好きです。

ほんとうに凄い雪でした。
ナガグツを履いていても足が埋まりませんでしたか?
先ほどは、ありがとうございました(*_*;~!!

| 紗真紗 | 2014/02/18 16:38 | URL |

8日の雪はサラサラしていましたが、14日の雪は湿っていて
重かったです。
これで被害も大きかったようです。
こちらでも木の枝がたくさん折れていました。

道路にもまだたくさん残っています。
気温が低いので、なかなか解けてくれません。

| 山小屋 | 2014/02/19 10:03 | URL | ≫ EDIT

大騒がせの..

こんばんは。

ひとたび不慣れな血に大木となるとその影響は
計り知れないですね。実は全く雪で問題のない
佐渡南部のコンビニで品物がない状態なんです。

雪のせいです。

おかげで、首都圏が雪で物流が麻痺すると佐渡
南部でのコンビニではだの様な商品が品薄にな
るかよく分かりました(大笑)。
一方でですね、近くのJAスーパーはいつもと
そんなにかわらないのです。面白い現象という
か、ビジネスの構造の違いを楽しめました。

あっ、済みません。せっかく珍しいそちらの雪
の間風景紹介でしたのに..(大笑)。


| 地理佐渡.. | 2014/02/19 20:44 | URL | ≫ EDIT

雪かきお疲れ様でした。
北本も普段とはだいぶ違う景色になりましたね。
↓のネコヤナギ~ミツマタまで。
早春の良い風情ですね~♪

| らーしょん | 2014/02/19 23:44 | URL |

こんにちは

そちらもずいぶん積もりましたね。
やはり、植物だけでなく、こういうものも記録として残しておきたいですね。

| 多摩NTの住人 | 2014/02/20 08:42 | URL | ≫ EDIT

雪景色

めったに見られない雪景色こういった写真で残す・
雪と群れて・・よい記録写真です。
とっても気鋭でしたね。
ある程度楽しんだ雪でした。
でも路肩にはまだ残っていますよ、

| ころん | 2014/02/20 15:22 | URL |

ディックさん こんばんは

野鳥を見る目がないのですが、シジュウカラはよく目にします。
葉が落ちた冬は野鳥が眼につきます。
さらに、雪が背景だと見やすいですね。

| 山ぼうし | 2014/02/21 23:23 | URL |

紗真紗さん こんばんは

積もった雪は何かに接するところから融け始めますよね。
この水生植物の周りが融けている様は面白いですし、
これも自然のなせる技で人にはできないな~と感心です。

| 山ぼうし | 2014/02/21 23:24 | URL |

山小屋さん こんばんは

我が家でも、雪の片付け場所が限られているので
そこにはまだたくさんの雪があります。
雪国生まれとしては嫌ではありません。

| 山ぼうし | 2014/02/21 23:24 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

へ~、首都圏にもある全国区のコンビニと、JAの違いですが
大雪の影響がこのような所にも響いているという情報は
あまり聞きませんでした。来年からはリスク管理にあげられ
品薄にならないようになるでしょうね。

| 山ぼうし | 2014/02/21 23:25 | URL |

ら~しょんさん こんばんは

いつも見る景色なので、いつもではなくなった時のことが分かる。
私もけっこう通ってるな~と実感。
個人的には、落ち着く雪景色。

| 山ぼうし | 2014/02/21 23:25 | URL |

多摩NTの住人さん こんばんは

珍しい大雪は、植物にも影響を与える。というようなことを
考えているわけではありませんが、人が太刀打ちできない自然現象
はそれだけで注目に値しますね。

| 山ぼうし | 2014/02/21 23:26 | URL |

ころんさん こんばんは

気温が上がらないので、なかなか融けないですね。
今日も帰りに路肩の雪を蹴ってみたのですが、堅いです~。
滅多にない雪なので、「あの時は・・・」と将来の話題になるかも。

| 山ぼうし | 2014/02/21 23:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/497-3ac45da9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT