FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

城山公園:草地に作物?

北本自然観察公園の後、城山公園に立ち寄りました。 〈散歩日:8月6日〉

園内の一画に特定の植物を植えていない草地があります。(ひょとしたら年に一種類は植えているのかも知れませんが)いつも雑草?状態で、こちらとしても気にとめない一画です。
ところが、今回はそこにウリ科と思われる植物の葉が繁っていました。
きれぎれの風彩 城山公園0806-01

そして、こんな説明板が。
きれぎれの風彩 城山公園0806-02

草対策のために、作物を育成するという方法を試験的に行っているようです。
「育成」といっても放っているようにも見えますが、これで何かしらの効果が得られるのであれば、これはこれで役立ちそうです。(でも公園なので、花木や園芸植物など何かしら植えた方が喜ばれると思いますけど・・・)


私が散歩する公園では、唯一ここだけに見られるクマシデです。緑色から茶色へ順調(?)に熟しているようです。
きれぎれの風彩 城山公園0806-03

きれぎれの風彩 城山公園0806-04


ロウバイの果実が多数ついていました。面白い形をしていますが、鑑賞向けにはなり難いです。花に比べると・・・・・。
きれぎれの風彩 城山公園0806-05


池の近くのラクウショウは、例年よりも果実が下の位置で多く見られました。
きれぎれの風彩 城山公園0806-06


花壇には、丸いピンクの花が一面に植えられていました。名札を探してみると「千日紅」でした。
きれぎれの風彩 城山公園0806-07


調べてみると、千日紅はヒユ科の春播き一年草で園芸植物として栽培され、紫やピンク、白、黄、赤に色づく苞を観賞するとのこと。花に見えるのは苞でした。

帰り路で、街路樹に「百日紅」を用いている道路を通りました。千日紅、百日紅と揃いました。
きれぎれの風彩 城山公園0806-08


スポンサーサイト



| 樹木・草花アレコレ | 23:59 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>花に見えるのは苞でした。
でも、ちゃんと花が咲くのだと、下記で知りました。すばらしい写真ですよ。
http://blog.livedoor.jp/raku_dsanpo/archives/19534293.html

| ディック | 2017/08/16 23:11 | URL | ≫ EDIT

クマシデの果穂、こんなに近くで見られるなんて、いいですねぇ。

| ディック | 2017/08/16 23:12 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

こんにちは。雑草対策に作物ですか。なかなか奇抜な発想ですね。仰るように観賞用の植物のほうが喜ばれそうですね。サルスベリの街路樹は当方でもあります。花期が長くて良いものですね。

| 多摩NTの住人 | 2017/08/17 08:27 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

うわ~小さな小さな花ですね。マクロの世界です~。
クマシデの果穂は造形的にキレイだと思うので、ここで見られるのは助かります。

| 山ぼうし | 2017/08/17 18:05 | URL |

多摩NTさん こんばんは

作物もキチンと育てて、収穫したらどうするとか公表すれば違うのかな~とか、幼稚園や保育園と共同して育てるとかすれば、自然と草取りをすると思うんですけどね。まぁ、それよりも個人的には果樹がイイと思います。

| 山ぼうし | 2017/08/17 18:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/944-7651d698

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT