きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北本市の『石戸蒲ザクラ』

先日の日曜日に、今週は週中に雨が降るとの予報があり、桜(染井吉野)の満開を見るのは最後かもしれないと思い、城山公園(桶川市)の桜と石戸蒲ザクラ(北本市)を見てきました。(順番は逆ですが、今回は石戸蒲ザクラを取り上げます)
石戸蒲ザクラは、北本自然観察公園の近くにある東光寺(小さなお寺で、無住)の境内にあります。桜祭のイベントも開催していました。〈散歩日:4月3日〉

石戸蒲ザクラ 
鎌倉幕府を開いた源頼朝の弟、蒲冠者(かばのかんじゃ)源範頼が追っ手を逃れて東光寺までたどり着いたとの言い伝えがあり、その時についてきた杖が根付いて蒲ザクラに生長したと言われています。
名前の「蒲」はこの蒲冠者の名に由来し、「石戸」はここの地名によります。

「カバザクラ」という品種は世界で唯一この1株で、エドヒガンとヤマザクラの自然雑種と考えられています。
・樹齢は800年以上で、大正11年(1922)10月に、全国各地のサクラの名木が、初めて国の天然記念物に指定された時の5本に入ります。(※5本は後段参照)
・指定された当時は4本の大きな幹に分かれ、根元の周囲は11メートルもあったと記録されている。(現地の案内板)
・(現在は)樹高12.10m、根回りは7.41m(配布されていた説明書)

1~3.古に思いをはせる古木の佇まいです。花はほぼ満開でした。ただ、天気と陽の向きがイマイチだったのと、狭い境内に多くの見学者がおられ・・・
4~5.南西側の枝は花の付きが良かったです。全体的に白っぽい花です
「1」「2」「3」「4」「5」
「北本市の『石戸蒲ザクラ』(1)」


6.東光寺越しのカバザクラ。手前(上の枝はソメイヨシノだと思われます)
7.近づいて見上げると、やはりこんな感じに
8.根元に置かれている墓石は範頼のものと伝えられています
9.立てかけてあった説明板。右下は渡辺崋山の書いた江戸時代後期の本種
10.境内にあった倉庫(?)に収納されている板石塔婆。県指定文化財
「6」「7」「8」「9」「10」
「北本市の『石戸蒲ザクラ』」

板石塔婆は、鎌倉時代から室町時代末期にかけて多数つくられた供養塔です。東光寺には22基の板石塔婆があり、かつては蒲ザクラの周囲に立てられていました。

石戸蒲ザクラは、江戸時代の昔から評判の高い桜であったようです。そのため多くの文人が訪れました。なかでも滝澤馬琴(たきざわばきん)の著した「玄同放言(げんどうほうげん)」では、地元の古老から聞いた蒲ザクラの来歴やその大きさを紹介し、あわせて渡辺崋山(わたなべかざん)の筆による見事な蒲ザクラの挿絵(さしえ)を添えてかつての威容を伝えています。(北本市のWebより)


2011年4月16日の石戸蒲ザクラ
この時は、花が少し残り、多くの葉が展開していました。七分葉桜でしょうか。
きれぎれの風彩 「石戸蒲ザクラ」1-11


地面は花弁の絨毯でした。
きれぎれの風彩 「石戸蒲ザクラ」1-12



※日本五大桜
大正11年に国が指定した5本の桜。後に「日本五大桜」と呼ばれるようになりました
・埼玉県北本市  石戸蒲ザクラ(いしとかばざくら)
・福島県田村郡三春町 三春滝桜(みはるたきざくら)
・山梨県北杜市  山高神代桜(やまたかじんだいざくら)
・静岡県富士宮市 狩宿の下馬ザクラ(かりやどのげばざくら)
・岐阜県本巣市  根尾谷淡墨ザクラ(ねおだにうすずみざくら)
スポンサーサイト

| 落葉高木 | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

蒲ザクラという品種があるんですね。一株だけというのは大変貴重ですね。是非長生きして欲しいものです。

| 多摩NTの住人 | 2016/04/08 08:43 | URL | ≫ EDIT

源範頼の伝説のある日本の五大桜の名木。見にいくことのできる距離にあってうらやましいです。
当方は今晩も「根岸森林公園の桜」ですからね。
ただ、家から5分で圧倒的な花の量の桜を見られるのだから、名木でなくても、一応贅沢な気分には浸れますけど。

| ディック | 2016/04/08 21:49 | URL | ≫ EDIT

多摩NTさん こんばんは

たまたま自然に交配したということになるのでしょうね。
できるだけ永く永くと思います。地元の方々にも感謝ですね。

| 山ぼうし | 2016/04/09 18:06 | URL |

ディックさん こんばんは

いつも行く北本自然観察公園に近いです。ここに本種があることを知った時には「こんな所に!?」と思いました。
拝見しました。「圧倒的な花の量」、なるほど~と思います。

| 山ぼうし | 2016/04/09 18:07 | URL |

立派な桜です。

こんばんは。

五大桜と言われるだけの風景です。
やはり桜の巨木、古木は独特の
風合いがあります。

さて、こちら長岡もいよいよ満開。
桜目当ての人手が多かった土曜日
でした。


| 地理佐渡.. | 2016/04/09 19:49 | URL | ≫ EDIT

地理佐渡さん こんにちは

巨木・古木イイですよね~。
明治や大正のころ、隆盛のころに本種を眺めてみたかったですね。
越後も満開になりましたか。GWには何が見れますかね~。

| 山ぼうし | 2016/04/11 12:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/777-69db084f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT