きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ガマ ~花穂の経過、綿毛

7月にガマの雄花序~雌花序を取り上げましたが、その際に、穂はその後爆発(?)して綿毛が出てくるとコメントをいただき興味をもちました。そこで(先のキヅタ同様)、北本自然観察公園に行くたびに見ていました。〈8月~11月〉

ガマ(蒲)は、ガマ科ガマ属の多年草の抽水植物です。地下茎が泥の中を縦横に走り、地下茎から芽を出して繁殖します。茎の高さは2メートルになります。

1.<8月2日> 、2.<8月24日> 青々とした葉の緑にガマの花穂が見え隠れ
3.<9月13日>、4.<9月23日> 葉が枯色に変わってきました
5.<10月11日> 弱冠ですが花穂の色が濃くなったような気がします
「1」「2」「3」「4」「5」
「ガマ ~花穂の経過、綿毛(1)」


6~7.<10月26日> 手間の周りの植物が刈られてきました。遠くに爆発跡発見
8.<11月22日> 手前のガマはほとんど無くなりました。遠くのガマを見ると、弾け中もありますが、何分遠くて・・・。ベタっとしているのは朝露のせいでしょうか
9~10.<11月23日> 翌日、森林公園に行った際、間近で見ることができました
「6」「7」「8」「9」「10」
「ガマ ~花穂の経過、綿毛(2)」


綿毛はとても細かいです。弾けて綿毛が飛び出ている花穂に触れてみると、詰まっている柔らかさを感じました。(夏の頃はもっと硬かったです。)

7月~11月までの長い間、一見変わらないような花穂の状態でしたが、見えないところでは着々と弾ける準備が進んでいました。

NHKのWebによると、綿毛(種)の数は一つの穂に35万個もあるそうです。それが花穂にぎっしりと詰まっているのですが、風や何かの拍子に一部の種が抜けると、隣り合った綿毛が次々と開き始め穂から飛び出していくそうです。

ガマの繁殖戦略は、風がある時に数多くの種を飛ばし、風に乗せて繁殖に適した場所に行き着けるようにすることにつきます。たくさんの種が必要になるわけです。

ということは、たまたま飛び出した直後に雨が降ったり、飛びきれずに朝露に濡れたりすると・・・残念なことになります。


≪オマケ≫
森林公園(国営武蔵丘陵森林公園)では、ガマの小型版(?)、『コガマ』の綿毛も見ることができました。ガマを見た後でしたのでカワイク感じました。
きれぎれの風彩 「コガマ」01   きれぎれの風彩 「コガマ」02



スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 18:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは

先ほどは、私の拙いブログをお訪ね下さり、コメント有難うございました。

ガマの記録、大変興味深く読ませていただきました。
丁寧に観察なさっておられるので、勉強になります。
わが家の近くには、ヒメガマが群生しています。
今は枯れかけた汚い姿になっていますが、シーズンになったら、細かく観察してみようと思います。

| アルママ | 2014/11/24 19:11 | URL |

あ!これまた鳥が止まると雰囲気のある植物!
ガマの少し裂けた穂の上から小鳥が飛び立つ瞬間を捉えると、綿毛が周囲に飛んで得も言われぬ風情の写真になります。
私は未だ成功していませんが(^_^;)

| らーしょん | 2014/11/24 21:34 | URL |

こんにちは

ガマの穂の爆発をちゃんと観察されましたね。
この姿になると風情も何も無いですね。

| 多摩NTの住人 | 2014/11/25 08:24 | URL | ≫ EDIT

アルママさん こんばんは

こちらこそありがとうございます。
ハナノキは葉の形も紅葉もイイ感じだと思います。
ヒメガマは雌雄が上下に分かれるガマですね、
同じような植物なのにちょっと違う。不思議なものです。

| 山ぼうし | 2014/11/25 22:26 | URL |

らーしょんさん こんばんは

飛び立つ瞬間、綿毛が舞う・・・・・想像してみました。
素敵です。鳥さんはタイムングが難しそうですね。
鳥さんは何故ガマに?休憩?

| 山ぼうし | 2014/11/25 22:27 | URL |

多摩NTさん こんばんは

すごい数の綿毛です。これほどの数が必要なのですね~。
これだと活花にしていたら、確かに驚きますね。

| 山ぼうし | 2014/11/25 22:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/602-e6fba6d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT