きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小さい春3~北本自然観察公園

北本自然観察公園の「小さい春」3回目(最後)です。〈散歩日:3月14日〉

1~5.ヒメカンスゲ:北里の森沿いの園路脇で花をつけていました。早春に他のスゲの仲間よりも早く花を咲かせます。花茎の先端に黄色みを帯びた雄シベが多数集まった花穂(雄小穂)が開いています。以前の日記を見返すと、雄小穂の下の方に雌小穂もあるのですが、この時は注意して見ていませんでした
「1」「2」「3」「4」「5」
「小さい春3~北本自然観察公園(1)」


6~7.クヌギ:枝が木道まで伸びています。大きい冬芽はさらに膨らみ先が開いています。昨年はこの樹の花序を見ました
8.コウヤボウキ:細い枝に小さい小さい芽がたくさん立ち上がっていました。昨年の総苞片が残っていたので、それと分かりました
9.コケ・シダ:コケの新緑(?)の中からシダの赤ちゃんが生まれています
10.セリを摘んでいたおばちゃんは「ドクゼリ」と言っていたが・・・?
「6」「7」「8」「9」「10」
「小さい春3~北本自然観察公園(2)」



《オマケ》
「小さい春」ではないのですが、梅が満開でした。 
公園の隣の梅畑です。太い幹の梅ですが果実を採るため枝を一面に拡げ(るようにしているのでしょう)地面もキレイにしています。整然とした感じでした。
きれぎれの風彩 「小さい春3~北本自然観察公園」11

堤に近い園内の梅です(中央下はMY影)。気の向くままに生長している(?)、それを妨げない(?)そんな感じです。同じ梅でも違うものです。
きれぎれの風彩 「小さい春3~北本自然観察公園」12

スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 23:05 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

コウヤボウキの冬芽が並んでいる姿が可愛いですね。当方でもまだ残っていれば撮りたいのですが、そろそろ葉が展開し始めているかも知れません。

| 多摩NTの住人 | 2015/03/20 08:02 | URL | ≫ EDIT

実を採るための梅って、こういう枝振りに仕立てるのか! とちょっとびっくりしました。

| ディック | 2015/03/20 20:50 | URL | ≫ EDIT

ヒメカンスゲ・・・
先日私も見てきました。
そっと触れると花粉が煙のように飛び散りました。

| 山小屋 | 2015/03/21 07:17 | URL | ≫ EDIT

ヒメカンスケ私も見ました。高知牧野植物園でした。
名がわかって良かったです、
後に、アップしようとお見ます。

| ころん | 2015/03/21 10:51 | URL |

ヒメカンスゲ、コウヤボウキ…、見たことがないのでとてもうらやましいです。

| ディック | 2015/03/21 20:45 | URL | ≫ EDIT

多摩NTさん こんばんは

花も葉も出始めてからは早いですよね。
今回はたまたま見ることができました。

| 山ぼうし | 2015/03/22 23:24 | URL |

ディックさん こんばんは

梅畑、花を見ようと思ったら見にくいものでした。
虫さん的には見やすく動きやすいのでしょうね。

今日も他所でヒメカンスゲは見ました。
やはり雑木林の林縁です。

| 山ぼうし | 2015/03/22 23:25 | URL |

山小屋さん こんばんは

以前触れた時に「けっこう飛ぶな~」と思いました。
ん、あれはカンスゲだったかな?

| 山ぼうし | 2015/03/22 23:25 | URL |

ころんさん こんばんは

高知に行かれた時にご覧になられたのですか。
植物って見た場所と合わせて覚えることもありますね。

| 山ぼうし | 2015/03/22 23:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/637-20cb4bf0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT