きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ニラ ~半球形の白い花序

久喜市の『萩の径』から続く代用水路沿いで、長い花茎に白い花をつけた草本が群生していました。この花は近所の道端で見たことがあります。〈散歩日:9月10日〉

ニラ(韮)は、ヒガンバナ科(ネギ亜科)ネギ属に属する多年草で、食用になる緑黄色野菜です。原産地は中国(?)で、日本には古い時代(弥生時代?)に渡来。日本全国で広く栽培され、一部野生化しています。主な産地は高知県と栃木県で国内生産量の4割超を占めます。花期は8~10月。

〔Webで確認した特徴〕
・葉は平たい線形で長さ20~30センチ、幅4ミリほど
・花は葉の間から高さ30~40センチの長い花茎を出します。先端に半球形の花序を作り、白い花を多数付けます。花被片6枚(花弁3枚、苞3枚)、雄しべ6個
・果実はさく果で、熟すと割れて6個の黒色扁平の種子を散布する

『萩の径』の先に、多数のニラが一面に生えており驚きました。
1.多数のニラの白色と草姿のせいか、サクラとその枝の影によるのか、私にはキレイ且つ涼やかで気持ちの良い光景に思えました
きれぎれの風彩 「ニラ」1-1


2.草丈がある程度揃うので、面的にも見えます。毛足の長い花柄の絨毯
3~4.花序には白く咲いた花と蕾も多数控えています。全体では五分咲き程度ですが、萎れた花がないのでイキイキという感じです
5~6.花茎は直立、葉は株元からやや斜上しながら広がります。内側の緑の濃い葉をみると、見慣れた(野菜の)ニラです・・・が、
「2」「3」「4」「5」「6」
「ニラ ~半球形の白い花序」

葉がイマイチ美味そうに見えません。調べてみると、野菜の場合は、花を咲かせると株が疲れるので花芽が見えたら摘み取るそうです。また、1年に幾度も収穫できますが、春の葉が一番柔らかく臭いも強く美味しいとのこと。

名前については、古名がカミラ(加美良):古事記、コミラ(古美良):本草和名、ククミラ(久君美良):万葉集と云われており、また、ニンニクの古名のオオミラ(大美辣)に対して、ニラをコミラ(小美辣)と称していたようで、これらの呼び名が簡略されて「ミラ」となり、それが転訛して「ニラ(韮)」になったようです。

7.『萩の径』から続いているヤマハギ背景で(1の画の手前側です)
きれぎれの風彩 「ニラ」1-7

用水路と道路に挟まれたこの場所に、何故ニラがこれほど群生しているのか不思議ですが、目的外の嬉しいオマケになりました。

スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:02 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ニラの花もこれだけ群生していると圧巻です。
よくみるとかわいい花ですね。

| 山小屋 | 2016/09/24 06:35 | URL | ≫ EDIT

畑にも咲いていました。

おはようございます。

この時期この花を見るのは楽しいものでした。
なかなかきれいな花です。先日は竹の草刈りを
していたら、勢い余って刈り取ってしまいまし
た。ほぼ花が終わっていたのが幸いでした。


| 地理佐渡.. | 2016/09/24 07:21 | URL | ≫ EDIT

にらの花

わ~~凄いです群落してますね。
白い花綺麗です。
以前に鉢で育ててました。
種が飛んだのでしょう~
玄関の石踏みの隙間から毎年出て困るほど増えた経験ありました。

| ころん | 2016/09/24 11:41 | URL |

すごい群生ですね。このような群生をご覧になられるなんて、とてもうらやましいです。
根岸森林公園では花が咲く直前のニラを全部草刈りで刈ってしまいました。
私が楽しめたのは小石川植物園でした。なんとも貧しい話です。
ニラは花の咲く様子が近寄ってもきれいなので、大好きな花です。

| ディック | 2016/09/24 20:03 | URL | ≫ EDIT

山小屋さん こんばんは

群生というのは、何であれスゴイですね。
大きな光景を作ってくれます。
清潔感のある花でした。

| 山ぼうし | 2016/09/25 00:01 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

よくご覧になられていたのですね~。
姿の良い草本だと思いました。
竹の花もなかなか見られませんよね~。

| 山ぼうし | 2016/09/25 00:02 | URL |

ころんさん こんばんは

種はまだ見ていませんが、けっこう飛ぶのかな~。
来年も確認してみます。
鉢でも育ちますか~、隙間からも?~エライものですね。

| 山ぼうし | 2016/09/25 00:04 | URL |

ディックさん こんばんは

刈ってしまうのは、増えすぎるからでしょうかね。
でも、それだったら春先から抜けばよさそうだし・・・?
花被片がシュッとしているのも良いですね。

| 山ぼうし | 2016/09/25 00:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/870-a2b7bd6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT