きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エンコウカエデ、ウラゲ同 ~5裂する葉、長柄(黄葉)

森林公園のカエデ園の中には、エンコウカエデとウラゲエンコウカエデという樹高のあるカエデもありました。名札があり助かります。〈散歩日:11月23日〉

エンコウカエデ(猿猴楓)は、ムクロジ科(←カエデ科)カエデ属の落葉高木です。
本州・四国・九州の山地に分布し、樹高は15m~20mになります。雌雄同株。
イタヤカエデの仲間(変種)で、葉の切れ込みが深く(若い木ほど深い)葉の縁は鋸歯の無い全縁です。

1.葉は対生で、葉柄が長く赤褐色を帯び、5裂します。この樹の葉はWebで見るものより切れ込みが浅いです。(老木?変種の変異?理由は分かりません)
2~3.葉は黄葉ですが、葉柄や脈の赤もあり橙色のように見えます
4~5.上部の葉は枯れ色?高さのあるカエデでした
「1」「2」「3」「4」「5」
「エンコウカエデ~5裂する葉、長柄(黄葉)」

名前は、葉の裂片が長く、テナガザルの手の甲を思わせたところから、猿甲(エンコウ)という名がついたとの記載がありました。(幼木は似ているかもしれません)



ウラゲエンコウカエデ(裏毛猿猴楓)も近くにありました。エンコウカエデに比べると、葉裏の脈上と脈の基部に開出毛があり、葉柄の上部にも毛があるそうです。

6~7.見上げている分には、エンコウカエデとの違いは分かりません
8~9.樹冠は丸い感じです
10.このカエデも、大きい樹でした。葉も多く広い日陰をつくります
「6」「7」「8」「9」「10」
「ウラゲエンコウカエデ~5裂する葉、長柄(黄葉)」

イタヤカエデはカエデ属の中では稀な、材として有用な樹です。硬く強度があるそうで、楽器や家具材、装飾材として使われています。エンコウカエデも同様と思われますので、このように大きく生長した樹はいずれにしても貴重でしょう。
スポンサーサイト

| 落葉高木 | 23:43 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

エンコウカエデ

葉っぱの赤い葉脈がよく目立ちます。
これなら一目でわかるのではないでしょうか?

| 山小屋 | 2014/12/02 07:15 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

森林公園ではいろいろなカエデが見られて良いですね。
イタヤカエデの仲間は、葉の形が面白くて気に入っています。

| 多摩NTの住人 | 2014/12/02 08:19 | URL | ≫ EDIT

エンコウカエデ

こんばんは。
名前に「エンコウ」とつくので、どこがお猿さんに似ているのかと不思議に思いました。
葉の裂片の様子から命名されていたのですね。
私は、つくば実験植物園で大きな木を見ました。
もう少し注意深く撮ってくればよかったと思いました。
黄葉が美しいですね。

| アルママ | 2014/12/02 18:23 | URL |

山小屋さん こんばんは

葉柄が長く、柄も脈も赤い、さらにイタヤカエデに
似ているということで、今なら・・・ですね。
近年、昨日のことも忘れがち・・・。

| 山ぼうし | 2014/12/02 23:57 | URL |

多摩NTさん こんばんは

ここの施設は歴史もあるのでしょうね、
樹は大きく、様々な樹種があります。
別ブログでは『KAEDE』の名のように、カエデは気にいっています。

| 山ぼうし | 2014/12/02 23:57 | URL |

アルママさん こんばんは

初めての樹は、名札があっても、区切る場所を
間違える時があります。国語力の問題かな~と思ったり。
筑波実験植物園はWeb検索するときに時々ヒットします。
一度は訪れてみたいところです。

| 山ぼうし | 2014/12/02 23:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/607-9ceb4d31

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT