きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イヌスギナ ~スギナの先に胞子嚢穂!?

昨年だったと思いますが、北本自然観察公園の『生き物マップ』に名前が載っていましたので、そのような植物があることを知りました。しかし、昨年は結局見ることができませんでした。そして、今年こそはと思って探してみると・・・。〈散歩日:4月23日〉

イヌスギナは、トクサ科トクサ属の夏緑性の多年生草本で、関東地方以北の本州と北海道で河原などの日当たりの良い湿地にみられます。

スギナは、栄養茎(スギナ)と胞子茎(ツクシ)が別ですが、イヌスギナはその区別がありません。ただし、茎の先に胞子嚢穂をつける茎とつけない茎がでます。
スギナに例えると、スギナの茎の先端にツクシの穂の部分がつく茎が出るのです。
(説明よりも画で見た方が分かりやすいと思います。下記の通りです)

“この辺り”ということは見当がついたのですが、園路を歩きながら探しても無いのです。所謂スギナ(茎と葉)しか目に入りません。そこで、スギナが群生している辺りをかき分けるようによく見ると、、、ありました。
一度確認できると、コツ(?)が分かったように、幾つか見ることができました。
「1」「2」「3」「4」「5」
「6」「7」「8」「9」「10」
「イヌスギナ ~スギナの先に胞子嚢穂!?」


スギナのことは長年見ていますので、イヌスギナはとても不思議に思えましたし、とても嬉しい出会いでした。
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:48 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

イヌスギナ

ツクシとスギナを一緒にしたような姿ですね。
私はまだ見ていないと思います。
この場合のイヌは否(イナ)のことのようです。

| 山小屋 | 2016/05/01 07:05 | URL | ≫ EDIT

スギナの茎の先端につくしの穂がつくものが、イヌスギナなのですね。
初めて知りました。
まだ、見たことがないような気がします。
これから、気をつけて見つけたいと思います。

| ringo | 2016/05/01 17:34 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

イヌスギナをご覧になられたのですね。当方でも1ヶ所で見ることができますが、今年はまだ見ていませんでした。始めて見るとちょっと不思議な感覚ですね。

| 多摩NTの住人 | 2016/05/02 08:12 | URL | ≫ EDIT

へぇゑ、こんな植物もあるのだ、と驚きました。

| ディック | 2016/05/02 20:38 | URL | ≫ EDIT

山小屋さん こんばんは

普段見慣れていない姿ですよね。
確かに、いつものスギナとは否です。

| 山ぼうし | 2016/05/02 23:57 | URL |

ringoさん こんばんは

スギナの中に紛れ込んでいる感じです。
少数派で関東以北のようです。

| 山ぼうし | 2016/05/02 23:57 | URL |

多摩NTさん こんばんは

おかしいです、「何コレ!?」です。
ツクシの「何処ついだ」遊びにもほどがある、とつっこみたいです。

| 山ぼうし | 2016/05/02 23:58 | URL |

ディックさん こんばんは

昨年、名前だけ知って、検索して画を見て、ウソだろう~って。
似ているけど、明らかに異なる。面白いですね。

| 山ぼうし | 2016/05/02 23:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/789-ed1de41f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT