きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ニリンソウ ~白い2輪の花(小川町)

埼玉県小川町の『カタクリとニリンソウの里』に初めて行ってきました。カタクリはほぼ終わりかけでしたが、ニリンソウが見頃でした。〈散歩日:4月12日〉

ニリンソウ(二輪草)はキンポウゲ科イチリンソウ属の多年草です。
日本各地の山地や林などの半日陰で比較的湿気のある場所に自生し、根茎で増えるため大小の群落をつくります。また、スプリング・エフェメラルの仲間で、夏から早春までは、地上部は枯れて翌年に備えます。

小川町と群生地に行くまでの事はコチラに記しました。
1.歩道沿いにニリンソウが拡がっています。
2~5.群生の様子です。緑の絨毯に白いドットが多数。木洩れ日がやさしいです
  斜面になっているので奥の方まで見やすい(?)ように思います
「1」「2」「3」「4」「5」
「ニリンソウ ~白い2輪の花:小川町(1)」

可憐な花は1本の花茎に1輪つけます。花茎は(主に)2本で、2つ目の花は遅れて咲きます。花径は2センチほど。白い花弁に見えるのは萼片で5(~7)枚あります。

6~8.白い花が緑に映えます。良く見ると花被片の枚数だけでなく花茎の長さや2本目の伸び方などさまざまです。
9.まさに二輪・・・と思ったのですが、改めて画をみると花茎の基部に蕾?
10.遅れて咲く2つ目の花は蕾状も多く、小さく丸くてカワイイです
「6」「7」「8」「9」「10」
「ニリンソウ ~白い2輪の花:小川町(2)」

茎には葉が3枚輪生状につき、柄は無く深い切れ込みがあります。
(深く裂けた根生葉も持ちますが未確認です。群生しているので見えなかったです)

名前の由来は、2輪の花をつけることによりますが、稀に1輪や3輪の場合もあります。当地の近くには道の駅がありますが、そこでニリンソウの鉢植えが売られており「2輪か3輪の花が咲きます」と書かれていた鉢もありました。

イチリンソウ属には他にも似たような植物があります。違いの一例です。
・イチリンソウ;花径が4センチほどと大きい
・サンリンソウ;葉に柄があり花期は5月から。山地なので見ることは稀
・キクザキイチゲ;花被片が10枚前後と多い (新潟で見ました


オマケ≫ その他の植物です。
1.歩道沿いで咲いていた唯一のカタクリ
2~3.斜面の上の方ではまだ群生が確認できます(ズームです)
4~5.名前は分かりませんが、小さな白い花も咲いていました
「1」「2」「3」「4」「5」
「オマケ~群生地の他植物」
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 12:24 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

みごとな群生ですね。
こちらで見る茂みとは桁が違う。数十倍はありそうです。
いいところですね。

| ディック | 2014/04/20 21:21 | URL | ≫ EDIT

大群落です。

こんばんは。

見事なニリンソウの群落です。
こちらでも見られます。
白い花と緑の葉の組み合わせが
すがすがしいです。


| 地理佐渡.. | 2014/04/21 20:52 | URL | ≫ EDIT

見事なニリンソウ・カタクリ群落です。
環境がいいのですね。

| ころん | 2014/04/21 21:29 | URL |

ディックさん こんにちは

ここは、川の近くですが主要な道路から距離があるため、山の中ではないのに静かでイイ場所でした。
天気に恵まれました。

| 山ぼうし | 2014/04/24 12:28 | URL |

地理さん こんにちは

緑に白で何と表現したものか?と悩みました。
「すがすがしい」そう、そんな感じです。
魚沼ではキクザキイチゲが多かったです。

| 山ぼうし | 2014/04/24 12:31 | URL |

ころんさん こんにちは

ここは、それほど遠くないので良いですね。
群落もボランティアの方々の賜物だと思います。
感謝ですね。

| 山ぼうし | 2014/04/24 12:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/514-52798278

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT