きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ニワウルシ ~緑白色の円錐花序

丸山公園西側の小川を渡った先の斜面に高木があり、葉の上で大きめの花序(花色は目立たない)が上向きに伸びていました。斜面は草地で刈られていましたので、上って近くで見ることができました。でも、これは?
調べてみるとニワウルシのようです。ニワウルシは昨年の1月に翼果を見て取り上げましたが花は初めてです。見ることができラッキーでした。〈散歩日:5月31日〉

ニワウルシ(庭漆)は、ニガキ科ニワウルシ属の落葉高木です。原産は中国で、日本には明治初期に渡来したようです。河川敷や空き地等にパイオニア樹種として侵入することもあり、強い樹なので米国では問題視されているとの記載もありました。

〔Webで確認した特徴〕
雌雄異株。樹高は25mにもなり、枝が傘状に広がる大きな樹形(箒状の樹冠)
・樹皮は灰白色で、しわ状の皮目があり、太くなると不規則に縦の割れ目ができる
・葉は大型の羽状複葉を互生。小葉は長さ10センチほどの長卵形で先が尖る
・枝先に長さ10~20センチの円錐花序を数個だし、緑白色の5弁花を多数つける
雄花の雄しべは10本で、雌花には先が5裂する柱頭があり退化した雄しべもある

1.斜面の下の方から見上げた樹形、枝振りが立派。樹高は10m超と思われます
2.遠くからでも複葉の基部から花序が多数出ている様子がわかりました
3~4.低い位置にも枝がありラッキー。見た目にもかなり大きい羽状複葉は、長さ1m近くにもなるそうです。円錐花序が多数つくので基部は花だらけになります
5.樹皮の割れ目は浅い。この樹は下部で幹が2つに分かれています
「1」「2」「3」「4」「5」
「ニワウルシ ~緑白色の円錐花序」


6.一つの花は小さく、長さ数ミリの花弁は長楕円形ですが、基部側の半分ほどが丸まっており花の見た目をさらに小さくしています。雄しべは花弁に比べて長いです
(撮ろうとしたらスジグロシロチョウが飛んできましたので、物差し代わりにと)
きれぎれの風彩 「ニワウルシ」2-6

なお、この花には中心部に子房・柱頭がありませんので雄花でした。
(雌雄異株ということを確認する前に再訪し、果実がないことに少し落ち込みました)

雌花の花後にできる果実は翼果で長さ4~5センチほど、種子をサンドしてねじったような形状です。(昨年1月の果実の様子:北本自然観察公園)

ニワウルシの名前は、別種のウルシのような羽状複葉で庭に植えられることによります。別名はシンジュ(神樹)。

原産国での中国での呼び名は「樗(ちょ)」。一般に役にたたないものの例えの意味で、不良木としているそうです。
ヨーロッパでは、東インドで天まで届くほど巨木という意味で、Ailanthus(アイラント)と呼ばれ、英語ではTree of heaven(天の木→神々の木)とつけられました。日本での別名はそのまま訳したものです。

同じ樹なのに、役立たずの不良木としたり天の木に見たりと、見方・捉え方で名前も大違いです。日本でも役に立たないものとしての例えで付ける名がありますが、他の国では違った見方でもっと良い名前で呼んでいるのかも・・・と思いたいです。
スポンサーサイト

| 落葉高木 | 15:08 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ニワウルシ

珍しい大木見られました・
神樹良い名ですね・
染め物に使われないのかしら?

| ころん | 2015/06/21 19:09 | URL |

こんにちは

私はニワウルシの雌株を探しているんですが、まだ見つかりません。以前、果実の様子を見せていただきましたが、何とかこの目で見てみたいものです。

| 多摩NTの住人 | 2015/06/21 19:38 | URL | ≫ EDIT

ニワウルシ・・・
今が丁度花の時期のようです。
小さな花をたくさん咲かせていますね。
蝶々とのツーショットもよかったです。

| 山小屋 | 2015/06/22 06:30 | URL | ≫ EDIT

興味津々拝見しています。
いまだ出会ったことはない、いえ、「これがニワウルシだ」と認識して出会ったことはありません。
ずいぶん大きくなるのですね。

| ディック | 2015/06/22 12:07 | URL | ≫ EDIT

不良木?

 ウルシと聞くとカブレるのではと思ってしまいますが、
大丈夫なんでしょうか?yトウチョウが飛んで来るくらいだから、
大丈夫なんですよね。
それにしても不良木扱いは、可愛そうでは。利用しようがないということでしょうね。

| 西恋おじん | 2015/06/23 15:32 | URL | ≫ EDIT

おはようございます。
ニワウルシの木は、大木なのですね。
でも、お花は小さいのが集まってかわいいですね。
私も、ウルシと聞くと、かぶれるのではと心配になりますが、この木はかぶれないのでしょうか?
不良木というのは、何か悪いことをするイメージで、かわいそうですね。

| ringo | 2015/06/24 07:07 | URL | ≫ EDIT

ころんさん こんばんは

云われはともかく「神の樹」という名には驚きます。
染物のことは分かりませんが、神の染物!なんだかすごいです。

| 山ぼうし | 2015/06/25 00:16 | URL |

多摩NTさん こんばんは

北本自然観察公園に雌株があるのですが、
何しろ枝が高くて間近で見ることができません。落し物待ちです。
私もどこかで・・・

| 山ぼうし | 2015/06/25 00:16 | URL |

山小屋さん こんばんは

人なつっこい(?)チョウでした。いい子です。
モンシロチョウよりも止まっていることが多いように思えます。

| 山ぼうし | 2015/06/25 00:17 | URL |

ディックさん こんばんは

なかなか都心では見られないのでしょうかね。
高木で枝ぶりも良く大きさを感じました。

| 山ぼうし | 2015/06/25 00:17 | URL |

西恋さん こんばんは

葉が似ているだけで、ウルシの仲間ではないので大丈夫です。
不良は無いですよね。世の中で無駄のものはないですよね。

| 山ぼうし | 2015/06/25 00:17 | URL |

ringoさん こんばんは

縦に丸まっている花弁がカワイイ感じでした。
葉が似ているだけで、ウルシの仲間ではないので大丈夫ですよ。
せめて日本では「神樹」の名を多用しましょうか。

| 山ぼうし | 2015/06/25 00:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/683-4b4a86d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT