きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオミズ ~3脈目立つ葉、細かな花序

北本自然観察公園の木道沿いでワタラセツリフネソウを見ているとき、側にツヤのある葉がありました。葉脈も特徴的です。調べてみるとミズの仲間に似ており、たぶんアオミズではないかと思います。〈散歩日:9月25日、10月2日・10日〉

アオミズ(青水)は、イラクサ科ミズ属の一年草です。北海道~九州に分布し、林縁や林内の湿った場所に生育します。この公園でも湿地に生えています。

〔Webで確認した特徴〕
・草丈は30~50センチで、茎は緑色。花期は7~10月
葉は長い柄があり対生し、長さ3~10センチの菱状卵形で、三角状の鋸歯あり
 葉の先は尾状に尖り、3脈が目立つ

花は葉腋に長さ1~3センチの集散花序をつけ、細かい雄花と雌花が混生する
(ミズは、鋸歯の先がとがらず、葉先が尾状にならない。茎は褐色をおびる)

葉の脈は全て窪んだようになり、3つの縦の脈が特にクッキリしています
1~2.9月25日:陽を浴びてツヤツヤしていました。おかげで気づきました
3~4.10月2日:覚えたので、他の場所でも目にとまるようになりました
5.10月10日:葉腋の花序~果実が大きくなりました
「1」「2」「3」「4」「5」
「アオミズ ~3脈目立つ葉、細かな花序(1)」

・雄花は2~4枚の花被片があり、雄しべは2個。葯は白色
・雌花の花被は3深裂、裂片は披針形で小角があり、花後果実を包むが果実より短い
・果実は卵形で、長さ1ミリほど。花被片より長い

花が小さいので、以下の画はトリミングもあります
6~7.9月25日:緑色は雌花、白~赤っぽく見えるのは雄花
8~9.10月2日:8の緑色は果実になっているようです。9はほぼ雄花
10.10月10日:雄花と雌花が葉腋につきますが、どういう配分なのか?
「6」「7」「8」「9」「10」
「アオミズ ~3脈目立つ葉、細かな花序(2)」

11.〔大きくトリミング〕画の上は若い果実、下の方は雌花で裂片にある小角が何とか分かる(?)。白いのは雄花のようですが、フリルのようなのは花被片か(?)
きれぎれの風彩 「アオミズ」1-11


初めて見る種ですし、面白い花だと思ったので、詳細に知りたいと思ったのですが、なにしろ小さすぎて目視ではもちろん、画を見てもよく分かりませんでした。
スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:58 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

アオミズはそても爽やかな名前という印象なのですが、花は小さくて良くわかりませんよね。私は「ヤマミズ」を撮りましたが、やはり良くわかりませんでした。

| 多摩NTの住人 | 2016/10/12 08:21 | URL | ≫ EDIT

うーむ、花は細部がよくわかりませんが、この植物、葉の表面の模様がずいぶん特徴的な模様に見えます。
とてもユニークで憶えやすそう。
もし見つけたら、こちらの記事を思い出します。

| ディック | 2016/10/12 20:16 | URL | ≫ EDIT

これが花?

おはようございます。

なんとなく見ていそうで、いやぁ正確にこれって
言えないですね。花はよ~く見ないとこれがそう
かと言うものですね。地理佐渡が撮影することは
まず無いです。

さて、雨が上がり、今朝は曇り空。これから週末
まで晴れ間が期待できそうです。週末は全て泊ま
りで仕事に出ます。地理佐渡は久しぶりにお休み
です。

| 地理佐渡.. | 2016/10/13 06:56 | URL | ≫ EDIT

葉脈がハッキリしていて、葉っぱの先端が長いですね。
これならすぐに見分けられそうです。

| 山小屋 | 2016/10/13 10:06 | URL | ≫ EDIT

みずみずしいといった植物に見えます・・
雄花雌花色違い??
同時に咲く?随分進化した植物>?
緑が綺麗です。

| ころん | 2016/10/16 17:26 | URL |

多摩NTさん こんばんは

あ~ヤマミズというのは小型なんですね~。
ミズも種類が多そうなので、並べて比較してみたいものです。

| 山ぼうし | 2016/10/17 23:36 | URL |

ディックさん こんばんは

葉の3脈を見て、ちょっとエノキに似ているな~なんて思いました。
気にして散歩していると、ツヤがあって汚れや痛みのないキレイな葉は、分かりやすいものだな~と思いました。

| 山ぼうし | 2016/10/17 23:37 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

間違いなく目立たない花ですね。
こういう花の付き方にも何か意味があるのでしょうけど、不思議なものです。

| 山ぼうし | 2016/10/17 23:37 | URL |

山小屋さん こんばんは

そうなんですよね。葉の先が長いのも特徴のようです。
もう少し頑張れば観賞用にもなる・・・ことはないでしょうけど。

| 山ぼうし | 2016/10/17 23:38 | URL |

ころんさん こんばんは

あー名前の由来を忘れてました。全体が緑色でみずみずしいことによるそうです。そのままですね。花は結局難しいものでした。

| 山ぼうし | 2016/10/17 23:38 | URL |

こんばんは。
皆アフリカへ行ってましたので、ご無沙汰していました。

アオミズは、見たことがあります。
でも、名前を知りませんでした。
白い小さなお花が咲くのですね。

ケーブタウンの植物園に行きましたが、すごい数の品種の花があるそうです。一部の説明を受けましたが、とても覚えられませんでした。そうそう、ガーベラやアガパンサスもありました。

少し更新しましたので、お時間のあるときにご覧くださいませ。

| ringo | 2016/10/20 21:17 | URL | ≫ EDIT

ringoさん こんばんは

ずいぶんと遠くまで行ってたのですね~。お疲れ様です。
後ほどお邪魔しま~す。
アオミズの花はとても小さくて大変でした。

| 山ぼうし | 2016/10/22 23:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/878-04d9ee06

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT