FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アルプの里.1 スタート付近と園内風景など

夏季休暇中の8月14日(月)、帰省する途中に湯沢高原に立ち寄りました。
(湯沢高原のことは別ブログでも取り上げました
リーフレットによると、湯沢高原『アルプの里』は自生種が800種類、世界の珍しい高山性の花が200種類以上咲く、まさに「雲の上のお花の宝庫」。春から秋まで、鮮やかな花々の競演がお楽しみいただけます・・・とのことです。

ロープウェイの山頂駅からアルプの里へは坂道を下ります。その途中、
花後の穂が変色中のウツボグサ
きれぎれの風彩 アルプの里 0814-01

山側斜面に黄色の花が多数、キツリフネの群生でした。これまで北本自然観察公園でしか見たことがありませんが、ここでは当たり前のように自生しています
きれぎれの風彩 アルプの里 0814-02

きれぎれの風彩 アルプの里 0814-03


現地の案内図です。
(1)明るい林床植物園 (2)湿生花園(あやめヶ池周囲)(3)水辺の林床植物園
(4)日陰の林床植物園 (5)高山シャクナゲ園 (6)ロックガーデン と続きます
きれぎれの風彩 アルプの里 0814-04


木道を歩き始めて直ぐ、ワレモコウが出迎えます
きれぎれの風彩 アルプの里 0814-05

きれぎれの風彩 アルプの里 0814-06


木道の途中からロックガーデン方向を眺めます。対岸からも。
きれぎれの風彩 アルプの里 0814-07

きれぎれの風彩 アルプの里 0814-08


ロックガーデンは植物を育てることに主眼を置いたもので、ここの岩石は上越新幹線大清水トンネル工事の際、掘削現場よりもらい受けてつくったものです。
きれぎれの風彩 アルプの里 0814-10

きれぎれの風彩 アルプの里 0814-09

↑たまたまコマクサの名札が中央に見えますが、時季は過ぎていました。

次回からはそれぞれの植物を取り上げていきます。
スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 22:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アルプの里・・・
ロープウェイで簡単に登れる天空の楽園ですね。
ロックガーデンにはいろんな高山植物が咲いている
ところです。
「アクマノツメ」という珍しい花もありました。
さて、どんな花が咲いていたことでしょう?

| 山小屋 | 2017/08/29 06:04 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。
湯沢高原アルプの里は、素敵なところですね。
私も、行ってみたい所です。
ワレモコウの群生地もあるのですね。
コマクサも見ることができるのですか。
爽やかな風に吹かれながら、野山を歩くのは気持ち良さそうです。

| ringo | 2017/08/29 23:59 | URL |

アルプの里

昔、行ったことがあります。高山植物、楽しめますよね。

| kawa | 2017/08/30 10:40 | URL | ≫ EDIT

山小屋さん こんばんは

いや~、こういうことになっているとは、
もっと早くに行けば良かったです。
「アクマノツメ」?見ていないのです検索してみました・・・スゴイ。

| 山ぼうし | 2017/08/31 23:04 | URL |

ringoさん こんばんは

もしこちらの方面に行く機会がありましたら是非ともお立ち寄りください。
たぶん、春でも秋でも良いと思われます。

| 山ぼうし | 2017/08/31 23:05 | URL |

kawaさん こんばんは

行かれたことがありますか~。さすが旅人ですね。
高山植物を気軽に見られるのがイイですね~。

| 山ぼうし | 2017/08/31 23:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/948-43b1d689

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT