きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋葉の森:ハンノキ、マユミ

久し振りに秋葉の森総合公園(さいたま市)の自然観察ゾーンを散歩してきました。この公園は2004年に広場やサッカー場を主として開園し、2009年に自然観察ゾーンが拡張開業しましたが、まだ計画の半分弱とのことです。ただ、その後進んでいないように見えますので、この後どうなるのやら・・・です。〈散歩日:1月24日〉

この公園に初めて行ったのは2010年の春でした。雑木林の木々は大きいのですが、開けた園路沿いに新たに植栽した樹は小さく、まだまだこれからだな~と思ったものです。しかし、今回久し振りに訪れ、大きくなったな~と思いました。

ハンノキ(カバノキ科ハンノキ属の落葉高木)
特に大きくなったと思ったのは、園路沿いに幾つか植えられているハンノキです。高さも増し、たくさんの球果や雄花序が付いていました
「1」「2」「3」「4」「5」
「秋葉の森:ハンノキ」


●マユミの果実もわずかですが残っていました。殻状態はそこそこありました
きれぎれの風彩 「秋葉の森総合公園 160128-06



●樹種は不明ですが、サンシュユのように剥がれた樹皮が逆光で橙色に輝いています
きれぎれの風彩 「秋葉の森総合公園 160128-07



スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 23:27 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これがハンノキですか。ぼくがよく知っているオオバヤシャブシと似ているな、と思ったら、どちらもカバノキ科ハンノキ属なんですね。この時期、雄花序と実は目立つでしょうね。木も大きいし。

| ディック | 2016/01/29 21:45 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

気持ちよく枝を伸ばしている感じがしました。
ハンノキの果実もイイですね。この時は茶のキレイなものを拾って、赤い蓋のビン(ツルウメモドキの果実入り)に加えました。

| 山ぼうし | 2016/01/29 23:02 | URL |

高山で見かけるミヤマハンノキは環境の影響で
背丈が2mくらいしか伸びません。
標高が低いところではこんなに高く伸びるのですね。

週末は雪の予報がでています。
今朝は冷たい雨が降っています。
気温が下がれば雪になるようです。

| 山小屋 | 2016/01/30 07:28 | URL | ≫ EDIT

ハンノキもマユミも

こんばんは。

見覚えのある姿です。
木本はさっぱりの地理佐渡ですら
名と、写真の様子で聞き覚え、
見覚えがあります(笑)。

それにしましても明るいです。
こちらは..

さて、こちらで連載中のシリーズは
20回を超える予定で記事編集中です。
1月以上かかってしまいそうです。

| 地理佐渡.. | 2016/01/30 23:27 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

マユミの実は長く楽しませてくれますね。樹皮が剥げているのは、何でしょうか。サンシュユと同じですね。

| 多摩NTの住人 | 2016/01/31 16:42 | URL | ≫ EDIT

山小屋さん こんばんは

樹高は15~20m位になるようです。
実際、他で見たのは大きかったですよ。
昨日は、埼玉よりも北の方では雪になったとか。
今日は、日中暖かかったです。

| 山ぼうし | 2016/01/31 22:40 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

地域によっては、稲のはざ掛け用にも
用いられているようです。
え~20回以上になりますか~大作になりますね。

| 山ぼうし | 2016/01/31 22:40 | URL |

多摩NTさん こんばんは

今日は北本に散歩に行きましたが、
マユミの木によっては、果実の殻がまだ残っていました。
また、橙色の樹皮もありましたが、不明です。

| 山ぼうし | 2016/01/31 22:41 | URL |

こんばんは。
サンシュユの樹皮、2月6日夜、記事にしてみました。

| ディック | 2016/02/06 22:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/753-f7392c17

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT