きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レッドロビン ~新芽からの葉の展開

今年の2月、北本自然観察公園で新芽が真っ赤な樹があり驚きました。葉は、生垣によく使われているものに似ていましたが、刈り込んだ樹形しか知りませんし、ここは自然公園ですので、ひょっとしたら別の種なのかと思い、職員の方に確認してみると、「レッドロビンとか呼ばれる類だと思いますよ、どこからか運ばれてきたのでしょう」とのこと。我が家に本種はありませんし、ここなら刈り込むこともなさそうなので、その後の様子を見ることにしました。〈散歩日:2月~6月〉

レッドロビンはバラ科カナメモチ属の常緑小高木で、カナメモチとオオカナメモチの交配によって育成された品種です。
但し、ここの樹がレッドロビンなのかベニカナメモチ、カナメモチなのかはっきりしません。素人では分かりにくいそうです。ただ、カナメモチには葉柄に鋸歯状の突起があり、レッドロビンにはそれが無いとのことから、レッドロビンとしています。

1~2.〈 2月11日〉新芽が真っ赤です
3~4.〈 2月18日〉新芽が膨らんできました
5~6.〈 3月21日〉芽が伸びてきました。面白い形です
7~8.〈 4月 9日〉新しい朱色の葉が出て、枝は赤くなりました
9~10.〈 4月23日〉葉が開きました。自分の手をスケール代わりに
「1」「2」「3」「4」「5」
「6」「7」「8」「9」「10」
「レッドロビン ~新芽からの葉の展開」


11~12.〈 5月 1日〉赤みが薄くなってきました。主脈はほぼ緑です
13.〈 5月22日〉葉はすっかり黄緑色になっていました
14~15.〈 6月26日〉葉はやや緑が濃くなり、枝の赤は薄くなってきました
「11」「12」「13」「14」「15」
「レッドロビン ~新芽からの葉の展開」


このように、葉の展開・経過を確認できましたので、(ここで一旦)取り上げることにしました。(といっても次回は未定です)

ところで、今回取り上げるにあたってレッドロビンのことを調べていると、花の画を
見ました。花期は5~6月との記載も。しかし、この樹では花を見ていません。ちょうど観察の狭間に花を咲かせたのかもしれませんが、「雌雄異株ではないのに花を付ける木と付けない木がある」という記載もありました。はたして・・・・・。
スポンサーサイト

| 常緑低木 | 22:28 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

レッドロビンは春に新芽が燃えるように出ますね。当方でも生垣にされている家が多いです。初夏に咲く純白の花が綺麗ですが、生垣は剪定されることが多いので、花芽も一緒に刈られてしまうようです。荒れ放題の樹には花が見られます。

| 多摩NTの住人 | 2016/06/29 08:13 | URL | ≫ EDIT

根岸森林公園前の通りのマンションの垣根が、こちらの写真どころか、ほんとうに真っ赤になるのです。
「では、これがレッドロビンなのか? レッドロビンは花を咲かせないと聞いたし…」と思っていたら、注意しているとここ数年、垣根のごく一部で花が咲くのです。
なんだ、垣根をていねいに剪定するから花が咲かなかったのか、と思いました。
近所にカナメモチないしベニカナメモチの高さ2.5m くらいの木があって、これが満開になるとすごいのです。何回か「ディックの花通信」に載せました。この木はこちらの写真より少し赤くなる程度でした。
その木は昨年、土地の持ち主の手によってばっさりと伐られてしまいました。もったいない。
さて、なんとなくですが、西日を浴びる場所では葉が赤くなる程度が強い、花もよく咲く、という感じもします。
とりとめがなくて申し訳ないですが、生垣の剪定が花に影響している、という多摩NTの住人さんの観察は確かにその通りだと思います。

| ディック | 2016/06/29 21:32 | URL | ≫ EDIT

若葉が赤い

おはようございます。

レッドロビン。そのレッドはどこから..
若葉が赤味を帯びていますよねぇ。
しかし、種の特定は難しそうですね。

さて、今朝は時折激しい雨です。
そちらはいかがですか。



| 地理佐渡.. | 2016/06/30 06:42 | URL | ≫ EDIT

多摩NTさん こんばんは

純白の花ですか、それは気になりますね。
生垣では分からない、本来の姿を見てみたいと思います。

| 山ぼうし | 2016/06/30 22:36 | URL |

ディックさん こんばんは

もっと赤くなる場合がありますか、さらに西日があたる所の方が赤いのですね。私が見た樹は林縁で、あまり陽があたらないと思われる所でした。

花がこれから咲くってことはないかな~。それに、通勤途中のお仲間の生垣をもう少し丁寧に見てみようと思います。

| 山ぼうし | 2016/06/30 22:36 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

和の国にいると、ロビンは・・・バットマンの・・・。あっレッドのことでしたね・・・。

それはさておき、こちらの梅雨はゆるいです。
水不足です。私が寝ている時と、会社にいる時には激しい雨が降ってほしいですね。

| 山ぼうし | 2016/06/30 22:38 | URL |

山ぼうしさん、
横浜では花の季節はとっくに過ぎています。
目安として、葉が真っ赤に染まった頃に咲くようです。
下記の私の記事も参考にして下さい。
http://dickhym.blog9.fc2.com/blog-entry-3933.html
この記事のトップの写真がほんとうにレッドロビンなのかどうかは、いまとなっては自信がありません。

| ディック | 2016/06/30 22:53 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

若葉が出揃った頃が赤く、その頃は見ていますから、やはりこの木は花が咲かなかったのでしょう。
近くのマンションの生垣では、貴ブログの1枚目状態を見ました。でも、真っ赤な新芽は見なかったな~(見忘れか?)。
園芸種は、変化や変異が多いのかな~ということで漠然と納得することにします。

| 山ぼうし | 2016/07/04 00:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/831-741bae16

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT