きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

年明け最初の樹見散歩:桶川、果実

北本自然観察公園の後は、隣の桶川市にある城山公園に行ってきました。車で10分程の距離なので、時間があればセットで行ける場所です。〈散歩日:1月11日〉

ロウバイ(ロウバイ科ロウバイ属):八分咲き以上に見えました。香りも漂います。他にもロウバイがありましたがそれほど咲いていません。この満開に近い2本は土の所に黒いシートが敷かれていました。そのおかげかもしれません。

きれぎれの風彩 「城山公園160111」01

きれぎれの風彩 「城山公園160111」02



キヅタ(ウコギ科キヅタ属):常緑ツル性木本で、多数の樹木にそれぞれ這い上がっています。駐車場の横(園外)にあり、個人的に「キヅタ林」と呼んでいる場所です。冬の光景です。

きれぎれの風彩 「城山公園160111」03

 キヅタついでに「キヅタの暖簾」です。これは先月(12/20)の北本散歩から。
きれぎれの風彩 「城山公園160111」04



-*-*--*--*---*---*---*---*---*---*--*--*-*-


さて、この日、北本自然観察公園の駐車場でヤイトバナ(ヘクソカズラ)の果実を見つけましたので、少し頂きました。「これをどうしようかな」と考え、思い当たることがありました。
また、城山公園ではキヅタ林の近くで、枯れた茎の先に残っていたヤブミョウガ(?)の青い果実とモミジバフウの落ちた果実(殻?)、ヤブランの黒い果実も少し持ち帰ることにしました。

それから、ビンを探しに100均ショップに行ってみると、お誂え向きの蓋に色のついた小さなビンが見つかりました。帰宅して入れてみると↓こんな感じに。

きれぎれの風彩 「瓶詰め果実」

以前、ディックさんのブログ(右のリンク参照)で、ビンに入れた果実を拝見したことがありましたが、その小型版のイメージです。
せっかくなので、しばらく玄関に置いておくことにします。

スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 22:51 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

良い置き物ができましたね。色の組み合わせもなかなかです。

| 多摩NTの住人 | 2016/01/17 14:35 | URL | ≫ EDIT

モミジバフウの果実は焼いて炭にしたのをみたことが
あります。
脱臭剤として使えるようです。

| 山小屋 | 2016/01/18 07:03 | URL | ≫ EDIT

果実

モミジバフウ・炭にして脱臭剤きれいな手作りができそうです。
ビンの置物素敵です。

| ころん | 2016/01/18 16:45 | URL |

自然が好き。少しの遊び心。

こんばんは。

動植物。自然。インドアよりアウトドア派
であれば、少しは自宅に自然を置きたい。
今回はアウトドア派が自宅ではこのままでは
いられないので、少しでもアウトドアを
インドアに合うようにと工夫されたように
思います。アウトドア派からインドア派の心
を、少し試すような遊び心を感じます。


| 地理佐渡.. | 2016/01/18 22:55 | URL | ≫ EDIT

木の実の瓶詰め、蓋の色まで合わせてあって、いいですね。
おもしろいものを見つけると拾って土産に持って帰る習性がありますが、思い切ってたくさん集めれば、家のインテリアにもなる。いろいろな楽しみ方があって当然でしょう。

| ディック | 2016/01/19 20:56 | URL | ≫ EDIT

多摩NTさん こんばんは

本当に「お誂え向き」があってビックリしました。
100均、行ってみるものですね。

| 山ぼうし | 2016/01/19 22:35 | URL |

山小屋さん こんばんは

炭にできるくらい(元が)丈夫ということですよね。
この形で脱臭剤ならオシャレですね~。

| 山ぼうし | 2016/01/19 22:36 | URL |

ころんさん こんばんは

モミジバフウの果実はトゲトゲで特徴がありますね。
ビンの専門店(?)にいけばそれなりでしょうけど、100均というのが庶民派です。

| 山ぼうし | 2016/01/19 22:37 | URL |

チリ佐渡さん こんばんは

おっしゃるようにお試しです~。
別ブログでコナラの伐採を取り上げましたが、元々はちっちゃい雑木林を目指しました。まぁ、無理がありました。

| 山ぼうし | 2016/01/19 22:37 | URL |

ディックさん こんばんは

ビンの蓋の色合いまでは想像もしていなかったのですけど、持ち帰ったものとニアだったのは、本当に感動でした。

| 山ぼうし | 2016/01/19 22:38 | URL |

1月4日の記事とこちらと…、どちらもロウバイの色が濃いですね。
ソシンロウバイとロウバイでは、ロウバイのほうが色が濃いのかな。
たまたまきょう、鎌倉でソシンロウバイの花を撮ってきましたが、色が淡い。ロウバイもあったし、写真も撮りましたが、多少色が濃いめ、くらいだったような…。
それと、ここまで花付きがよくはない。こちらのロウバイ、勢いがありますね。

| ディック | 2016/01/22 21:09 | URL | ≫ EDIT

ろうばいがとてもきれいに咲いていますね。

木の実を瓶詰にすると、素敵なアートになるのですね。
黄色と青色の蓋が、同じ色の木の実をきれいに引き立てています。
木の実を見つけたら、真似したいです。

| ringo | 2016/01/23 22:05 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

文中ではロウバイと記していますが、ソシンロウバイだと思います。
(明確な根拠はありませんけど。)
ここのロウバイは管理が行き届いているのかな~と。

| 山ぼうし | 2016/01/29 22:37 | URL |

ringoさん こんばんは

そうなんですよ、「お誂え向きの蓋に色のついた」というのは、果実の色に似ていたからで、100均にこういうのがあってビックリしました。

| 山ぼうし | 2016/01/29 22:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/751-25c65d23

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT