きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コバギボウシ ~淡紫色の花/種子

北本自然観察公園の林縁の園路沿いでコバギボウシの花が咲いていました。本種は、ここ数年何度も見ているような気がしますが、果実の様子を載せたくらいで未だ取り上げていませんでした。良い機会になりました。〈散歩日:8月21日〉

コバギボウシ(小葉擬宝珠)は、キジカクシ科(ユリ科)ギボウシ属の多年草です。北海道~九州に分布します。名前は、蕾の形が擬宝珠(寺や橋などにある欄干に付けられる装飾)に似ていることによります。花期は7~9月。

同園の説明板には、「~小さいけれど、凛と咲く気高き花~ 世界中で日本にしか見られない日本固有種です。日陰の湿った場所を好みます。」と記されていました。
〔Webで確認した特徴〕
・草丈は30~50センチ。地下には横走する根茎あり
葉は根生葉、卵状長楕円形で先が尖る。長さ10~20センチで長い柄がつく
花は、淡紫色~濃紫色でやや下向きにつけ、筒状鐘形で長さ4~5センチ
 雄しべは6個で先が上向きに曲がる。雌しべは1個で長い
・果実は、さく果で3センチほどになり、熟すと3裂する。種子は黒い

1.筒状鐘形の花ですが、他に「花被片6枚で、内面に濃い線があり、基部は合着し、合着部は『透明線』になる」との記載がありました。確かにそのように見えます。花の内側には濃紫色のすじが出ます。花の基部の苞は舟形に窪みます
きれぎれの風彩 「コバギボウシ」1-1


2~4.株の様子です。花は下部から上部へと順に開花していきます。葉脈はクッキリ見えます(脈が窪みます)
5.蕾が擬宝珠に似ている・・・、どの段階なのか今のところ不明です
6.園路沿いには、幾つものコバギボウシがありました。涼やかな感じです
「2」「3」「4」「5」「6」
「コバギボウシ ~淡紫色の花/種子」


7.この果実は3年前の12月で、果実が熟して裂けた後の様子です。黒い種子には大きな翼があり、長さ1センチ弱とのこと
きれぎれの風彩 「コバギボウシ」1-7


この葉は種類によって光沢のあるもの、つや消しのもの、白粉を帯びるもの、しわの目立つものなどがあります。また、多数の斑入りの園芸品種が育成されています。
つなみに、日陰でも育つので、我が家にも2種類鉢植えがあります。
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 22:39 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

山ではオオバギボウシによく出合います。
コバノギボウシは園芸種として多く見かけます。
葉柄に翼があるのが特徴です。

| 山小屋 | 2016/09/11 07:01 | URL | ≫ EDIT

こちらでもみます。

おはようございます。

涼やかな花。オオバギボウシも同様の
花をつけますが、こちらの方がなんとなく
写真写りは良い気がします。これからは
次第に秋の花。そして紅葉の季節へ。


| 地理佐渡.. | 2016/09/11 08:40 | URL | ≫ EDIT

1、2、3枚目のように咲いた花を、下の葉も入れて斜め低いところからから撮りたい。それが上手くいけば、とても見映えがします。
過去の成功体験をもう一度と願っていますが、相手は植物、なかなかそういうおあつらえ向きのシチュエーションにぶつかりません。

| ディック | 2016/09/12 16:59 | URL | ≫ EDIT

果実や種まで観察したことがありません。
最後の写真をとても興味深く拝見しています。

| ディック | 2016/09/12 17:05 | URL | ≫ EDIT

山小屋さん こんばんは

オオバギボウシはまだ確認してないです。
園芸品種は多そうですね。我が家では夏になると、
家の裏から鉢を移動します。

| 山ぼうし | 2016/09/12 23:11 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

「写真写りが良い」、そうなんですか~、オオバギボウシに比べるとこじんまりしているからでしょうかね(といってもオオバは未確認)。
家の周囲からセミやコガネムシがいなくなってきました。秋ですね~

| 山ぼうし | 2016/09/12 23:12 | URL |

ディックさん こんばんは

低い所から葉と花を入れる・・・なるほど~です。今度その角度で見てみようと思いますが、もう終わりかな。
我が家のギボウシは実をつけません。3年前に果実をみて、これは何モノだろうと思ったら本種でした~。

| 山ぼうし | 2016/09/12 23:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/861-070e0952

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT