きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アブラナ ~川島の土手で花

いつもの北本に行こうと思いましたが、風が強いですし公園内を回ると時間がかかるため腰にはよくなさそう・・・そこで、初めてのことですが、荒川太郎右衛門地区自然再生地(桶川市~川島町)に少しだけ行ってみようと思いました。荒川の土手から直ぐに行けるのではないかと淡い期待を込めて。〈散歩日:1月18日〉

ところが、現地の近くまで行ってみると狭いうえに深い水たまりのある砂利道も多く、見晴らしも悪い。「戻れるのだろうか?」という不安な場所もあり、真冬の強風に無理しちゃいけないと大人の判断をすることにしましたので、結局池をチラ見程度で終わりました。また折りを見て再訪したいと思います。

さて、ここの荒川近くにはホンダエアポート(桶川飛行場とも呼ぶ)があり、土手を超えると本社:事務所棟などがあります。この土手の上からは富士山が眺められるので、車を止めて土手にあがりました。
すると、富士山はイマイチでしたが、土手に黄色い花をつけた草本がいくつも生えているのが見え驚きました。アブラナだと思います。

アブラナ(油菜)は、アブラナ科アブラナ属の草本で、通常見かけるのはセイヨウアブラナです。カラシナは葉の基部が茎を抱きません。早咲きのカンザキハナナという品種もあるようですが、ここの土手にわざわざ?ですし、やはり葉が違うようです。

1.アブラナにしてはまだ草丈が低く株数も少ないのですが、真冬の強風の中黄色い花は暖かく感じましたし、まさかこの時季にとも。(強風でず~っと涙目でした)
きれぎれの風彩 「アブラナ」3-1


2~3.ここは南北に通る土手で、花は南側を向いていました(風のせい?)
4.風の強さが分かるでしょうか
5~6.離れた場所です。ここは地形上北風が除ける所でした。そのせいか花はやや上向きです。蕾がたくさんあるのですが咲いた直後から萎んでいくように見えます
「2」「3」「4」「5」「6」
「アブラナ ~川島の土手で花」


ちなみに、「太郎右衛門」の名称は、江戸時代にこの地で渡し船を解説した人の名前とされ、この地域や橋(太郎右衛門橋)の名称にも受け継がれています。ちなみに「太郎右衛門橋」は、埼玉県の桶川市川田谷と川島町東野の間に架かる橋です。

自然再生地はかつて荒川の本流があった場所ですが、河川改修事業により本流は直線化し、そのため本川から切り離された3つの止水環境(池)が残っています。
ホンダエアポート周辺の様子は、こちらの日記で取り上げました。
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:59 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アブラナ

アブラナは一般に菜の花・菜種などとも呼ばれて
昔からこの種で油を搾っていました。
これは種で増えて野生化したのでしょうか?

| 山小屋 | 2015/01/22 07:46 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

ナノハナの種類はいろいろあってややこしいですね。
春に広い菜の花畑を見るのが楽しみです。
ところで腰の具合はいかがですか。あまり無理をなさらずお大事に。

| 多摩NTの住人 | 2015/01/22 08:00 | URL | ≫ EDIT

これって、自然に生えているのでしょうか。
春の訪れを告げているようで、気持ちが温かくなりますね。

| ディック | 2015/01/23 18:09 | URL | ≫ EDIT

アブラナ

自然に生えているのでしょうか・・
高知県では道端にたくさん咲いてるのを見たこと有ります。
お漬物にすると美味しいとか?
腰痛無理なさらないで、お大事ななさって下さいませ。

| ころん | 2015/01/24 12:53 | URL |

アブラナ

こんばんは。

いやぁ、うまそうですねぇ。
ゆでて食したい春の味覚っ
て感じです。そちらはぼち
ぼち春めいて、楽しみです
ねぇ。

あっ、こちらは水曜日あ
たりから雪の予報です。


| 地理佐渡... | 2015/01/26 22:10 | URL | ≫ EDIT

山小屋さん こんばんは

海外では菜種油の生産は多いようです。
世界的にはパーム油、大豆油、菜種油、ヒマワリ油の順だとか。
土手ではよくアブラナを見ます。何ででしょう?

| 山ぼうし | 2015/01/28 22:45 | URL |

多摩さん こんばんは

菜の花の黄色がいいですよね~。全体的に柔らかい感じですし。
腰はだいぶ良くなっていますが、朝の洗面はちょっと辛いかな。
腰痛に良いストレッチとか見聞きしましたが、三日坊主には難しい・・・。

| 山ぼうし | 2015/01/28 22:45 | URL |

ディックさん こんばんは

春のアブラナはたいてい植えられていますが、
この時季の土手ですからね~。
草丈も低くたくましそうです。黄色は♪あったかいんだから~。

| 山ぼうし | 2015/01/28 22:46 | URL |

ころんさん こんばんは

高知では全体的に早いのでしょうね。
アブラナのおひたしとか春を感じます。
腰痛は年に1度くらい・・・。ありがとうございます。

| 山ぼうし | 2015/01/28 22:46 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

>うまそう・・・確かに春の味覚ですよね。
でも、この日の強風は涙線の弱い私には厳しくて、
ほぼボヤケテいました。
雪の盛期ですね。でも雪まつりは1ヶ月後。

| 山ぼうし | 2015/01/28 22:47 | URL |

菜の花

黄色い菜の花は、春の訪れを感じます。
風当たりをさけて、低い位置で咲いていたのでしょうか。
我が家の近くでは、セイヨウカラシナが多いです。
植えられてるわけではないのですが、咲いた後はそのまま放ってあるので、年々増えて行きます。
黄色い帯ができるのが楽しみです。

| アルママ | 2015/01/30 12:09 | URL |

アルママさん こんばんは

セイヨウカラシナは葉がちょっと違いますよね。
こちらでは(今のところ)見ないんですよ。
土手なので最初は誰かが植えたのかな~とは思いますが、
日当たりが良いので勝手に増えるのかな?
アブラナ科の花はあったかいですね。

| 山ぼうし | 2015/02/01 00:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/623-32450abf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT