きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カツラ ~熟した果実と種子

今年はいろんな「初めてのカツラ」に出会えましたが、城山公園での秋~初冬にも初めてとなるカツラの様子を見ることができました。〈散歩日:10月2日、12月18日〉

カツラ(桂)は、カツラ科カツラ属の落葉高木で雌雄異株です。
自然樹形が美しく、葉はフラットな円形・ハート形で特徴があります。
今年の1~2月には、多数の裂開した袋果(殻)に「何だコレ!?」と驚き、
3~4月には、(ついに)花被のない妖しい雌花と雄花の様子を見ることができ、
5月には、花後に(小さなバナナ状に)実った若い果実も確認しました。

〈10月2日〉 葉の緑が薄くなり、いよいよ黄葉になろうかという時期で、一部落葉もしています。それぞれの葉の付け根には、熟して黒っぽくなってきた果実(袋果)が多数見られ・・・、目立つようになってきました
「1」「2」「3」「4」
「カツラ ~熟した果実と種子(1)」


〈12月18日〉 すっかり葉が落ちて、枝には果実だけが残ります。よくみると、半分位は裂開しています。小さい木の、手の届く枝をひっくり返すと、種子がパラパラ出てきました。長さは翼も入れて5ミリほど、クルクル回転しながら落ちます
「5」「6」「7」「8」「9」
「カツラ ~熟した果実と種子(2)」


これで一年間の様子をざっと見ることができました。・・・・・と思ったのですが、キレイな黄葉を見ていません。来年以降の宿題とします。
スポンサーサイト

| 落葉高木 | 20:59 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。
桂の木は見たことがあります。
どこだったか、思い出せませんが。
果実は、豆のさやのように見えますね。
枝にびっしりと付いているのですね。
写真を見て驚きました。

| ringo | 2016/12/26 22:27 | URL | ≫ EDIT

カツラがこんなにたくさんの実をつけるとは
新しい発見でした。
来年の花後が楽しみです。

| 山小屋 | 2016/12/27 06:52 | URL | ≫ EDIT

桂の木は珍しい

おはようございます。

こちらで桂の木を見るのは難しいです。
私が知る範囲で一カ所です。それも自
宅からは近くないので、滅多に見られ
ないのです。種子は楓のそれに似てい
ますね。


| 地理佐渡.. | 2016/12/27 07:14 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

カツラは今果実がたくさん見られますね。黄葉は宿題になったのですね。その時は是非香りも楽しんで下さい。

| 多摩NTの住人 | 2016/12/27 08:22 | URL | ≫ EDIT

実の数が多いのに圧倒されます。いろいろと花や実を見てはおりますが、この数はすごいです。
木のあるところを知ってはいても、カツラの花期は短くて、土日カメラマンだと花をきれいに撮るのが難しいですが、今年はカツラについてはとてもツイてましたね。

| ディック | 2016/12/28 20:42 | URL | ≫ EDIT

植物図鑑

繊細に植物を観察されて楽しませていただきました。
良い新年をお迎え下さいませ。

| ころん | 2016/12/31 12:58 | URL |

ringoさん こんにちは

カツラの葉は円くてカワイイです。近くにあると良いですね。
いろんな変化が見られます。初めて花や果実を見た時には驚きました。

| 山ぼうし | 2016/12/31 16:08 | URL |

山小屋さん こんにちは

この公園のこの樹は、特に実の付きが多いように思います。他の樹、他の公園でも見るのですが、これほどではないです。何が影響して違いが出るのやら?

| 山ぼうし | 2016/12/31 16:08 | URL |

地理佐渡さん こんにちは

小さくてカワイイ種子でした。これほどの果実から種子が散布されるので相当な数だと思いますが、それだけ育つのは大変なのでしょうね。

| 山ぼうし | 2016/12/31 16:09 | URL |

多摩NTさん こんにちは

ちょうど黄葉が狭間になってしまいました。来年は是非、香りがするという黄葉を確認したいと思いま~す。

| 山ぼうし | 2016/12/31 16:09 | URL |

ディックさん こんにちは

おかげさまのタマタマですね。花も果実もしっかり見ることができました。この樹に関しては特に果実が多いと感じています。樹自体が大きいことにもよるのかどうか。

| 山ぼうし | 2016/12/31 16:10 | URL |

ころんさん こんにちは

いつもお立ち寄りいただきありがとうございます。
来年もよろしくお願いいたします。

| 山ぼうし | 2016/12/31 16:10 | URL |

山ぼうし さん。
こちらの研究記事は細部をゆるがせにせずよく調べて書かれているので、とても勉強になります。
今ごろはもう郷里へ帰られていると思いますが、来年もまた頼りにしておりますので、この調子で続けていってください。
よいお年をお迎えくださいませ・

| ディック | 2016/12/31 18:17 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

お褒め頂き恐縮です。
気になった所は調べるようにしていますが、ディックさんや他の方の記事がとても参考になっているのも事実でございまして、感謝しております。

| 山ぼうし | 2017/01/08 22:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/899-cd51abdf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT