きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヤグルマギク ~色鮮やかな周辺花

丸山公園の西側の小川に沿う土手上の草地で、背の高い草本に混じって「ちょっと場違い」と感じるような花がありました。Webで何度か同定を試み、昨日似た花の画を見つけました。ヤグルマギクだと思われます。〈散歩日:5月10日〉

ヤグルマギク(矢車菊)は、キク科ヤグルマギク属の一種で一年草(越年草)です。原産地はヨーロッパ南部で、元もとは麦畑やトウモロコシ畑に咲く野草(英名:コーンフラワー)。歴史的にも由緒ある花のようで、ドイツの国花にもなっています。

日本には明治時代に入り、現在では野草と混じって咲くこともあり、道端や空き地なのでも見られます。和名の由来は、花の形が鯉のぼりの矢車に似ているところから。

〔Webで確認した特徴〕
・茎は直立し、草丈は30~100センチになる
・葉は互生し、下部の葉は倒卵形で羽状に裂け、上部の葉は線状の披針形
・花期は春から初夏。花はキク科特有の頭花だが、舌状花はなく全て筒状花
 外周に並ぶ大きな周辺花は長さ2センチほどで、中心花は長さ1センチほど
 原種の花色は濃青色で、ピンク、白、紫色も栽培されている

1.ここのヤグルマギクは高さが80センチはありました。周りの草も大きく藪状態で一部にロープで躊躇しましたが、立入禁止の明記はないので分け入りました
きれぎれの風彩 「ヤグルマギク」1-1


2.大きさや花の色・形から園芸種?と思ったのですが、見慣れると野に合います
3.大きな花冠の周辺花が横~斜め上を向いてつきます。総苞は長さ15ミリ前後?
4~6.ここでは3色確認しました。青色が原種に近いのかもしれません
「2」「3」「4」「5」「6」
「ヤグルマギク ~色鮮やかな周辺花」

草深く小さい虫も飛んでいましたので、葉や中心花など詳しく見ていませんでした。
石川啄木は「函館の 青柳町こそ かなしけれ 友の恋歌 矢車の花」と詠んでいます。印象深い花です。
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:38 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。
矢車草は、知っていますが、矢車菊はしりませんでした。
青とピンクがあるのですね。可憐ですね。


| morinoringo | 2015/06/08 00:04 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

ヤグルマギクが綺麗ですね。繁殖力が強いようで、当方では道端のアスファルトの透き間などからも生えています。啄木も詠んでいたんですね。

| 多摩NTの住人 | 2015/06/08 08:13 | URL | ≫ EDIT

これをヤグルマソウという人がいます。
園芸店でもそのような名前をつけて販売している
ところもあるようです。
ヤグルマソウとは葉っぱも花も咲く場所や季節も違います。
園芸種が野生化していろんなところで見かけるように
なりました。
特にブルーがよく目立ちます。

| 山小屋 | 2015/06/09 06:22 | URL | ≫ EDIT

morinoringoさん こんばんは

私はまだヤグルマソウを見たことがないのです。
名前は似ていても違うようですね。
ヤグルマギクの花色の鮮やかさには驚きました。

| 山ぼうし | 2015/06/09 23:59 | URL |

多摩NTさん こんばんは

アスファルトの隙間から!強いのですね~。
本種はけっこう大きくなりますから多くなると目立ちますね。

| 山ぼうし | 2015/06/09 23:59 | URL |

山小屋さん こんばんは

「一時期、ヤグルマソウと呼んでいた」という記載を見ました。
科も違うので元に戻したそうですが、残っているのでしょうかね。
ブルーは人工的な感じさえします。

| 山ぼうし | 2015/06/10 00:00 | URL |

ヤクルマギク

こんばんは。
ヤクルマギクも色が何色かあって被写体として楽しいですね。
こちらでは、近所の方が家庭菜園に植えてあって、いつも綺麗だなぁと思いながら通り過ぎています。

| アルママ | 2015/06/11 17:31 | URL |

アルママさん こんにちは

なるほ~、こういう花ですから家庭菜園に植える方もいらっしゃいますよね。そして、必ず見ますよね~。

| 山ぼうし | 2015/06/14 13:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/676-614b889e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT