きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スギ ~中村の大杉〔巨樹〕

GW新潟帰省時、柏崎市での巨樹見学2件目は大杉です。信越本線沿いを柏崎から長岡へ行く途中の里山にありました。午後5時頃です。〈散歩日:5月4日〉

スギは、ヒノキ科スギ亜科(以前はスギ科)スギ属の常緑針葉樹で日本固有種です。本州から屋久島まで自生し、比較的水分と栄養分に富む環境を好みます。
屋久杉に代表されるように、日本の樹木としては最も長寿で大きくなります。

中村の大杉(県指定天然記念物:新潟県柏崎市)
 ・根周り 10.8m (幹周囲 7メートル)
 ・樹 高 31.6m
枝の下に乳房のような形をしたものがあり、そのため乳神様として信仰を集めています。また、千年もの樹齢を誇る由縁から、長命にあやかる参拝者も多くいます。
(「旅ナビ柏崎」Webサイトより)

中村の大杉は「白山神社」の境内にあります。
1.道路から狭く急な階段を上ると(それほど段数はない)鳥居をくぐります
2~3.社の左側に大杉がありました。石柱で囲まれています
4.奥の方に低いところから枝が出ています
5.入口の方から見上げます。幹は多種多様に枝分かれします
「1」「2」「3」「4」「5」
「スギ ~中村の大杉〔巨樹〕」


6.境内の右奥の方から見ます。(社から枝が出ているように見えます!?)
  枝の一本一本が大木です。
きれぎれの風彩 「スギ」4-6


現地の案内文にも「枝の下に乳房のような形をしたもの・・・」と記されていましたので探しました。しかし、コレかな?という程度で明確に分かりませんでした。

スギは通常、細長く直立しますが、樹齢を重ねると樹形は特徴のあるものになります。近くにスギの巨樹があると分かった時は、なるべく見に行きたいと思っています。
スポンサーサイト

| 針葉樹 | 22:38 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

巨樹を見るのは楽しいですね。
私も当地の巨樹をいくつか回りました。
枝振りなどを見ると、歴史を感じます。

| 多摩NTの住人 | 2014/06/02 08:07 | URL | ≫ EDIT

巨木・杉見事です。
欅も大きいですね。
氷川参道もケヤキ並木ですが・
大きいものが。切られて根っこを囲い込むようにして残しています。
歴史感じますね。

| ころん | 2014/06/02 16:16 | URL |

多摩NTの住人さん こんばんは

樹木の年齢を人間と比較するのもお角違いでしょうけど、
スゴイですよね。
巨樹はその存在自体が素晴らしいです。

| 山ぼうし | 2014/06/06 23:47 | URL |

ころんさん こんばんは

ケヤキは埼玉県の木に指定されていますので、
並木、街路樹などに多用されていると思います。
歴史は作れないですから尊重したいですね。

| 山ぼうし | 2014/06/06 23:51 | URL |

この巨木シリーズは、ちょっと呆れて眺めております。
一般に杉というと、杉林程度の杉を思い浮かべるので、こうなるまでの長い年月を思うと、人間の十世代を越えて生きてきたのか…、と驚かされます。
何やら畏敬の念を引き起こすのも当然でしょうね、

| ディック | 2014/06/07 20:47 | URL | ≫ EDIT

杉の枝ぶりに個性が出るなんて初めて聞きましたよ。
人は年齢を重ねるにつれ個性が無くなって丸く収まる印象がありますが、樹木は逆なんですね。

| らーしょん | 2014/06/08 19:01 | URL |

ディックさん こんばんは

寺社にある巨樹は御神木であるかないかに限らず、
たくさんの方が参拝していると思いますので、
見守っているんだな~と思うとよけいに・・・。

| 山ぼうし | 2014/06/08 23:24 | URL |

ら~しょんさん こんばんは

材が多用され、植林され、簡単に伐られてきたスギなので、
まっすぐではないスギはなかなか見られませんね。
実家の方にも山の上(城跡)にくねったスギがあります。

| 山ぼうし | 2014/06/08 23:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/541-37ce9da7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT