きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キキョウソウ ~鮮やかな紫色の花

上尾市の上平公園に立ち寄り、雑木林と池の周りをざっと歩きましたが、特に新たな発見や目にとまるものもなく駐車場に戻りました。すると、車の近くの植え込みに初めて見る花を見つけました。〈散歩日:5月22日〉

キキョウソウ(桔梗草)はキキョウ科キキョウソウ属の一年草です。北アメリカ原産で福島・新潟以南~九州に分布し、道ばたや草地、畑地などに生育します。
名前は、花がキキョウに似ていることによります。別名:ダンダンギキョウは、花と葉が段になってつくことに由来します。

〔Webで確認した特徴〕
・草丈は30~40センチ(1メートル近くになることも)
・茎は直立し、数本の稜がある。稜にはまばらに短い毛がある
・葉は互生し、卵型で無柄。茎を抱くようにつく
・花は下から上へと咲き上がる。花冠は5深裂し青紫色。花径は1.5センチ前後

1~2.キキョウソウがまとまって生えていました。花は1本の茎に1~3個つけています。蕚片も星形で、花後は目立ちます
3~4.花には葉脈のような濃紫の筋が入ります。一番長い中央のはクッキリしています。雌しべは先が3つに裂け、白いです。3は受粉済みかもしれません
5.稜と毛が見てとれます。中央の小さい緑色のは、3蕚の閉鎖花~果実?
「1」「2」「3」「4」「5」
「キキョウソウ ~鮮やかな紫色の花」


キキョウソウは閉鎖花をつけるそうです。初めに閉鎖花をつけ、その後に普通の花をつけていきます。(なので、茎の中部~下部にはたくさんの閉鎖花があるとか)
スミレも閉鎖花をつけますが、普通の花を咲かせた後につけるので順が逆です。

6.こちらは〈6月4日〉平成の森公園(川島町)で見たものです。草丈は足の膝位まであり、茎や葉など全体的に緑が濃かったです。
きれぎれの風彩 「キキョウソウ」1-6


上平公園でも平成の森公園でも、見回す限りでは他にありませんでした。それほど繁殖力は強くないのかもしれません。
果実は上部に穴があいて種子をだすという記載がありました。そんな様子も見てみたいものです。
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 18:39 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めて見ます

おはようございます。

キキョウソウ。分布が新潟以南とあります。
とすると見かけるチャンスがありそうです。
名の通りの花をつけていますねぇ。


| 地理佐渡.. | 2016/06/06 06:26 | URL | ≫ EDIT

地理佐渡さん こんにちは

ほとんどのサイトでは、関東地方以南という記載でしたが、国立環境研究所の侵入生物データベースでは本文の内容でした。
ありそうで、それほどない。そんな印象です。

| 山ぼうし | 2016/06/06 12:47 | URL |

キキョウソウの写真は、今年は 多摩NTの住人 さんのところで見て2回目です。
2009年5月に私が見つけて写真を撮ったのは「ヒナキキョウソウ」でした。
キキョウソウを見つけてみたいものです。
段々になっている、とのことなので、出会えばわかると思うのですが。

| ディック | 2016/06/06 22:07 | URL | ≫ EDIT

山ぼうしさん、
「キキョウソウ」を見ることができました。
横浜市こども植物園の草地に勝手に生えてまして、ここで昨日拝見したばかりなので「あ、これか…」と気が付きました。
残念なのは、曇っていたので閉じている花が多い。時期のせいか、段々の途中でなくててっぺんで咲いている花が多い、ということで、写真もやや撮りにくかったことです。

| ディック | 2016/06/07 21:23 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

何はともあれ、見つけられて良かったですね~。
この日記もちょっとした同定材料になったようで嬉しいです。
私が見たのも、てっぺんのみで咲いている花が多かったです。
順は逆ですが、ヒナキキョウソウを今度は私が・・・。

| 山ぼうし | 2016/06/07 22:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/818-d5160b5a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT