きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カツラ ~若い果実(袋果)

今年の1月に、カツラの枝に連なる裂開した袋果の殻を、4月には花被のない花の様子を城山公園で見ることができました。今回は、果実です。〈散歩日:5月29日〉

カツラ(桂)は、カツラ科カツラ属の落葉高木です。単幹直立性で、整った樹形になり、円形(ハート形)の葉や花被がなく雌雄異なる花も特徴があります。

1.お馴染みになったカツラは、遠目では緑の葉が繁っているように見えます。しかし、近づいてみると葉と葉の間に果実がついていました
きれぎれの風彩 「カツラ」4-1


2.果実が枝に連なります。雌花の脇から伸びた葉は、果実を隠すように柄を伸ばし葉身を大きくしているかのようです(なので、何年も気づかなかった・・・)
きれぎれの風彩 「カツラ」4-2


3~4.果実は袋果で、長さは1.5センチほど。先が少し曲がった円柱状です(緑色なので若いバナナ状)。熟すと黒紫色になり、縦に裂けて種を散布します
きれぎれの風彩 「カツラ」4-3

きれぎれの風彩 「カツラ」4-4


4月に見た、妖しくくねった柱頭それぞれが果実になっているのでしょう。袋果の先のヒゲは柱頭の名残(?)。
あの花とこの果実、どちらも見ることができ良かったです。

カツラは樹見散歩を始めた年(2010年)の6月に、特徴のある葉の形とキレイな樹形を取り上げたのが最初で、6年経って花と果実を見る機会を得たことになります。
スポンサーサイト

| 落葉高木 | 18:31 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

むむむ…、5月下旬にぼくが確認しにいったときよりも、一段と変化していますね。
こりゃあ、もう一度見にいかないと、変わりすぎたら変化の仕方がわからなくなりそうです。
数日中に見にいきます、ととりあえず決意表明!

| ディック | 2016/06/12 21:36 | URL | ≫ EDIT

ほんとうだ。バナナ状。

おはようございます。

桂の木はなかなか見ません。果実の
様子がバナナ状とありましたが、
なるほどでした。種を特定する際の
良い目印になりますね。


| 地理佐渡.. | 2016/06/13 06:39 | URL | ≫ EDIT

カツラの実

はじめてみます・
バナナの実のようで可愛い~~です。
豆のように縦に割れる・
花の頃赤い新芽想像外でした。

| ころん | 2016/06/13 15:38 | URL |

ディックさん こんばんは

今度は○○を見に行こう。と思っていても、忘れていることがほとんどで、今回も行って良かった~と思いました。ただ、あの花がこうなるまでの経過を見たかった~と。

| 山ぼうし | 2016/06/14 00:00 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

これで下を向いていたら、もっとバナナ似かもしれませんね。
これは忘れないと思いました。

| 山ぼうし | 2016/06/14 00:01 | URL |

ころんさん こんばんは

ですよね~カワイイ果実です。
それに「想像外」の花芽も見ていただけましたか。ギャップありすぎですよね。

| 山ぼうし | 2016/06/14 00:02 | URL |

ここに、コメントいれたのに、のってませんね。

桂の花は、バナナのようで可愛いです。

| ringo | 2016/06/14 10:29 | URL | ≫ EDIT

ringoさん こんにちは

私も以前そのようなことがありました。
カツラは葉も果実も可愛いです。機会があればご覧ください。

| 山ぼうし | 2016/06/16 12:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/822-d63c6443

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT