きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カンコウバイ、マンサク、ハクウンボク

球場や庭球場等もある上平公園(上尾市)には、芝生広場の周囲や池の周囲に様々な花木が植えられています。久し振りに様子を見に行きました。〈散歩日:2月7日〉

カンコウバイ(寒紅梅:バラ科サクラ属の落葉高木)
紅花の品種で一重と八重があります。ここのは八重で既にピークが過ぎた状態でした。過去の記事をみると2012年に比べてかなり早く、2010年とは同じ位。
幹に直接ついているような花に目がとまりました。
マンサク(満作:マンサク科マンサク属の落葉小高木)
とても印象的なリボン状の花弁。唯一無二でしょうか。赤系はまだ開いてません。
「1」「2」「3」「4」「5」
「上平公園~カンコウバイ、マンサク」


ハクウンボク(白雲木:エゴノキ科エゴノキ属の落葉小高木)
枝先にラッパの先のようなモノがついていました。面白い形です。初めて見ますので、これは?と一瞬悩みましたが、以前この樹に咲くたくさんの白い花を見ており、名前も思い出しホッとしました。
「6」「7」「8」「9」「10」
「上平公園~ハクウンボク」

果実には種子が1個つき、熟すと果皮が裂けて褐色になった種子とともに果実が落ちるのでラッパのような萼が残るようです。

枝先と書きましたが、花序の先端部分にできた果実・蕚が残っている状態で、途中のは落ちてしまったのか鳥が啄んで取れたのでしょう。

花序は大きいので花序の芯(?)が下に長く垂れます。それが細い枝先のように見えるので、一見すると変な枝振りに見えなくもないです。
撮るのに距離があり、画がイマイチでした。分かりやすい画が撮れた時に再度取り上げようと思います。
スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 22:57 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

紅梅は正月から咲いています。
早咲きと遅咲きがあるようです。

ハクウンボクはなかなかきれいな花です。
実が落ちたあとの姿もおもしろいですね。

| 山小屋 | 2016/02/13 07:10 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

ハクウンボクは私も先日このラッパ状の萼を見たところでした。面白い形ですね。

| 多摩NTの住人 | 2016/02/14 17:06 | URL | ≫ EDIT

ハクウンボクはたまたま花の時季にたしか新宿御苑で見つけて知りました。
マンサクは、馬の博物館にあったはずなのに見つかりません。どうしちゃったのだろう?
八重寒紅は植えられている確率が高い品種。遠くからでも目立つけれど、花弁がしわしわで、近寄って撮って美しく見せるのがとてもむずかしい品種だと感じています。

| ディック | 2016/02/15 23:00 | URL | ≫ EDIT

山小屋さん こんばんは

カンコウバイは早いので映えますね。
ハクウンボクの花はボリューミーだったとの印象があります。
今回、果実の後も見たので、来年はその途中を・・・。

| 山ぼうし | 2016/02/16 20:20 | URL |

多摩NTさん こんばんは

ラッパ状は独特ですね。
ただ、これだけしか残っていないことにも結構驚きました。

| 山ぼうし | 2016/02/16 20:21 | URL |

ディックさん こんばんは

マンサクが伐られた?そんな~~~。
カンコウバイは、花の盛りになってきたころには、遠目からの方が良さそうですね。他に赤い花がないので、この公園ではとても目立ちます。

| 山ぼうし | 2016/02/16 20:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/758-22400b66

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT