きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋葉の森:自然観察ゾーンその他

秋葉の森総合公園の園路などで、日陰の所には前の週の雪が残っていました。そのせいか、散歩している方は他に2人ほど見かけただけです。静寂でした。冬の様子として記録しておきます。〈散歩日:1月24日〉

1~3.雪の園路、雪の草地、池には氷です
4.草地に積もった雪が融けかけ、海に浮かぶ島々をイメージ
5.不明ですが、傘をひろげたような草本がいくつもありました
「1」「2」「3」「4」「5」
「秋葉の森:自然観察ゾーン(1)」


6.雪のせいか風のせいなのか、この樹の上部の枝が折れていました
7.ナラの仲間だと思います。同じような大きな樹が何本かあるのですが、
  枝振りは様々で面白いです
8.細い枝が赤いです。どこかで見たような気もします・・・
9.これは近くの秋葉神社のアラカシです。ご神木で、市の保存樹木です
  大きなアラカシはあまり見たことがないです  
「6」「7」「8」「9」
「秋葉の森:自然観察ゾーン(2)」

スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 22:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

昨日本牧山頂公園を散策しました。とくに見るべきものがあるわけでもないですが、たとえば「ボケのトゲ」とか、春や夏には気が付かないことに気が付くと、楽しくなりますね。
葉がない、花がないほうが気が付くということは多い。
サンシュユの樹皮の剥け方もそうですね。

| ディック | 2016/02/04 18:09 | URL | ≫ EDIT

1月18日に降った雪がまだ残っているところも
多いようです。
静かな歩きができてよかったと思います。
歩けば新しい発見があります。
これからは芽吹きを見るのも楽しみになります。
暖かくなったらまたお出かけください。

| 山小屋 | 2016/02/05 06:36 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

そうですね~、自分なりの何か新しい発見があると嬉しいです。
他の季節よりも対象は少ないですけど。

傘をひらいたような草は、セイタカアワダチソウかもしれません。

| 山ぼうし | 2016/02/06 20:48 | URL |

山小屋さん こんばんは

冬は散歩する方が少なく、静かなイメージですが、
雪があるとさらにですね。
「歩けば新しい発見があります」>そうなんですね~。
身近な散歩ですが、これからも続けていきます。

| 山ぼうし | 2016/02/06 20:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/755-589012b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT