FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ゆずの散歩道』付近(毛呂山町)

埼玉県毛呂山町にはいくつかハイキングコースがあり、その一つの「ゆずの散歩道」を少しだけ散歩しました。〈散歩日:9月3日〉

ユズ(柚子)はミカン科ミカン属の常緑小高木で、耐寒性があり東北地方まで栽培されている柑橘類です。原産は中国で、奈良時代には既に栽培されていたといいます。

毛呂山町は日本最古のゆずの産地の一つと言われて、江戸後期には栽培していた記録があるそうです。収穫は11月半ばから12月半ば頃で、産地としての歴史が古い毛呂山のユズは約8割が実生の木です
“ゆずの里”だけあって、散歩道沿いの斜面に雑木のようにユズが生えていました。
11月~1月は黄金色に色づいたユズを見ながらハイキングが楽しめるそうです。

1~2.ユズの木を間近で見たのは初めてかもしれません。長く鋭いトゲに驚きました。収穫するときには注意が必要のようです
3~5.散歩道は桂木川上流の清流沿いにありますが、水辺ではタマアジサイが目につきました。支流沿いの脇道にも少し入ってみましたが、そこでもタマアジサイ
「1」「2」「3」「4」「5」
「ゆずの散歩道(1)」


6.ツルボ:咲き始めの株です。さりげなく咲いている感じが好まれます
7.ダイコンソウ:若い実が膨らんでいました。実は初めて見ます
8.シュウカイドウ:桂木川の水辺で特徴のある花姿を見せていました
9.センニンソウ:樹冠を丸く覆っていました。近づけない場所で少し残念
10.コスモス:これは少し離れた場所です。キバナコスモスでしょうか
「6」「7」「8」「9」「10」
「ゆずの散歩道(2)」

整備されたハイキングコース沿いですが、暑い時期なので訪れる人もいないのでしょう。上流側では雑草が藪化していましたし、川面を渡る飛び石の前後では蜘蛛の巣が行く手を阻みます(でも、進みました)。

桂木川上流では、いくつかの特徴のある橋が架けられ、景色のポイント(添景)になっていると思いました。その様子は後日別ブログで。
スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 23:07 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ゆずの散歩道

おはようございます。

そうですねぇ。これから秋が深まっていく中で、
次第にゆずの存在を見ることになりましょう。
さすがに長岡では難しいですが、佐渡南部に
単身赴任中はよく見ました。

| 地理佐渡.. | 2017/09/13 06:46 | URL | ≫ EDIT

いろいろと見られるのですね。
わが家は柚子の大木があったところを道路にして増築しましたが、もったいないことをしたものだ、という気持ちのいっぽう、介護のために仕方がなかったのでした。
柚子以外は比較的よく見かけますけれど、ハイキングコース沿いにこれだけたくさんの種類が見られる、というのは恵まれたコースですね。

| ディック | 2017/09/13 21:18 | URL | ≫ EDIT

このあたりはユズがたくさんありますね。
秋のハイキングが楽しみです。

| 山小屋 | 2017/09/14 20:42 | URL | ≫ EDIT

おはようございます。

お越し頂きありがとうございました。

記事の更新はまだでしたね。
また伺います。

| 地理佐渡.. | 2017/09/15 06:48 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

ユズのトゲは本当に大きいですね。我が家に幼木が1本ありますが、剪定時に苦労させられます。果実がなかなか稔らないので、『桃栗3年、柿8年、ユズは9年で成り下がる』とか『ユズのおおばか13年』などと言われるようです。我が家のものも5~6年経ちますがまだです。

| 多摩NTの住人 | 2017/09/15 08:28 | URL | ≫ EDIT

柚子の木

見るだけで美味しそうな予感がします。
黄色になる頃いい香りでしょうか・・・
山アジサイがまだ見られてこのころの山アジサイ綺麗です。

| ころん | 2017/09/15 12:47 | URL |

地理佐渡さん こんばんは

私の実家の方でもユズは無かった(柑橘類は無かった)ので、
果実の木はちょっと新鮮です。

| 山ぼうし | 2017/09/16 00:42 | URL |

ディックさん こんばんは

庭にユズの大木。こういうのは心に残る光景になりますね。
私が実家にいた頃の庭木。今は道路の整備などで何もありませんが覚えてます。

| 山ぼうし | 2017/09/16 00:43 | URL |

山小屋さん こんばんは

山登りをする方は、ここから山頂の方まで上って、
峰を延々と歩くのでしょうね。そんなコースの案内もありました。

| 山ぼうし | 2017/09/16 00:43 | URL |

多摩NTさん こんばんは

幼木があるのですね~。
接ぎ木の苗木であれば、植え付けから3~5年で結実すると書いていましたから実生の幼木なのでしょうか。楽しみですね~あと10年くらい?

| 山ぼうし | 2017/09/16 00:44 | URL |

ころんさん こんばんは

四国は高知、徳島、愛媛とユズの生産量が多いようですね。
熟してくると香りも漂いますかね~。だとしたら、イイですね。

| 山ぼうし | 2017/09/16 00:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/954-11a8fdf1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT