きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ワタラセツリフネソウ、アメリカイヌホウズキ、その他

10月の北本自然観察公園の湿地は、何といってもワタラセツリフネソウになります。その他、目に留まった植物をとりあげます。〈散歩日:10月4日+2週間前〉

ワタラセツリフネソウ :花も蕾もありますが、果実も膨らんできており、大きいものを軽くつまむとパチッと弾けました。この日の花色が濃いように思えて、2週間前のも参考に載せました(2・3番目)。花色も茎の色も濃くなっています
キツリフネ :それでは、こちらも変わったところがある?・・・ないようです
 他愛もないことですが、キツリフネには何故か「ソウ」が後ろに付きません
「1」「2」「3」「4」「5」
「ワタラセツリフネソウ、キツリフネ」


アメリカイヌホウズキ :前々回のヒヨドリジョウゴの近くに数株が生えていました
白い花と黄色のしべが印象的ですが、花弁は細く花冠の径は1センチほどと小さく、決して目立ちません。花は平開もしくはやや反るように開きます
丸い果実の成り方が可愛いです。熟すと(赤ではなく)ツヤのある黒色になります
葉はサイズも縁の形状も様々過ぎです。これも本種の特徴(?)
「6」「7」「8」「9」「10」
「アメリカイヌホウズキ」


11.トネアザミ :2メートルほどになりますが、毎年ほとんどの株は倒れています
12.ゲンノショウコ :白タイプが日陰でひっそりと。ピンクはまだ未見です
13.再びミゾソバ。左の花序から花が落ちるところ・・・ではなく、クモの糸のよう
14.不明です。どこで撮ったかも覚えてないです。何故だろう
15.ツルマメ :枝豆に似た豆果ができてました。左上はタコノアシの果実です
「11」「12」「13」「14」「15」
「トネアザミ、ゲンノショウコなど」


画の点数だけ盛りだくさんです。初見の草本も別にあるのですが、調べるのが追い付きません。週末作業になりそうです。
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 22:45 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

ツリフネソウやキツリフネは果実を弾けさせるのが楽しみです。北本自然観察公園は植生が豊かな場所ですね。
ちなみに私の個人的プロジェクトのランニングでは、次回、吉見町を南下し鳥羽井沼自然公園を通って西に向かいます。残念ながら北本自然観察公園は通らないコースでした。

| 多摩NTの住人 | 2015/10/16 08:00 | URL | ≫ EDIT

ツリフネソウに「ワタラセ」とついているのは初めてです。
わが家のツルマメ、このしておけば、こんな実が見られたのか…、残念だけど、そのままにしておくわけにもいかないし…。
ゲンノショウコ、わが家の花はビンクですが、ピンクは関東には少ない、関西に多いと書いているのを読みました。

| ディック | 2015/10/17 10:14 | URL | ≫ EDIT

へぇ~

こんばんは。

ワタラセツリフネソウという種類があるのですね。
紫色をしたツリフネソウはこちらでもまだ見ます。
もちろんキツリフネもです。

さて、こちらでは秋の日和のおかげがスミレの開
花を見ます。ナガハシスミレも見ているし、スミ
レもです。


そうそう、昨日と今日はヒグラシの鳴き声なんか
も聞きましたよ。


| 地理佐渡... | 2015/10/18 18:39 | URL | ≫ EDIT

花の名前

最初は、ヤクシソウかと思ったのですが、ハナニガナのほうが似てませんか?

| kawa | 2015/10/18 20:21 | URL | ≫ EDIT

多摩NTさん こんばんは

果実が弾ける時のエネルギーはすごいですよね。
そういったプロの方に計ってもらいたいです。
北本は、荒川の反対側ですしね、近いようで遠いような。

| 山ぼうし | 2015/10/18 23:43 | URL |

ディックさん こんばんは

ワタラセツリフネソウは、2005年に新種として発表されたので最近(?)ですね。
ツリフネソウとの違いが見落とされていたそうです。
ゲンノショウコ、よけいにピンクタイプを見たくなります。

| 山ぼうし | 2015/10/18 23:43 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

ツリフネソウ・キツリフネは越後で見られるのですか。
私の実家の方にもあるのでしょうかね。
スミレが!?ヒグラシが!?そっそうなんですか~。

| 山ぼうし | 2015/10/18 23:44 | URL |

kawaさん こんばんは

ありがとうございます。なにぶん画がこれしかなくて、
同定するには材料が足りないと思っています。
ちなみに、ご教示いただいた2種とも未見です。まだまだです。

| 山ぼうし | 2015/10/18 23:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/724-6d6bcb12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT