きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

野の花カレンダー:1月・2月

新潟県南魚沼市に、四季折々の野の花を水彩で描いたギャラリー『外山康雄 野の花館』があります。昨年の8月に初めて訪れ、11月にも再訪しました。その時に、『2014 野の花カレンダー』を購入しました。

参照:昨年11月に『外山康雄 野の花館』を訪れた時
参照:『野の花カレンダー』を壁に飾った時

月めくりカレンダーです。今年に入り表紙のマルバマンサク(丸葉満作)をめくると、フクジュソウ。今月はワビスケです。折角なので記録しておきます(今後も)。

【1月】フクジュソウ(福寿草)
キンポウゲ科の多年草で、春を告げる花の代表です。福寿草という和名が新春にふさわしく、別名「ガンジツソウ(元日草)」ともいいます。1月に相応しい花です。
(栽培された鉢植えは正月用に流通しますが、通常開花するのは2月頃からです。)
きれぎれの風彩 「野の花カレンダー」1-1


きれぎれの風彩 「野の花カレンダー」1-2



【2月】ワビスケ(侘助)
ツバキ属の園芸種ワビスケは昔からよく知られ、茶花として用いられてきました。
一般のツバキに比べて花は小型で、猪口咲きになるものが多い。葯が退化して花粉を作らず、また結実しにくいそうです。花期は初冬~春までと長期に咲いてくれます。
きれぎれの風彩 「野の花カレンダー」2-1


きれぎれの風彩 「野の花カレンダー」2-2



スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 23:59 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

山ぼうしさま^^こんにちは~♪

繊細さがひかる、カレンダーステキです。
お部屋に欲しいです。
もちろん春を告げるお花からはじまるのですね。
ワビスケの開き切らない奥ゆかしさが好き、
色も可憐さがあふれておりますね。。。

そうそう^^、
3月は、タンポポ。
4月は、サクラでしょうか。。。
先ほどは、ありがとうございました~♪

| 紗真紗 | 2014/02/22 16:33 | URL |

花のカレンダー

花のカレンダー、いいですね。
終わっても捨てるのがもったいないです。
絵の部分だけ切り取って額に入れてもよさそうです。

| 山小屋 | 2014/02/22 18:50 | URL | ≫ EDIT

僕も好みの雰囲気

こんばんは。

やはり良いですねぇ。
こうした絵を見ますと
いつも自分も書けたらなぁと
思います。

山野草がやはり一番ですが、
こうした絵でありますと意
外と身近な草花でもより
魅力的になるのはどうして
なんでしょうかね。


さて、また明日出張の絡みで
長岡に戻ります。

| 地理佐渡.. | 2014/02/24 18:51 | URL | ≫ EDIT

PM2.5

こんばんは。今日のこちらはpm2.5。
これのせいでつらかったです。今も
目が少しつらいです。花粉症じゃな
い自分です。毎春黄砂の時に目がつ
らいのですが、いきなり黄砂でもな
いのに..


さて、そちらはどうでしたか?

| 地理佐渡.. | 2014/02/26 21:07 | URL | ≫ EDIT

ぼくも「葯が退化していれば侘助」と書いてきましたが、どうも「退化していなければ侘助でない」ということは成立しないようです。
大船フラワーセンターでじっくり観察してきましたが「太郎冠者」の花の中には黄色い花粉の付いている葯のある花がありました。同じ一本の木の中でも、花によって個体差があるようで、ひとつの花だけ見ていてはいけないようです

| ディック | 2014/02/27 22:06 | URL | ≫ EDIT

紗真紗さん こんばんは

これまではさほど興味がなかったのですが、
水彩画っていいものだな~と思い始めています。
3月、4月は・・・お楽しみにです。

| 山ぼうし | 2014/03/01 18:59 | URL |

山小屋さん こんばんは

流石ですね~言われるように、切り取り線があるのです。
今後どのように使うか、楽しみが増えました。

| 山ぼうし | 2014/03/01 19:00 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

私も絵心は無いのですが、将来時間が取れるように
なったら習ってみたいな~と思います。
(でも、センスがないからダメだろうな~とも。)

PM2.5かどうかは分からないのですが、
娘が辛そうでした。病院にも行ったようですが
花粉症のせいではないということで・・・。

| 山ぼうし | 2014/03/01 19:00 | URL |

ディックさん こんばんは

ツバキは難しいので、深堀しないようにしています(笑)。
退化した葯とそうでない葯の見た目も分かりません。
他の植物でも個体差はありますね。
猪口花がいいな~と思っています

| 山ぼうし | 2014/03/01 19:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/498-b930a7d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT