きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タネツケバナ ~上を向く棒状の果実

北本自然観察公園の湿地にある木道沿いを歩いていると、様々な草本に混じって白い小さな花が見え隠れしていました。タネツケバナです。〈散歩日:4月19日〉

タネツケバナ(種漬花)は、アブラナ科タネツケバナ属で越年草(一年草の記載もあり)です。水田の周辺や湿地など湿り気のある場所に良く生育します。
似ているミチタネツケバナは外来種ですが、タネツケバナは在来種(史前帰化植物)で、日本だけでなく北半球の温帯域に広く分布します。

1.草丈は20~30センチほど。棒状の果実(長角果)が開き気味に上を向きます
  前日に少し雨が降ったので、全体に水滴が残っていました
きれぎれの風彩 「タネツケバナ」1-1


2.水辺脇には他に競合種がないのか?群生していました
3.タネツケバナの茎姿は様々です。水底にも踊る姿が映っていました
4.花色は白く、花弁は4枚が十字状に開き、花径は3~4ミリほど
5.キラッと光る花があり、良く見ると花弁に上手い具合に雨滴が残っています
6.他の植物に混じっていると、線が細くいかにも弱そうです
「2」「3」「4」「5」「6」
「タネツケバナ ~上を向く棒状の果実(1)」


他の植物に混じっているので全体の姿が分かりにくいです。そこで、昨年「花と緑の振興センター」に行った際に探したタネツケバナも併せて載せておきます。
(今まで未掲載です。)〈散歩日:2013年4月13日〉

7~8.石垣の隙間から伸びていました。身体に優しい場所です
9.通路脇に1本だけ育っていました。茎葉は羽状複葉で細長い小葉がつきます
10~11.中でも見た目の良い花序だと思います。果実はまだ細いです
「7」「8」「9」「10」「11」
「タネツケバナ ~上を向く棒状の果実(2)」


タネツケバナの雄しべは6本あり(内2本は短い)、ミチタネツケバナの4本と異なるらしいのですが、目視ではとてもそこまでは見えません。

ミチタネツケバナはこのような湿地ではあまり見られず、タネツケバナよりも開花の時期は早く、たくさんの果実が茎に寄り添うように上を向きます。また、花期の草丈はもっと低く10~15センチほど・・・です(当地では)。

名前の由来は、稲の種籾(たねもみ)を水に漬けて田植えの準備を始めるころに、白い花をつけることから、タネツケバナの名がついたそうです。
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

タネツケバナ

水辺の植物・小さな果実・が見えています。
お花は可愛いです。
よく見つかりました。
子供の頃お見出します。

| ころん | 2014/04/27 13:00 | URL |

小さな花

こんばんは。

小さな花ですが、好ましい雰囲気を持って
います。ありふれているので撮影は最近
していませんが、マクロレンズを向けても
良い雰囲気を持っていますよね。

| 地理佐渡.. | 2014/04/27 19:08 | URL | ≫ EDIT

ころんさん こんばんは

多分私も子供の頃見ているとは思うのですが・・・。
日本の生活に密着した植物なので、
外来種に負けないでほしいですね。

| 山ぼうし | 2014/04/27 23:17 | URL |

地理佐渡さん.. こんばんは

多分、農家の方にとっては雑草でしょうが
愛される雑草なのかな~と思いました。
小さい花は大概カワイイですね。

| 山ぼうし | 2014/04/27 23:20 | URL |

タネツケバナの写真をたくさん見るのは初めてで、とても勉強になります。
そもそもミチの付かないほうは見たことがありません。
わが家の庭ではミチタネツケバナの侵入を許し、先日からは草むしりをすると種が弾ける状態で、来年が怖いです。

| ディック | 2014/04/28 20:10 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

タネツケバナの生育環境からすると、そちらの近くでは難しいでしょうね。
ミチタネツケバナが庭に侵入すると大変なようですね。
種が弾けるところは見てみたいです。

| 山ぼうし | 2014/04/29 21:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/517-00b82f04

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT