きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミツマタ ~タイリン&アカバナ

1月に見たミツマタ。そろそろ咲いているのではないかと行ってきました「(埼玉県)花と緑の振興センター」。

1月は銀色~薄い黄色の産毛の房が、今回は、遠くからでも黄色のボンボン状になって見てとれました。本当に不思議な形です。
きれぎれの風採 「ミツマタ」2-1

このミツマタは「タイリンミツマタ」です。タイリン=大輪ですね。
きれぎれの風採 「ミツマタ」2-2

半円球で直径は5センチほど。黄色ですが、外側は白色です。
きれぎれの風採 「ミツマタ」2-3

タイリンの隣もミツマタですが、花は小さく、数も少ないです。
きれぎれの風採 「ミツマタ」2-4

こちらのミツマタは「アカバナミツマタ」といいます。見たままですね。
きれぎれの風採 「ミツマタ」2-5

直径で3センチほどでした。
きれぎれの風採 「ミツマタ」2-6

タイリンとアカバナを並べて撮りました。同じミツマタでも違うものです。
きれぎれの風採 「ミツマタ」2-7

この後は、葉をつけ、また装いを変えます。その時に、また・・・。

*最後までお読みいただき、ありがとうございます。『きれぎれの風採』では、庭木(植木)や草花、地理などを綴っております。どうぞ、またお立ち寄りください。
スポンサーサイト

| 落葉低木 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/51-38457c85

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT