きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

森林公園10月16日 その他

コキア・赤ソバの風景や、初めてのキチジョウソウ、オケラ、ノハラアザミ、トリカブトを森林公園散歩から取り上げてきましたが、今回はその他のこの時期の様子を記録しておきたい種や不明種です。〈散歩日:10月16日〉

1~2.カシワバハグマ(柏葉白熊:キク科コウヤボウキ属の多年草)
4年前に同所で初めて見ました。林内なので木漏れ日がほしいところです。
3~4.ホトトギス(杜鵑草:ユリ科ホトトギス属の多年草)
花被片と花柱の色合いが少し異なるタイプ?シロホトトギスもありました。
5.シモバシラ(霜柱:シソ科シモバシラ属の多年草) 花は終わっていました。もう少し早い時期に来ていれば・・・。まだよく分からない、取り上げてない種です。
「1」「2」「3」「4」「5」
「森林公園10月16日 その他


6~7.キキョウ(桔梗:キキヨウ科キキョウ属の多年草)
夏から咲きますが「秋の七草」。名前も知っていますし観賞用・園芸用として流通していて、よく見られるものと思っていることもあって、まだこの日記で取り上げたことはないです。しかし、レッドデータでは絶滅危惧Ⅱ類(VU)とのこと。埼玉県では絶滅危惧Ⅰ類、東京都では絶滅種。知りませんでした。
「6」「7」「8」「9」「10」
「森林公園10月16日 その他」

8~9.ワレモコウ(吾亦紅・吾木香:バラ科ワレモコウ属の多年草)
夏から咲きますが、実際に見るよりも先に「すぎもとまさと」さんの唄を知ったせいか、山裾の秋が似合うと思っています。花序というより萼序に変わる状況でした。
10.原種シクラメン(サクラソウ科の多年草) 野生種は耐寒性があり、庭でも育てられるそうです。花が咲いて結実すると、花茎が螺旋状にくるくる巻きになります。

11.ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦:タデ科イヌタデ属の多年草)キレイでした。
12.サンゴトウダイグサ(トウダイグサ科)というのを花壇で見ました。名前は名札によりますが、調べようとしたら情報が少ないです。
きれぎれの風彩 森林公園161016(2)-14きれぎれの風彩 森林公園161016(2)-15

13~14.不明1:林床で見ました。2回羽状複葉(2回三出複葉?)で、花茎が直立し、上部には変わった形の果実ができていました。
きれぎれの風彩 森林公園161016(2)-13きれぎれの風彩 森林公園161016(2)-14

15~16.不明2:秋なのにツツジ?それとも?
きれぎれの風彩 森林公園161016(2)-15きれぎれの風彩 森林公園161016(2)-16

17.不明3:テンナンショウ属の仲間だと思います。若い果実がついていました。
きれぎれの風彩 森林公園161016(2)-17



スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 19:16 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

カシワバハグマとコウヤボウキはまだ見たことがありません。
似た花としたオケラを見ているので、攻略したいのですが…。
シモバシラは、10月に昭和記念公園で見つけました。終わりかけ、すべり込みセーフでした。キキョウが絶滅危惧種とは意外でした。
13、14、実の形のおもしろさに、何なのか知りたくなります。

| ディック | 2016/11/12 20:38 | URL | ≫ EDIT

森林公園の秋

おはようございます。

こりゃ色々見られて良いですねぇ。
こちらでは過労死でホトトギスく
らいは庭にあれば咲いている風景
を見られる程度でしょう。

カシワバハグマ。
佐渡にいますと、この時期に
キッコウハグマを見ています。
小さな花の撮影に困ったもの
です。

http://matsue-hana.com/hana/kikkouhaguma.html
松江の花図鑑/キッコウハグマ

| 地理佐渡.. | 2016/11/13 07:58 | URL | ≫ EDIT

カシワバハグマやコウヤボウキは里山歩きでよく
みかけます。
ツツジも暖かいとこの時期でも咲いています。

ヒメツルソバとサンゴトウダイグサの画像がありませんでした。
ヒメツルソバはヒマラヤが原産地なので、寒さにも強い
植物です。

| 山小屋 | 2016/11/14 06:53 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

不明の果実はなんでしょうかね。図鑑で見たような気もしますが、思い出せません。判明されることを期待しています。

| 多摩NTの住人 | 2016/11/14 08:04 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

管理された所だと、野草はなかなか見られないですよね。カシワバハグマは森林公園でしか見たことがないです。コウヤボウキは北本でも見られます。
キキョウの絶滅危惧には、私も驚きました。山野ではまず見られないのでしょう。
不明の果実、気になるので調べようとしてみましたが、玉砕です。

| 山ぼうし | 2016/11/15 19:07 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

リンク先のキッコウハグマを拝見しました。
これはステキな花を咲かせますね。
山野で出会ったら嬉しくなりますね。

| 山ぼうし | 2016/11/15 19:08 | URL |

山小屋さん こんばんは

ヒメツルソバとサンゴトウダイグサの画像のリンク先ミスでした。
ご指摘ありがとうございます。修正しました。
ツツジはこの時期でも咲くことがあるのですね~。驚きます~。

| 山ぼうし | 2016/11/15 19:08 | URL |

多摩NTさん こんばんは

不明の果実は、まったく分かりません。どうやって調べたらよいのやら。
花の頃に来れたら・・・。(忘れそう)

| 山ぼうし | 2016/11/15 19:09 | URL |

こんにちは。
ききょうは、埼玉県では絶滅危惧Ⅰ類、東京都では絶滅種なのですか。なんだかショックです。
日本の他のところは大丈夫なのかしら。心配です。
吾亦紅は、すぎもとさんの歌でおなじみですね。いい歌ですね。
原種シクラメンは、可愛いですね。

私の庭のプランターの芝桜が一輪狂い咲きしました。

| ringo | 2016/11/16 12:36 | URL | ≫ EDIT

カシワバハグマ

温室または南の地で見るような花か?と思いました・
茎?の長さと花の感覚とっても綺麗です。

ヒメツルソバ以前に庭でもよく増えて可愛いものでした。

| ころん | 2016/11/16 17:31 | URL |

ringoさん こんばんは

あのキキョウがね~って、驚きますよね。
愛知県では絶滅危惧Ⅱ類、岐阜や三重では準絶滅危惧種です。
植物は稀に狂い咲きをしますね~。

| 山ぼうし | 2016/11/18 23:12 | URL |

ころんさん こんばんは

カシワバハグマのリボン状の花被片は特徴ありますね。
林内で見ると野趣がありますよ。
ヒメツルソバは、開花した後徐々に色がぬけるようです。
今回はキレイな時に見ることができたと思います。

| 山ぼうし | 2016/11/18 23:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/889-63e2a9b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT