きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タマゴタケ ~卵のようなキノコ

2012年の秋に、武蔵丘陵森林公園に行った際、白いタマゴの形から黄身ではなく赤身が半分ほど出てる・・・といった様子のキノコを見かけました。気になって、後で職員の方に聞いてみると「タマゴタケ」というキノコでした。
それ以来、名前と見た目から忘れることはなく、今回もいくつか見ましたので、(初めて)取り上げて記録しておきたいと思います。〈散歩日:9月12日〉

タマゴタケ(卵茸)は、テングタケ科テングタケ属に分類されるキノコの一種で、広葉樹や針葉樹の林内に生えます。
見た目の色具合から有毒と誤解されがちですが、食用できるキノコです。しかし、本種とよく似ている有毒キノコもありますので注意が必要です。(初心者は採らない!)

同公園ではあちこちにタマゴタケを見ましたが、子供も歩く所はほとんど折れていました。悪戯したい気持ちも分かりますが残念です。3年前にも見た野草コースの林内は子供連れで通る場所ではないので、今回も傷つくことなく残っていました。
きれぎれの風彩 「タマゴタケ」1-1



タマゴタケの見た目の特徴は、見たまんまです。は、最初の卵型から生長するにつれて、饅頭型になり、その後皿を伏せたような形(よく見るキノコの形)になります。色は赤から赤橙色~さらに黄色味を帯びてきます。
きれぎれの風彩 「タマゴタケ」1-2



(茎にあたる部分。ツカともいう?)は、模様が入り、上部ではツバと呼ばれる腹巻き状のひだがつきます。
柄の根本部分には、名前の由来ともなったタマゴ型のツボがあります。ツボは、幼いキノコを包んで保護する外被膜が破れ、柄の下端に残った部分を指すそうです。

成熟して傘が開く前の卵型のタマゴタケは、皆さん可愛いと思われるのでしょう、カメラを向けている方をよく見ます。園路から少し離れた所で撮っている方がいましたので、私も後ろから見てみて驚きました。小さな個体から成熟した個体までが幾つもまとまっていました。大サービスです。
きれぎれの風彩 「タマゴタケ」1-3



これだけあるのなら、できれば赤ちゃんタマゴ(殻から出てない状態)があればイイのにと思ったら・・・左手前にありました。(↓少しボケました。残念)
きれぎれの風彩 「タマゴタケ」1-4


キノコという深い分野のことは難しいのですが、(今のところ)タマゴタケはそこにあるだけで癒されます。
スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 23:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わあ、ムーミンと妖精の世界ですね。
これはやはり、傘を開く前の卵形の姿を撮りたいと、誰でもそう思うでしょうね。
ツボって、タマゴの殻が割れて残ったみたいで、これまたおもしろい !

ところで、今晩は先日のベルニーニではなくて、ミケランジェロの彫刻の写真を出してます。こういうのを見たくてフィレンツェまで出かけた、という芸術作品です。

| ディック | 2015/09/25 20:49 | URL | ≫ EDIT

本当にきれいな色のキノコですね。
食用といってもこれだと食べないほうが無難のようです。

私も先日山の中で直径が20cmくらいの大きな
キノコに出会ってきました。
写真だけ撮ってきたのですが、あとで調べたらカラカサダケという食用キノコでした。

| 山小屋 | 2015/09/26 11:48 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

な~るほど、ムーミンと妖精の世界ですか~メルヘンです~。
この卵感はなかなかのものですよね~。

彫刻というのは、日本人にとって馴染みの少ないものだと思いますが、それを目的に行くというのがスゴイな~と思います。

| 山ぼうし | 2015/09/26 23:47 | URL |

山小屋さん こんばんは

今日、夕方のTV「人生の楽園」だったかな、タマゴタケを使った料理をだしていました。美味しそうでしたよ~。
カラカサダケ、調べてみたら高さも50センチになるそうですね。デカイ!

| 山ぼうし | 2015/09/26 23:47 | URL |

タマゴタケ、可愛いですね。
白雪姫と7人の小人の物語に出てきそうです。
成長したら、普通のキノコの姿になるのですね。
私も、見つけてみたいです。

| ringo | 2015/09/27 17:01 | URL | ≫ EDIT

ringoさん こんばんは

そういえば、そんな感じの形ですね。
傘に斑点とか入っていたような?
可愛い形のキノコを見つけると嬉しいです~。是非どこかで~。

| 山ぼうし | 2015/09/28 21:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/713-dd7854ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT