きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヤマノイモ ~夏の雌花序と秋の黄葉

今年の8月にオニドコロを取り上げた後、新潟に帰省した際にヤマノイモの花を見ることができました。そして先月の下旬から北本自然観察公園では、他の植物に先んじて緑色の葉が黄葉に変わりつつあります。〈散歩日:8月15日、11月2日〉

ヤマノイモ(山の芋)はヤマノイモ科ヤマノイモ属のつる性多年草です。ジネンジョ(自然薯)、ヤマイモ(山芋)とも呼びます。ナガイモは栽培品種です。

8月に帰省した際の以下の画は、以前他の植物と一緒に取り上げたことがあります。今回単独で取り上げることから再掲載します。

1~3.雌雄異株で花序は葉腋からでます。雄花序は上向き、雌花序は下垂れし白色の花がまばらにつきますので↓画は雌花序です。ほとんど開かない花は小粒です
「1」「2」「3」
「ヤマノイモ ~夏の雌花序」


葉は対生します(栄養不足だと互生も見られる)。長さ5~10センチの三角状披針形で基部は心形、先は尖る(心臓形披針形)。葉腋にムカゴ(珠芽)をつけます。

4~5.葉の色が緑色から黄緑、そして黄色へと黄葉していました。他の植物の葉がまだ緑色なのでヤマノイモの黄葉は目立ちます。ムカゴもついていました
6~8.夏には気づきませんでしたが、黄葉のおかげでけっこうヤマノイモがあることが分かりました
(仲間の葉が混じっているかもしれません。南入口への園路でたくさん見ました)
「4」「5」「6」「7」「8」
「ヤマノイモ ~秋の黄葉」


ヤマノイモの種子は径5ミリほどの円形でとても薄く、風により遠くまで飛びます。また繁殖できる機能を持つムカゴは周りに落ちます。さらに本体の大きな根(イモ)で翌年も確実に生育します・・・堅実です。
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:05 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ヤマノイモ

秋が深くなって他の葉っぱが落ちてもこのヤマノイモの
葉は残っています。
それを目当てに根っこを掘って芋を掘り出します。
自然薯は粘りが強くて美味しいです。
すり鉢ですりながらだし汁を加えるとフワフワとした
泡がでてきます。
これだけでご飯が2杯食べられます。

| 山小屋 | 2014/11/12 07:07 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

当地では時々スーパーでムカゴを袋売りしています。そんなに食べないので、採取してきたムカゴを数個、塩茹でして味を確認したことがありました。とびきり美味いというものではありませんでしたが、炊き込みご飯やビールのつまみにはよさそうです。

| 多摩NTの住人 | 2014/11/12 08:11 | URL | ≫ EDIT

雄花、雌花、それぞれ見つけて写真を撮るまでいったことはありますが、まあ大概は刈られてしまうので、ムカゴを見つけるまでにはいたりません。
イモを掘り出すなんて、やってみたいなあ。

| ディック | 2014/11/13 12:47 | URL | ≫ EDIT

山小屋さん こんばんは

黄葉になるのは早いのに落葉は遅いのですね。
自然薯は食べたことがあっても、掘った事はないです。
大変そうですよね。

| 山ぼうし | 2014/11/14 00:15 | URL |

多摩NTさん こんばんは

先日、TVで岡本信人さんがムカゴを獲って
そのまま食べていたのを見ました。
私も茹でたのを食べたことがありますが、
昔の事で忘れました。ビールのつまみ・・・近いうちに。

| 山ぼうし | 2014/11/14 00:16 | URL |

ディックさん こんばんは

深~く掘らないといけないことと、掘りっぱなしに
する輩がいるので山芋掘りが禁止されている場合もあるとか。
大きく長いのが採れたら嬉しいでしょうね~。

| 山ぼうし | 2014/11/14 00:16 | URL |

おぉ!これこそ食せる物!
自然薯って掘るの難しいんですよね。
案外、その辺りにある物なんでしょうか?

| らーしょん | 2014/11/14 21:53 | URL |

らーしょんさん こんばんは

その辺りに・・・あるのでしょうね。
でも、掘っていい所ってどこにあるのかな~。
ん~まずは山に出かけることの多い方がお試しに?

| 山ぼうし | 2014/11/16 23:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/596-0632e893

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT