FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アルプの里.4 タイレンハマシャジン

林床にツリガネニンジンと似ている花を多数付けている草本がありました。名札にはタイレンハマシャジンとありました。初めて見ます。〈散歩日:8月14日『アルプの里』〉

タイレンハマシャジンは、キキョウ科ツリガネニンジン属の多年草と思われます・・・。
名前で検索したところ情報はほとんどなく分からないのですが、名前の後半「ハマシャジン」という品種はありました(未見です)。その属名によります。

ツリガネニンジンを漢方で沙参(シャジン)と呼び、ハマシャジンはツリガネニンジンの海岸型品種とのことです。タイレンは「大連」?でしょうか、分かりません。

1.花色は淡い紫色で、花冠が釣鐘形のところもツリガネニンジンに似ています
きれぎれの風彩 「タイレンハマシャジン」1-1

2~6.ただ、花冠がツリガネニンジンよりも全体的に大きく感じましたし、花柄が短く、茎に連なるように咲いています。また、花柱が花冠から突き出ません
「2」「3」「4」「5」
「タイレンハマシャジン ~連なる釣鐘形の淡紫花」

ツリガネニンジンと似ている花にソバナ、イワシャジンなどがあるようですが、それらも含めて明らかに異なるのは萼の部分かもしれません。ツリガネニンジンなどは線形で、タイレンハマシャジンは幅広です。


〔参考1〕アルプの里でのツリガネニンジン
きれぎれの風彩 ツリガネニンジン-1

〔参考2〕離れた所にあったツリガネニンジン(?)
きれぎれの風彩 ツリガネニンジン-2

スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:41 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

タイレンハマシャジン・・・
聞いたことがない名前です。
花柱が花冠から突き出ないところなどはソバナに
似ていますね。
全体の雰囲気もソバナのような感じでした。

| 山小屋 | 2017/09/03 05:56 | URL | ≫ EDIT

タイレンハマシャジン

おはようございます。

初めて見ます。ツリガネニンジンの仲間とは
姿で分かりますが、シャジンと津雲のにも色々
あるようですねぇ。

| 地理佐渡.. | 2017/09/03 07:30 | URL | ≫ EDIT

横浜や東京でふつうに見られるツリガネニンジンと比較すると、参考1、2の写真はずいぶん太い釣り鐘ですね。
この種の花はまだ勉強不足で、ツリガネニンジンがそうとわかるだけ。
でもこんな太い釣り鐘もあるのだとすると、見分け方をしっかり勉強し直さなくては…。

| ディック | 2017/09/03 20:59 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

タイレンハマシャジンですか。見たことがありません。どんな字を当てるのでしょうかね。この仲間はいろいろ変異があって個体差も多く見分けにくいです。

| 多摩NTの住人 | 2017/09/04 14:37 | URL | ≫ EDIT

山小屋さん こんばんは

在来種ではないのでしょうかね。
似ている花が多いことを今回知りました。

| 山ぼうし | 2017/09/04 23:08 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

「シャジン」という単語を初めて聞いたような気がします。
この仲間は地域変異が多く、産地名で呼ばれ区別されているとか。

| 山ぼうし | 2017/09/04 23:08 | URL |

ディックさん こんばんは

いろいろあるようですね。でも見る機会があまりないので・・・。
参考2はハクサンシャジンの画に似ていました(?)。

| 山ぼうし | 2017/09/04 23:09 | URL |

多摩NTさん こんばんは

タイレンさんは何者なのでしょう。気になりますがこれ以上分からないです。
外国産なのでしょうかね。

| 山ぼうし | 2017/09/04 23:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/951-e1d289c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT