きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハキダメギク ~5枚の白い舌状花

北本自然観察公園西側の堤の先は荒川河川敷になります。数年振りにそこまで足をのばしてみると、グラウンドの近くでイヌタデの群生が目に留まりました。すると、その隣にも見たことの無い植物が群生しており可愛い花弁をつけています。後日調べてみると、エッ?「ハキダメギグ」でした。〈散歩日:10月26日〉

ハキダメギク(掃溜菊)は、キク科コゴメギク属の一年草で、熱帯アメリカ原産の帰化植物です。林縁や道ばた、庭などで普通にみられるようです。

可哀そうな名前は、牧野富太郎博士が世田谷の掃き溜めで初めて確認したことから名前がついたそうですが、あまりにも・・・・・。
(可哀そうな名前ベスト5に入ります。山ぼうし選)

1.草丈は50センチほどになります(画は30センチ前後です)
きれぎれの風彩 「ハキダメギク」1-1


2.分かれた茎先に花をつけます。花期は夏を挟んで5~6ヶ月間咲きます
3.葉は対生し、卵形~卵状被針形で、縁には浅い鋸歯があります
4~5.花の径5~7ミリほどの小さな頭花がつき、白い舌状花は5枚で先端が3裂し、筒状花は黄色で多数。アヒルの足跡のような舌状花が可愛いです
6.花柄には線毛が密生します。頭花は横から見ると深いお椀形
「2」「3」「4」「5」「6」
「5枚の白い舌状花」


7.草丈の割に花はとても小さいです。↓右側に小さめのイヌタデが見えていますが、このイヌタデの群生がなければ通り過ぎていたと思います
きれぎれの風彩 「ハキダメギク」1-7

スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:46 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

ハキダメギクは初めてでしたか。
それは意外でした。
この舌状花が可愛いですよね。
本当に可哀相な名前を付けられてしまいました。

| 多摩NTの住人 | 2014/11/09 15:24 | URL | ≫ EDIT

3年前に庭を改造してからは、ぼくとかみさんが草むしりをするので、あまり出てきませんが、「庭の花」として紹介したことがあります。それじゃあ、わが庭はハキダメなのか…。オオアレチノギクを紹介したこともあります。4年前はたいへんな状態でした。
まあ、さすがに50cm はなかったと思います。30cm くらいでした。
ぼくも舌状花の様子がかわいいな、と思います。

| ディック | 2014/11/09 21:43 | URL | ≫ EDIT

お早うございます。

ハキダメキク とは、可愛そうな名前を付けられましたね。

どんな花でも季節になると咲いて、
私たちの心を和ませてくれます。
小さくてかわいい花だと思いますよ。
通り過ぎずに見てもらった「ハキダメキク」
ここで紹介されて喜んでいるでしょうね!

| 風子 | 2014/11/10 09:21 | URL | ≫ EDIT

多摩NTさん こんばんは

公園中心なので出会わなかったのかも知れません。
(何か目に留まるものがないと・・・目はザルです)
花弁を見た時には「オーッ」って思ったんです。
隠れ可愛いヤツ見~つけたと。なのに・・・。

| 山ぼうし | 2014/11/10 22:28 | URL |

ディックさん こんばんは

ほ~そうなんですか、庭にも出てくるのですか。
栄養満点の庭なのですね~。
カワイイ舌状花にご賛同いただいて安心しました~。

| 山ぼうし | 2014/11/10 22:28 | URL |

風子さん こんばんは

牧野さん、何て事をしてくれたのでしょう。
初めて認識した植物ですが、この名前では
広めにくいですよね。でも、私でも目に留まったので
けっこう見ている人はいるのかもしれません。

| 山ぼうし | 2014/11/10 22:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/594-42198993

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT