きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チヂミザサ(ケチヂミザサ) ~クネクネ軸の小穂

最初は北本自然観察公園の木道の先の園路脇で、オオバコに混じっていたのを見つけました。クネクネしている花序の部分に目が留まりました。その後も気にしているといたるところにあり群生も見ました。

調べてみると(イネ科とは推定したものの)Webでどのように検索しても判りませんでした。先般、不明で取り上げたところ「チヂミザサ」と教えていただきました。そこで、改めて見に行ったのですが・・・。〈散歩日:9月23日、10月11日〉

チヂミザサ(縮み笹)はイネ科チヂミザサ属の一年草で、日本の山地の林内、林縁などの日陰地に多く自生します。
茎や花序軸の毛が多いものをケチヂミザサ、毛のないものをコチヂミザサと呼ぶそうです。ここのはチヂミザサもしくはケチヂミザサだと思われます。

名前の由来は、葉の形がササに似ていて、縮み織りのように波打つ様子によります。
茎が地表を這い、上部は立ち上がり高さ10~30センチになります。

秋になると花茎の先に花序をつけます。花序の長さも様々で5~10センチ超も。
花序は軸にそって小穂(しょうすい)を段々に(総状に)つけます。
小穂は長さ3ミリほどの狭卵形で、芒(のぎ)と呼ばれる長い刺があります。果期になると芒の刺部分には粘液がつき、動物や人の衣服などにつきます。

1.日当たりの良い草地で見つけたチヂミザサです
2~3.小穂は緑色のものと淡紫色のものがありました。この違いは?芒がピンピンし、白いブラシ状は柱頭で、黄色の垂れているのが葯のようです。構造が難しい
4~5.日陰の草地で群生していました。広い面積で驚きました。
「1」「2」「3」「4」「5」
「チヂミザサ(ケチヂミザサ)~クネクネ軸の小穂(1)」


チヂミザサの果実は所謂「ひっつき虫」ですが、かぎ針や逆さ刺ではなく粘液で付くタイプです。このタイプはひっつきの少数派だと思います。
この時(9月23日)は、そんなことも知らずに群生地をザクザク歩いたのですが、ズボンにはほとんど付いていませんでした。花期だったのでしょう。

10月11日に再訪すると、最初に見た園路脇や草地の群生も全て刈られていました。(果期になったから?)そこで、林内や他の場所で探しました。

6.ササ状+波打つ葉です。先は尖り、基部は茎を抱くようになります(葉鞘)
7.こちらの葉は少し幅広です
8.林内は小穂(果実)が少ないように見えました。触れると粘液が・・・
9.また、クモの巣が張っている小穂が多く良いモデルさんはいませんでした
「6」「7」「8」「9」
「チヂミザサ(ケチヂミザサ)~クネクネ軸の小穂(2)」

スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:52 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この植物は良く見るように思います。
チジミザサですか~。
笹と名がついても所謂笹とは関係ないんですね。

種子は珍しく粘液でひっつくタイプ。
私は粘着質でイラつかせるタイプです。??(苦笑)

| らーしょん | 2014/10/16 20:21 | URL |

なんとなくわかりますが

こんばんは。

チヂミザサとありますけど、実は種類もありそうですね。
となると面倒です。ごくごくありふれた雑草と普段見て
いる種。それに幾種類かがあるとなる。あとは関心度の
問題ですねぇ。ですが、そうした地道な取材から気がつ
くと冷静で確かな資料の集大成がかなう気がします。

さて、今コシオガマを紹介するべきか否かで迷っていま
す。


| 地理佐渡... | 2014/10/16 22:46 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

チヂミザサですね。
ズボンにほとんど付いていなかったとのことですが、それは良かったです。これが稔った後に歩くとズボンに大量に付きます。それを取ろうとすると粘着物質が手について結構厄介者です。

| 多摩NTの住人 | 2014/10/17 07:49 | URL | ≫ EDIT

らーしょんさん こんばんは

よく見る(見てた)と思います。
んでも、私は今まで気にしてなかったです~。
おっ誰をイラつかせたんですかね~。

| 山ぼうし | 2014/10/17 23:35 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

たまたまオオバコ見てたら近くにあって淡紫色でクネクネで。
今のところ何かのきっかけが必要のようです。
ほ~コシオガマ・・・って知らないです~残念。

| 山ぼうし | 2014/10/17 23:36 | URL |

多摩さん こんばんは

足の踏み場を選ぶこともできない場所でしたが。
調べて知って、そうなんだ~と。
手もベタベタになちゃうんですね。

| 山ぼうし | 2014/10/17 23:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/582-545c5086

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT