きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新宿の「箱根山」と地図

「箱根山」というと、神奈川県と静岡県にまたがる火山で、芦ノ湖や温泉、マラソンなどで有名、ほとんどの方が知っていると思います。しかし、東京都新宿区にある「箱根山」はいかがでしょう?私は知りませんでした。

新宿の箱根山もある意味特別な山です。それは、
山手線の内側で、一番標高が高い人造の山(築山)」ということです。山頂にある水準点の標高は44.6メートル。登山は数分。

この辺りは、もとは尾張徳川家の下屋敷で、通称「戸山荘」といわれていました。総坪数は13万6000坪もあり、池泉回遊式庭園を造り、池を掘った残土で作った築山がこの山だそうです。
庭園の中には東海道五十三次を模した宿場や街並みを作り“遊んで”いました。その際、小田原宿近くに箱根山があるように、この築山を「箱根山」と呼ぶようになったとのこと・・・。


さて、この山をWebサイトの地図でみてみようと、YAHOO地図で調べたら…表記されていないのです。Googleでも、Mapion、gooでも。おかしい?何故?と思い、他の地図も見てみました。
すると、表記されていないのは他にlivedoor、infoseek、いつもNAVI。(順に切り取った地図を載せてみましょう。)
きれぎれの風採 「箱根山表記」1YAHOO
きれぎれの風採 「箱根山表記」2Google
きれぎれの風採 「箱根山表記」3Mapion
きれぎれの風採 「箱根山表記」4goo
きれぎれの風採 「箱根山表記」5livedoor
きれぎれの風採 「箱根山表記」6infoseek
きれぎれの風採 「箱根山表記」7いつもNAVI

箱根山が確認できたのは、MapFan、Mapple、Navitimeでした。(確認した限りでは…です。)
きれぎれの風採 「箱根山表記」8MapFan
きれぎれの風採 「箱根山表記」9Mapple
きれぎれの風採 「箱根山表記」10Navitime

この違いは何なのでしょう?個人的には、築山とはいえ水準点もあり「山」なのですから、表記した方が良いのではないかと思いますが・・・何故なのでしょうね~。


*最後までお読みいただき、ありがとうございます。『きれぎれの風採』では、庭木(植木)や自然を中心に、地理や地図のことなどを綴っております。どうぞ、またお立ち寄りください。
スポンサーサイト

| 生物・自然・環境・地理 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/50-f2d26250

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT