きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フッキソウ ~花弁のない花序

桶川市の城山公園で、雑木林沿いの園路脇につややかな緑の葉をした植物が拡がっていました。初めて(?)見ます。調べてみるとフッキソウでした。〈散歩日:4月5日〉

フッキソウ(富貴草)はツゲ科フッキソウ属です。常緑低木もしくは常緑多年草ですがはっきりしません(ここでは「草」とつくので分かりやすく草本に分類します)。
山地の木の下など陰地に群生し、高さ20~30センチ。日本・中国に分布します。

1.足元に拡がる緑に目を奪われました
  フッキソウは地下茎が横に伸びて芽を出し生い茂ります
きれぎれの風彩 「フッキソウ」1-1


2.花には花弁がなく萼としべのみ。茎頂に穂状の花序をつけます・・・変わってます
3.花序のほとんどは雄花で、雌花は小さく花序の基部についています
4.雄しべは4本・・・5本もあります。(このような怪獣がいたような・・・)
5.ほとんどの花序は一つでしたが、こちらはたくさんついていました
6.白い果実(?)もついていました。(果実は「稀に」との記載がありましたが・・・)
「2」「3」「4」「5」「6」
「フッキソウ ~花弁のない花序」


7.葉は卵状楕円形で、光沢があり葉の上半分には粗い鋸歯があります
  互生ですが、輪生状につくようです。また、春の葉は一年で最も美しいそうです
きれぎれの風彩 「フッキソウ」1-7


別名は、富貴草(ふうきそう)、吉日草(きちにちそう)、吉祥草(きちじょうそう)で、名の由来は、常緑で株が繁茂する様子から「富」(繁殖)するとして、稀に見る果実を、宝石(貴金属)に見立てて、フッキソウの名になったと「イー薬草」で紹介しています。

8.花らしくない花(触手のような・・・偏見です)といい、草なのか木なのか?といい、変わった植物です→特徴のある植物です。
きれぎれの風彩 「フッキソウ」1-8

スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 21:26 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ハイヒールを履いた女性の脚が、ひとところからたくさん生えているような、拡大するとちょっとシュルレアリスティックな世界が広がる、妙な花という印象です。「職種」というよりも、もっと肉感的な。妄想です(笑)
実物を見てみたいです。

| ディック | 2014/04/12 21:54 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

フッキソウは変わった形の花ですね。
私は、フッキソウの果実をまだ見たことが無く、毎年の宿題になっています。一度見てみたいものです。

| 多摩NTの住人 | 2014/04/13 16:32 | URL | ≫ EDIT

フッキソウ

なかなかおめでたい花です。
今、盛んに白い花を咲かせています。

| 山小屋 | 2014/04/13 18:47 | URL | ≫ EDIT

フッキソウ

いい名をつけてもらっていますね。
お目出度い花で白いお花が綺麗です。

| ころん | 2014/04/13 21:09 | URL |

見たことあるが

 フッキソウって名前は聞いたことがあるんですが、
これですか?
見たことありますね。高貴な名前ですが、咲き方が
そのとおりですね。

| 西恋おじん | 2014/04/14 18:00 | URL | ≫ EDIT

ごめんなさい

ぼくのコメント、「職種」→「触手」でした。ごめんなさい。

| ディック | 2014/04/14 21:21 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

>ハイヒールを履いた女性の脚・・・・・流石です(笑)。
本文では控え目ですが、「何じゃコレ~」という感じでした。
変換ミスはたまにありますよね。気になさらないでください。

| 山ぼうし | 2014/04/16 23:57 | URL |

多摩NTの住人さん こんばんは

奇妙な花です。花だけ見ていると嫌われそう!?
若い果実も最初は何かの病気?かと思いました。

| 山ぼうし | 2014/04/16 23:57 | URL |

山小屋さん こんばんは

密生する植物のわりには葉が大きいような。
それが良かったのですね。葉様様です。

| 山ぼうし | 2014/04/16 23:58 | URL |

ころんさん こんばんは

そうですよね、良いところをとって名前にしていただけると
愛着がわくかもしれませんね。

| 山ぼうし | 2014/04/16 23:58 | URL |

西恋おじんさん こんばんは

私も名前はどこかで聞いたことがあるのですが、
どこで?何故覚えているのか?さっぱり分かりません。
このような特徴のある花なら忘れないと思うのですが。

| 山ぼうし | 2014/04/16 23:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/512-9ca0e6f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT