きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

十日町市:節黒城跡周辺(木本)

お盆に帰省した際、十日町市の節黒城跡と展望台及びその周辺を樹見散歩してきました。初めて見るもの、見たことがあっても名前を知らないものなど幾種類も見ることができましたが、同定作業は何かと難しく、また日が経ってしまいますので取り急ぎ記録しておきます。(不明種にご教示頂ければ幸いです。)〈散歩日:8月14日〉

1~3.キレイな赤紫色の果実がついていました。葉には細かい毛がつき、紅葉が始まっているようです。気になるのですが、(名前は)さっぱり判りません
  (※ナツハゼのように見えるとのコメントを頂きました)
4~5.果実の様子からカバノキ科ハンノキ属かと調べてみると、葉の側脈が20対以上ありますのでヒメヤシャブシではないかと思います
「1」「2」「3」「4」「5」
「きれぎれの風彩 節黒城跡周辺(木本)」


6~8.枝先に花序がつき、白い花は花弁が反り返り、雄しべが長く伸びています。これは、ホツツジ(ツツジ科ホツツジ属)に似ているようです
9~10.ホオノキ(モクレン科モクレン属)の葉はとても大きく、倒卵形で枝先に輪生状につきます。果実はこれまで意識して見たことがなかったです
「6」「7」「8」「9」「10」
「きれぎれの風彩 節黒城跡周辺(木本)」


11~13.浅く3裂した大きな葉(どこかで見たような)と翼果からカエデの仲間と思い、調べてみるとウリハダカエデのようです。翼果が赤みを帯びてきています
14.奇数羽状複葉が枝先につき、果実が多数垂れ下がっていました
15.花が終えた後のようです。花序は細長いです
「11」「12」「13」「14」「15」
「きれぎれの風彩 節黒城跡周辺(木本)」

スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 22:47 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

山ぼうしさん
こんばんは。
私でもはっきりわかるのは、ホオノキだけです。
飛騨地方の名物ほうば味噌やほうば寿司でその大きな葉が使われているからです。
他は、見たことがあるような、ないような。
植物の世界は、奥が深いですね。
覚えるのが難しいです。

| ringo | 2016/08/27 23:13 | URL | ≫ EDIT

節黒城

おはようございます。

嬉しいですねぇ。こちらからそんな
地名が出るなんて。先日松之山・松代
あたりから川西・小国を通って帰宅
するドライブを少ししました。
この節黒城の看板も見たような気がし
ます。


| 地理佐渡.. | 2016/08/28 07:17 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

いつもと違う場所で植物観察をすると、同定に苦労しますね。赤い実はナツハゼのようにも見えますが自信はありません。

| 多摩NTの住人 | 2016/08/28 10:12 | URL | ≫ EDIT

ringoさん こんばんは

ホウノキの大きな葉は他に比べられないですよね~。
昔、高山で朴葉味噌を頂いたことがあります。朴葉には殺菌作用があるとか。
植物は知らないものばかりです。気になったものから少しずつ・・・。

| 山ぼうし | 2016/08/28 21:35 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

ここは、かなり久し振りだったので、別ブログでもとりあげました。
決して大きくもない城跡なのですが、当地の方では小学校の時に一度は遠足で行く所だったと記憶しています。なので、小さい時から知っており懐かしくもありました。

| 山ぼうし | 2016/08/28 21:37 | URL |

多摩NTさん こんばんは

そうですね~、いつもの埼玉でもちょっと山に行くと・・・。
それが、地域が異なるところだったのでよけいに右も左も・・・という状態でした。
次回の草本はさらに分からないものが多くて・・・。
ナツハゼ情報をありがとうございます。似ていますね~。

| 山ぼうし | 2016/08/28 21:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/856-2dd5d523

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT