きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サンゴジュ、ゴンズイ、緑地など

サンゴジュ(珊瑚樹) 〈散歩日:8月30日〉
丸山公園の管理事務所の近くに、大きなサンゴジュがあり果実をつけていました。
サンゴジュはスイカズラ科ガマズミ属の常緑高木で、樹高は7~8メートルになります。関東南部以西の地域に分布し、非常に丈夫で防災や風除けとして用いられます。

1.根元から5本に分かれた幹は、それぞれ径が30センチ前後。存在感あります
2~3.たくさんの果実です。緑色の葉と紅い果実の取り合わせが見事でした
4~5.熟した楕円形の果実を海のサンゴに見立てて名前が付けられています。果実だけでなく柄の部分も紅いのがポイントです
「1」「2」「3」「4」「5」
「ウグサンゴジュ(珊瑚樹)の果実」

3年前に初めてサンゴジュの果実を見ました。それ以降何度か目にすることがありましたが、黒くなっていたり、痛んでいたり、虫がいたりと・・・。
今回は時期が良かったのでしょうか、全体的にキレイで良い状態でした。



ゴンズイ(権萃) 〈散歩日:9月6日〉
三貫清水緑地の北側、斜面林の下に紅い房がありました。
ゴンズイはミツバウツギ科ゴンズイ属の落葉小高木です。変わった名前は、魚の同名のゴンズイに由来するという説がありますがハッキリしていません。

1.大きな木ではありませんが、まんべんなく果実をつけていました
2~4.果実は袋果で熟すると赤い果肉が割れ、中から黒くて光沢のある丸い種子(直径約5ミリ)が1~2個出てきます
5.葉は奇数羽状複葉で、小葉にはやや光沢があり、先が尖り鋸歯があります
「1」「2」「3」「4」「5」
「ゴンズイ(権萃)の果実」

4年前に果実を取り上げましたが、その時は時期が遅かったようで果実の数が少なかったです。また、その後もいつも見上げて果実を見る状況で、このように低い位置で見ることができたのは珍しいです。



さて、前回から登場している「三貫(さんがん)清水緑地」について触れておきます。
埼玉県さいたま市北区にあり、面積はそれほどありませんが、「雑木林・斜面林」~「草原・湿地」~「鴨川」が、東から西にかけて並ぶような形状になっており、この3つが揃っていることにより多彩な自然を形成している・・・とのことです。

確かに、当日のセミの鳴き声は、私が行くどこよりも賑やかでした。
ただ、公園ではありませんので、駐車場が有るわけでもありませんし、ファミリーが来るところでもありません。人の少なさが4つ目の要因だと思います。

三貫清水の名前の由来や雑木林の様子は、以前に別ブログで取り上げました
1.雑木林の中を鎌倉街道が通っています
2.斜面林を降りると砂利道があり、湿地・草原になります(北側を望む)
3.鴨川から雑木林側を望む
4~5.これは・・・秘密基地作りでしょうか。子供の遊びにしては大げさですが?
「1」「2」「3」「4」「5」
「三貫清水緑地」
スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 23:05 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

サンゴジュもゴンズイもよくみる樹木です。
これから秋は実を見るのも楽しいですね。

鎌倉街道を高崎から鎌倉まで歩いたことがあります。
鎌倉街道にも幾つかのルートがあるようです。
ここは通らなかったようです。

| 山小屋 | 2014/09/16 07:07 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

なかなか魅力的な緑地のようですね。
湿地などでは面白い発見も多いでしょうね。
鎌倉街道がそちらにもありますか。当方にもそのうちのひとつのルートがあります。歴史のロマンを感じますね。

| 多摩NTの住人 | 2014/09/16 08:04 | URL | ≫ EDIT

サンゴジュは防火に役立つとかで、横浜ではマンションのフェンス際に植えられたりしますから、ごくふつうに見かけます。
花の時季になると、粉を散らしたように地面に落ちるし、実の時期には赤がとても目立つので、木のあるところをすぐに憶えてしまいます。
しかし、ゴンズイとなると、ぼくは昭和記念公園でしかまだ見たことがありません。自動車でも電車でも片道一時間半以上かかります。
山ぼうし さんのテリトリとぼくのテリトリでは、どうも関東南部と北部の差がはっきり出ることが多く、いつもとても興味深く拝見しています。
ゴンズイは多分、南北の差ではなく、自然豊かなところでないと見つからない、ということだと思いますけど。

| ディック | 2014/09/17 10:56 | URL | ≫ EDIT

「三貫清水」の名前の由来までたどりつくのが、手間が掛かりました(笑)
でも、おかげで憶えました。
湧き水や川があると、自然が豊かになり、植物の種類も増えていいです。
根岸森林公園のように、水溜まりでは植物の種類が限られます。

| ディック | 2014/09/17 20:54 | URL | ≫ EDIT

サンゴジュは名前だけ、ゴンズイに至っては初めて聞きました。
どちらも実が成る様ですが、食可ですか?
実験はしてみましたか?(笑)
海のゴンズイは猛毒保持者ですので、なんとなく恐いっす。

| らーしょん | 2014/09/18 15:22 | URL |

地理佐渡には難しい

こんばんは。

サンゴジュ、ゴンズイ。なんか海の生き物が
名になっています。ある意味それらしい特徴が
あるんでしょうかねぇ。

久しぶりに地理佐渡は訪問いたしています。
とにかく時間が無くて...


| 地理佐渡... | 2014/09/18 21:33 | URL | ≫ EDIT

山小屋さん こんばんは

山小屋さんが見ておられるということは、
山道で見るということでしょうかね。秋は赤い実沢山です。

この鎌倉街道の部分は距離にしたら短いので・・・。

| 山ぼうし | 2014/09/19 22:43 | URL |

多摩さん こんばんは

湿地・草原は広いのですが、基立入禁止のようですし
草が生い茂っていて厳しいところがあります。
鎌倉街道はやはり古を感じますし、貴重ですね。

| 山ぼうし | 2014/09/19 22:44 | URL |

ディックさん こんばんは

「マンションのフェンス」にサンゴジュですか!?やはり違いますね~。
私も拝見しつつ、花の便りがディックさんの所は早いな~とか、違いを実感します。
ゴンズイは好みが分かれる樹だと思うので、公園樹等にはあまりないのかな~と思っていました。

三貫清水の由来までたどりついて頂きありがとうございます(笑)。
年に何度かは訪れようと思っています。

| 山ぼうし | 2014/09/19 22:44 | URL |

らーしょんさん こんばんは

いや~果実はまず食べてみる!という習慣がないので
試してないですよ。それほどそそられませんし(笑)。
それに、お腹が丈夫じゃないので・・・。
海のゴンズイが群れている光景は確かに怖いっす。

| 山ぼうし | 2014/09/19 22:45 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

両方の樹とも新潟には分布していないかもしれません。
どちらかというと暖地の樹ですね。
お忙しい中お立ち寄り頂きありがとうございます~。

| 山ぼうし | 2014/09/19 22:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/568-d2b8fc09

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT