きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オオバキスミレ ~雪国の黄色いスミレ

GW新潟帰省時の山散歩、前回のニョイスミレとは違う場所で咲いていました。花のサイズがより大きく、黄色の花が目を引きました。名前は・・・先週、越後在住の方が自身のブログで紹介されていたのを見て知りました。〈散歩日:5月5日〉

オオバキスミレ(大葉黄菫)は、スミレ科スミレ属の多年草です。北海道~本州の積雪量の多い日本海側の山地に広く分布する日本固有種です。変種が多いようです。
名前は漢名の通り、スミレの中では葉が大きく花が黄色いことによります。
草丈は5~30センチほど。

1~4.オオバキスミレの群生です。葉が大きいせいか密生にはならないようです
  なので花数は少なく見えます。葉と茎はしっかりした感じです。花柄は細いです
5.唇弁と側弁に筋が入ります。上弁と側弁に比べて唇弁が小さいです
  花の径は1.5センチ~。距は小さいです
「1」「2」「3」「4」「5」
「オオバキスミレ ~雪国の黄色いスミレ」


オオバキスミレの葉は、円みのある心形~卵形で、先が尾状にとがります。
茎葉は3~4枚つきますが、サイズは1枚が一番大きくなり他は小さめになるとの説明がありました。根生葉もあるようですが、未確認です。
また、葉脈が目立ちますが、これは葉脈の部分が窪んでいるので、よけいにそう見えるようです。


---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---


ところで、ニョイスミレとオオバキスミレを続けて取り上げましたが、GW帰省時には他のスミレ(?)も見かけました。やはりスミレは難しいです。

6.山散歩の時に見かけました
7~8.十日町市(松代)の棚田の近くで見つけました <5月4日>
9~10.十日町市(松之山)の「美人林」の近くで見つけました <5月4日>
「6」「7」「8」「9」「10」
「GW帰省時 ~その他のスミレ」

スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:09 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

キスミレは東京では見られないスミレです。
いつかは実物を見てみたいですね。
スミレの名前は、自分のテリトリーのものは何とかわかるようになりましたが、他の地域のものはとてもとてもわかりません。本当に同定が難しい花です。

| 多摩NTの住人 | 2014/05/27 08:15 | URL | ≫ EDIT

オオバキスミレ

4月に長岡の郊外でこのスミレに出会いました。
大きな株もありました。
雪解けを待って咲くスミレのようでした。
ナガハシスミレという距が極端に長いスミレにも出会いました。 

スミレの種類は日本では60種くらい、そのうちの半分
くらいが高尾山にあるそうです。
春先に高尾山に行くとよい勉強になります。

| 山小屋 | 2014/05/27 11:08 | URL | ≫ EDIT

昨年、「城山カタクリの里」で見ています。橋本の近くです。
山野草を集めてきて、里山で育て、見せているところです。
こんなふうに、自然な姿を眺められるのはすばらしいことです。

| ディック | 2014/05/28 21:40 | URL | ≫ EDIT

多摩NTの住人さん こんばんは

日本海側ですからね~。機会がありますように。
オオバキスミレは全体的に大きいので、分かりやすい
と思いましたが、同じような種があるのでしょうね~。

| 山ぼうし | 2014/05/29 00:04 | URL |

山小屋さん こんばんは

このスミレは目立ちましたね~。
高野山のお噂は聞きますが、そんなにたくさんあったら
逆に大変かも!?もう少し平地で覚えてから・・・。

| 山ぼうし | 2014/05/29 00:04 | URL |

ディックさん こんばんは

山野草を集めてきて里山で育てるのも大変なのでしょう。
エライものですね。
「自然な姿を・・・すばらしいこと」、そういって頂けると
何もない田舎ですが少し嬉しくなります。

| 山ぼうし | 2014/05/29 00:05 | URL |

オオバキスミレ

オオバキスミレ 珍しいすみれ見せていただきました、感謝です。

高山植物は不思議がいっぱいですね。
ニオイスミレは一度育てましたが花が咲いたのは一年のみでした、
ショウジョウバカマの不思議お勉強になりました。

| ころん | 2014/05/29 14:38 | URL |

ころんさん こんばんは

日本海側に分布する植物というのがけっこうあるんだな~と、
改めて認識しました。
帰省した際にはなるべく見てまわろうと思います。

| 山ぼうし | 2014/05/31 18:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/537-81ef1755

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT